Top > 「アラド戦記」とアイテム課金制について
HTML convert time to 0.002 sec.


「アラド戦記」とアイテム課金制について

Last-modified: 2016-02-18 (木) 17:26:51

「アイテム課金制のオンラインゲーム」の特徴 Edit

この種のゲームでは、いわゆる「オフラインゲーム(略称「オフゲ」)」とは違い、
正式サービス開始後も継続的に費用が発生することから、
一部のアイテムを有料で販売していることがほとんどです。
また、「ガチャガチャ」を実装しているゲームが多いです。

プレイ自体は無料でできますが、快適にプレイするには課金が必要になってくることが多いです。

上記のゲームにおいては、「ずっと無料で遊べる」というよりは、
「無料で始められる」と考えたほうが良いでしょう。

「アラド戦記」の歩き方 Edit

  • コンティニューコイン・金庫拡張・各種契約・超サービス・クリーチャーの餌など
    一部課金アイテム以外は大抵競売場で購入することが可能です。
  • アバターも単品から限定パッケージなどほとんどが交換可能です。
  • コンティニューコインや契約・クリーチャーの餌などはイベントでイベントクリアで配布されることがあり、
    無理をしない場合はイベントで集めるという方法もあります。
  • 現在、エピッククエストで装備が配布されたり、育成イベントで武器が支給される事も多く
    隕石によるユニーク装備購入という選択もあるので装備を購入する必要性はLv80位までありません。
  • もし課金をする場合は、メインとするキャラクターのアバター購入や金庫拡張に絞っておくと
    投資が少なくて済みます。
  • ゲーム内マネーを稼ぐ場合は最初は低レベルでも需要が高い材料を、競売に置いてある価格を参考にしながら
    売ると貯まりやすいでしょう。