HTML convert time to 0.044 sec.


ガンナー(女)/スピッドファイア/転職スキル1

Last-modified: 2015-07-20 (月) 21:10:51

熟練された戦闘のレザーマスタリー.gif 熟練された戦闘のレザーマスタリー Edit

パッシブスキル
レザー装備を着用した時、攻撃速度、キャスト速度と物理クリティカルヒット確率、力、知能が増加する。
着用したレザー装備が多いほど効果が大きくなる。
転職時に自動取得。

  • フル装備時
    • 知能・力:基本26.4?+防具レベル×1.2
    • 体力・精神:6+防具レベル×1
    • MP 1分ごと 60回復
    • キャスト速度:+5%
    • 攻撃速度:+20%
    • 物理クリティカルヒット:+10%
    • MAX HP:120+防具レベル×10
    • MAX MP:20+防具レベル×10

装填供給.gif 装填供給 Edit

パーティーメンバーに銀弾、冷凍弾、灼熱弾のバフをかけることができる。
右クリックでON、OFFの切り替えが可能。
転職時自動取得。

  • 弾丸の性能は供給するスピッドのスキルレベルに依存。弾倉拡張・強化スキル・覚醒パッシブの効果も乗る。
  • 弾丸&付与効果のダメージは射手のステータスに依存する。
  • 銀弾Lv1でも上書きされるため、受ける側にもそれなりの理解が必要。
    • 極論、ほぼ癖のように銀弾をセットするプレイヤーには渡すだけ時間と費用とMPの無駄。
  • 弾丸を供給するたびに武器が消耗するので、最大限に使うとMP消費と修理費がえらいことになる。
    実用
  • 他ガンナーに弾丸を供給出来るとはいえ、無闇やたらと渡しても効果は薄い。
    相手のキャラ特性やスタイルを見極めることが重要となる。
  • 現在は各プレイヤー毎に属性強化の違いがあったり、
    他職でも高レベル銀弾を使っていたりすることがあるので注意すること。
    もっとも、弾倉拡張に覚醒パッシブ、強化まである女スピの銀弾を上回る性能であることはごく稀だが。
  • なお、仮に他ガンナーが光強化+銀弾&強化Mの状態だとしても、M振りした属性弾+拡張パッシブ2つで全弾の総合魔法ダメージは上になる。弾数が倍近く継戦能力は段違いだということも大きな利点。
  • 運用の上で最も注意すべきは、実は敵の属性。どのMAPでどの弾が有効か、しっかり頭に入れておこう。
  • 属性判定のルールとして、武器に属性が付与されているorバフで属性がついている場合は弾丸の属性を意識する必要はほぼない。その場合、単純に弾丸の魔法ダメージと付加効果を重視しよう。
    • レンジャー
      • 最も弾丸を撃ってくれるキャラ。
        だが知能・魔法攻撃は低いので、あくまで属性付与とちょっとした追加ダメージ程度の認識で。
        貫通力が高めなので、高レベルの冷凍弾は場合により不向き。
        ただし、手数が多く拘束能力がないため、対単体戦で凍結を付与するメリットは非常に大きい。
    • メカニック
      • 魔法職なので火力目的で光強化+銀弾を運用している場合もある。
        銀弾を使っていないのであれば、主に足止め・自衛で銃を使うパターンが多いので、凍結目的の冷凍弾が相性良し。
        レンジャーもそうだが、基本的に銀弾M+強化Mなら供給しても問題なしと覚えておくといい。
    • ランチャー
      • 通常射撃はほぼ使わないので、渡す意味自体ほとんど無し。特に灼熱弾は完全に空気と化す。
        ハンドキャノン以外を使っている場合に限り、保険で冷凍弾を渡すくらいでいい。

冷凍弾.gif 冷凍弾 Edit

【Season4 Act1】Reload!アップデート時に編集

コマンド:↑→+Space
使用すると発射する弾の一定数に水属性を付与し、「ヒット時一定確率で氷結」と「ヒット時水属性追加ダメージ」
効果を付与する。
人間、野獣タイプを攻撃する時追加ダメージさらに大きくなる。
弾の装填数:20発
キャストタイム:0.4秒 クールタイム:15.3秒

  • 装填数が男ガンナーより1発多いが、クールタイムが1秒長い
  • クールタイムは装填した時からカウントされるので撃ち終わる前に再びこめることも可能。
    その場合残りの弾は無視されて再装填される。
    • 特性スキルを取ると攻撃力が跳ね上がるので、主力ダメージ源として十分な性能となる。
      ただし弾数が大幅に減るので、使い方が難しくなる。
      冷凍弾クール中のサブ火力をどうするか、などスキル振りの見直しも必要になるだろう。
  • 氷結した敵には特殊な変化が起こるため、状況次第ではマイナスとなる。
    • 弾が貫通しづらくなる。あくまで弾丸が貫通しにくいだけなので、近接職や範囲攻撃には影響なし。
    • 投げ技がかからなくなる。ただし凍結中は敵の動きが完全に止まるので、あまり投げを狙う理由は無い。
      投げ技主体であるグラップラーの場合も、グラブキャノンの存在により火力が多少落ちる程度になる。
      • 総合的に見ると凍結することのメリットの方が大きい。使うなら可能な限り凍結率を高めるよう心がけよう。
  • 追加ダメージに人間タイプと書かれているが、発生するのは「人間型」のMobに対してのみ。
    APCや決闘での「人間」相手には追加ダメージは上昇しない。
    アルベルト取得について
  • 売りの一つである凍結効果が状態異常レベルの関係でほとんど期待出来ない。
  • 基本性能やSPの面でも、属性付与としてなら銀弾の方が気軽に使える。
  • 習得に関して、スピッドファイア以外の職は
    • Lv10までしか習得できない
    • スキルLv1習得はキャラクターLv24から
    • 習得にSP50必要
      Lv要求
      Lv
      SP消費
      MP
      追加武器
      魔法攻撃力
      対人間、野獣
      追加武器
      魔法攻撃力
      氷結
      確率Lv持続時間
      1152572138%34%10.0%Lv171.00秒
      21781151%37%10.6%Lv191.05秒
      31991165%42%11.0%Lv211.10秒
      421101179%45%11.6%Lv231.16秒
      523111194%48%12.2%Lv251.21秒
      625121208%52%12.6%Lv271.26秒
      727131222%56%13.2%Lv291.32秒
      829141237%59%13.6%Lv311.37秒
      931151251%63%14.2%Lv331.42秒
      1033161264%66%14.8%Lv351.47秒
      1135171278%69%15.2%Lv371.53秒
      1237180293%74%15.8%Lv391.58秒
      1339190307%77%16.4%Lv411.63秒
      1441200321%80%16.8%Lv431.68秒
      1543210336%84%17.4%Lv451.74秒
      1645220350%88%17.8%Lv471.79秒
      1747230364%91%18.4%Lv491.84秒
      1849240378%95%19.0%Lv511.90秒
      1951250392%98%19.4%Lv531.95秒
      2053260406%101%20.0%Lv552.00秒
      2155270420%106%20.6%Lv572.05秒
      2257279435%109%21.0%Lv592.10秒
      2359289449%112%21.6%Lv612.16秒
      2461299463%116%22.2%Lv632.21秒
      2563309477%120%22.6%Lv652.26秒
      2665319492%123%23.2%Lv672.32秒
      2767329506%127%23.6%Lv692.37秒
      2869339519%130%24.2%Lv712.42秒
      2971349534%133%24.8%Lv732.47秒
      3073359548%138%25.2%Lv752.53秒
      3175369562%141%25.6%Lv772.58秒
      3277378576%144%26.0%Lv792.63秒
      3379388591%147%26.4%Lv812.68秒
      3481398605%152%26.8%Lv832.73秒
      3583408619%155%27.2%Lv852.79秒
      3685418633%158%27.6%Lv872.84秒
      3787428647%162%28.0%Lv892.89秒
      3889438661%165%28.4%Lv912.94秒
      3991448675%169%28.8%Lv932.99秒
      4093458690%173%29.2%Lv953.05秒
      4195468704%176%29.6%Lv973.10秒
      4297478718%179%30.0%Lv993.15秒

      スキルレベルが上がる装備品
      上昇値部位種類要求Lv装備名
      1武器マスケット10魔法で封印されたピストル
      ボーガン15魔法で封印されたヘビーボウガン
      マスケット15強力な魔法で封印されたピストル
      ボーガン強力な魔法で封印されたヘビーボウガン
      20強力な魔法で封印されたラピッドファイア
      マスケット25強力な魔法で封印された無法地帯マスケット
      ボーガン80マグトニウム複合弓
      220アロイボウガン
      ボーガン70多重オーラボウガン
      85ジェネラルボウガン
      3マスケット60レタムヴィア
      75ローリングブロック

[添付] 強化弾 Edit

【Season4 Act1】Reload!アップデート時に編集

パッシブスキル
武器攻撃力が適用される攻撃の貫通率が上昇し、攻撃された相手の硬直時間を増加させる。
スキル習得時に周辺にいる他のガンナーにも効果を付与できる。
転職時にLv1取得

  • 革新前に存在したスキル「強化徹甲弾」と「強化硬直弾」が合わさったスキル。
  • 強化徹甲弾の解説
    • 効果の高さから、MAX振り推奨スキル。
    • ハンドキャノンを除く全ての銃の中で貫通力が一番高いマスケットと併せて使うと、面白いように貫通するようになる。
    • ハンドキャノンは爆風(100%貫通攻撃)で攻撃するためこのスキルの意味は全く無い。
    • 効果が適用されている場合、弾が通過した場所に空気の輪のようなものが現れる。
    • スピッドファイアの中でも1、2を争う目立ちにくさであるが、その重要性は1、2を争う高さ。
      • 冷凍弾 → 直線上の敵に対して、一発で複数の敵を凍らせる可能性がある。
        連続で射撃する為、必然的に氷結確率も高くなる。
      • 灼熱弾 → 弾丸が敵や障害物に当たる度に1つの弾丸につき2回まで爆発する。
        空中射撃とあわせて使用することで、弾丸が敵にヒットした直後に地面に着弾する為、1体以上の敵に対して2回の爆発を確実に当てられる。
        また、敵同士が密着していれば正常の位置からの直線射撃でも1体以上に対して爆発を2回当てることができる。
    • SI実装後、画面内にいるガンナー系にも自動で効果が付加されるようになった。
  • 強化硬直弾の解説
    • Lv1ごとに7%での増加なので、ヒット後の硬直が元々長い武器(リボルバー以上)だとより効果が顕著。
      分かり易い例では、MAXならルクク相手にマスケやハンドキャノンでもほぼ逃さずに攻撃が繋げられるようになる。
    • 精霊系モンスターの場合、ノックバック距離が大きくなる。
    • 主にヒットリカバリー対策スキル。だが、リカバリ強化のチャンピオンモンスター等にはほぼ全く効果なし。
    • 灼熱弾装填時、エクスプロージョンがあたると硬直が上書きされてしまうため実感しにくい。
    • 対人であれば硬直の長い武器を一発当てた瞬間に銀弾を載せる等という玄人芸も可能になる
    • 効果が乗っている場合、弾丸が青白くなる。
Lv要求LvSP硬直時間
増加率
貫通力
増加率
120-7%4%
2232014%8%
32621%12%
42928%16%
53235%20%
63542%24%
73849%28%
84156%32%
94463%36%
10
(M)
4770%40%
11--


スキルレベルが上がる装備品
上昇値部位種類要求Lv装備名
1武器マスケット40アイアンマスケット
ボーガン50神秘勁弓
2マスケット40革命のピストル"タコマ"

マスケットマスタリー.png マスケットマスタリー Edit

【Season4 Act1】Reload!アップデート時に編集

パッシブスキル
マスケットの操作能力を向上させる。
攻撃速度と発射数が増加してスピッドファイアの転職スキルクールタイムが減少する。

  • 攻撃速度増加により、リボルバー並の速度でマスケットを撃つことができる。
  • 発射数増加は空中攻撃には無効。空中戦主体の女スピッドファイアでは旨味は薄い。
  • クールタイム減少は、特殊弾以外の全ての2次職スキルに有効。覚醒スキルにも有効。
Lv要求LvSP攻撃速度
増加量
発射数
増加量
クールタイム
減少率
1202010%310%
22312%10.5%
32614%11%
42916%11.5%
53218%12%
63520%12.5%
73822%13%
84124%13.5%
94426%14%
10
(M)
4728%14.5%
11--


スキルレベルが上がる装備品
上昇値部位種類要求Lv装備名
1武器マスケット75魔法で封印されたウェスタンマスケット
30散弾蜘蛛の糸マスケット
85マックスのゴールドマスケット
275USライフルマスケット
82真・カルテルのゲリラ長銃
372ハイパーメカタウの強化小銃

[添付] ボウガンマスタリー Edit

【Season4 Act1】Reload!アップデート時に編集

パッシブスキル
基本射撃とジャンプ基本射撃の攻撃速度、射程距離と射撃回数が増加する。
魔法クリティカル確率が増加する。
10レベルをマスターすると魔法クリティカル確率が追加で増加する。

  • こちらはクールタイム減少がない代わりに射程距離増加と魔法クリティカル確率増加が付いている。
  • マスケットと同じく発射数増加は空中攻撃には無効。
Lv要求LvSP攻撃速度
増加量
射程距離
増加量
射撃回数
増加量
魔法クリティカル
増加量
120205%10%0+1%
2236%12%1+2%
3267%14%+3%
4298%16%2+4%
5329%18%+5%
63510%20%3+6%
73811%22%+7%
84112%24%4+8%
94413%26%+9%
10
(M)
4714%28%5+15%
11--


スキルレベルが上がる装備品
上昇値部位種類要求Lv装備名
1武器ボーガン75魔法で封印されたデュアルクロスボウガン
82真・突撃隊長のメカキメラI :ボウガン
245ロータスのねじれたボウガン
76真・民兵隊長の改造弓
70多重オーラボウガン

[添付] 榴弾マスタリー Edit

【Season4 Act1】Reload!アップデート時に編集

パッシブスキル
先行スキル:G-14破裂グレネード弾 Lv1必要
破裂グレネード弾、フリーズグレネード弾、フラッシュグレネード弾の二重投擲確率、状態異常レベルと持続時間及び状態異常確率が増加し、攻撃力が増加してたまに追加ダメージが付与される。

  • 各グレネードの追加ダメージを与える特定タイプは以下の通り。
    • 破裂グレネード弾:植物、昆虫、建物
    • フラッシュグレネード弾:アンデッド、悪魔、精霊
    • フリーズグレネード弾:人間、野獣
  • 二重投擲が発生すると、グレネードの投擲音が二重となってやや大きくなる。
  • 二重投擲が発生する場合でも、消費MP、グレネードの消費個数、投擲クールタイムは1個投擲した場合と同じになる。
  • グレネードを1個しか持っていない場合でも二重投擲できる。
  • 二重投擲は1個目が爆発すると、1個目から分離するように2個目が落ち、0.1秒後に爆発する。
    その為、当てる場所などや浮かせる力の影響で2個目が当たらない場合がある。
    • グレネードを地面に落ちる前に直接当てた場合、2個目のグレネードは1個目と同時に爆発する。
Lv要求
Lv
SP二重投擲
確率
ダメージ
増加率
追加ダメ
ージ増加
状態異常
レベル増加
状態異常
時間増加
状態異常
確率増加
フラッシュフリーズフラッシュフリーズフラッシュフリーズ
120205%10%1%1Lv0Lv0.2秒0.1秒1%1%
22310%20%2%2Lv1Lv0.3秒0.2秒2%2%
32615%30%3%3Lv0.5秒0.3秒3%3%
42920%40%4%4Lv2Lv0.6秒0.4秒4%4%
53225%50%5%5Lv0.8秒0.5秒5%5%
63530%60%6%6Lv3Lv0.9秒0.6秒6%6%
73835%70%7%7Lv1秒0.7秒7%7%
84140%80%8%8Lv4Lv1.2秒0.8秒8%8%
94445%90%9%9Lv1.4秒0.9秒9%9%
10
(M)
4750%100%10%10Lv5Lv1.5秒1秒10%10%
11--55%110%11%11Lv1.7秒1.1秒11%11%
12--60%120%12%12Lv6Lv1.8秒1.2秒12%12%


スキルレベルが上がる装備品
上昇値部位種類要求Lv装備名
1武器マスケット65強力な魔法で封印されたアスフェマスケット
ボーガン強力な魔法で封印されたデローボウガン