Top > ダンジョン
HTML convert time to 0.084 sec.


ダンジョン

Last-modified: 2016-02-09 (火) 15:49:31

ダンジョンについて Edit

  • アラド戦記のゲームプレイにおいて、大多数を占めるコンテンツです。
    基本的にこのダンジョンに進入し、キャラクターを育成していくことになります。

ダンジョンへのアクセス Edit

  • 街マップの外縁にダンジョンへのアクセスエリアがあり、そこからダンジョンへ進入することができる。
    「Nキー」でマップを表示すると、アクセス可能な場所が確認できる。

  • ダンジョンへ進入するには幾つか条件がある。
    • 疲労度
      プレイキャラクターの活動力。画面中央下部の青いバーでメーター表示されている。
      これは、ダンジョンを進むために必要なポイントで、疲労度が残っていない(ゼロになっている)場合はダンジョンに入ることができない。
    • 入場レベル
      プレイキャラクターのレベルがダンジョンに設定された既定値に届いていないと入場することができない。
      背伸びして高レベルのダンジョンに入ることは基本的にできない。
    • その他
      特殊なダンジョンによっては、入場料としてアイテムなどを要求される場合がある。

ダンジョンの種類 Edit

シナリオダンジョン
  • 現在受けているエピッククエストを進めることができるダンジョン。疲労度があれば何度でも入場することができる。
  • ダンジョンの難易度を選択することができず、難易度は強制的に「NORMAL」となる。
  • 受けているエピッククエストに応じて、ダンジョン構造やボス・ネームドモンスターの配置が異なる。
  • 一般ダンジョンの場合とは異なり、特別なAPCが登場することがある。
    • 黄金洞窟…カサノバのオーカ(男スピッドファイア)
    • 死龍の封印…暴走王G(バーサーカー)
    • 死龍の封印…ベノム・ヌアンセン(男喧嘩屋)
    • 補給路遮断戦…高速連射DH(女レンジャー)
    • 補給路遮断戦…一撃王アントニオ(インファイター)
    • 決戦の都市アルデン、霧の都市ヘイズ…バンガースマイル(男レンジャー)
一般ダンジョン
  • その名の通り一般的なダンジョン。疲労度があれば何度でも入場することができる。
  • 進行中のエピッククエストがある場合には、強制的にシナリオダンジョンとなる。
  • ボスが一定確率で「ストーリーブックアイテム」をドロップする。
スペシャルダンジョン
循環ダンジョン
  • 当該地域のシナリオダンジョンを全てクリアすることで侵入が可能となる。
  • 循環ダンジョンを選択すると、当該地域の一般ダンジョン及びスペシャルダンジョンからランダムで一つ選択される。
  • 循環ダンジョンをクリアすると、各地域に応じた報酬箱を入手することができる。
  • 報酬箱からは、当該地域の「レリックのかけら」を入手することができる。
  • 「レリックのかけら」は、レリック装備を作成する際に必要となる。
亡者の峡谷
  • 疲労度を消費しないが、入場条件が特殊なダンジョン。
    • 迷妄の塔・死亡の塔
      迷妄の塔はLv40から、死亡の塔はLv50から入場が可能。
      侵入するためには、毎日ログイン時に配布されるクエストアイテム「死神の招待状」を消費する。
      「死神の招待状」は1日最大3枚までしか配布されない。その日のログイン時に、「最低でも3枚を有する状態」になるように調整される。
    • 無限の祭壇
      Lv65から入場可能。
      「ゴールド(お金)」を支払って入場する。入場料は回を重ねるごとに高くなる。
      1日に3回までしか入場することができない。
    • 極限の祭壇
      Lv70から入場可能な特殊ダンジョン。
      1日に3回までしか入場することができない。
    • 絶望の塔
      Lv70から入場可能。
      基本的には、1日1回のみ入場可能。
      攻略に失敗した場合は、「絶望の招待状」を消費して、再度侵入が可能。
      「絶望の招待状」は、シモナの販売する「シモナのプレゼント」を使用することで入手できる。
      攻略に成功した場合でも、特殊アイテム「シモナの推薦状」を使用すると再度侵入が可能となる。
      「シモナの推薦状」は、期間限定のイベントなどでしか得られない。
異界ダンジョン
  • Lv70から入場できる高難易度のダンジョン。
    主に「クロニクル装備」を入手するために赴くことになる。
    ※詳しくは異界ダンジョンの概要を参照。
  • 1日の入場回数が制限されている。
    疲労度があっても回数制限を越えると入ることができなくなる。
    1ダンジョンあたり1日2回まで入場可能。
  • 『抗魔』値によってステータスが増減する。
  • 一般ダンジョンにはないような特殊なギミックが存在する。
    事前に攻略ページを参照して対策を考えておかなければクリアは困難。
  • コンティニューコインの使用は1回の攻略の間に8枚までの制限がある。
    コンティニュー回数制限はPTで共有なので、1人で何度も死ぬと他の人に迷惑がかかることになる。
    ただし、Normal難易度に限っては回数制限がなく、コンティニューコインを消耗しないようになっている。
    • 攻略失敗しても挫折状態にはならない。
古代ダンジョン
  • Lv85から登場する高難易度のダンジョン。
    主に「古代装備」を入手したり、「リベレーション武器」を作成するために赴くことになる。
    コンティニューコインの使用は1回の攻略の間に3枚までと制限が掛かる特徴がある。
  • 入場には各ダンジョンに対応した入場アイテムが必要になる。
    入場アイテムさえ用意すれば、疲労度があれば何度でも入場可能。
    • 攻略失敗しても挫折状態にはならない。

ダンジョン難易度とその影響 Edit

一般ダンジョンに挑戦する際に、難易度を選択することができる。

  • 高難易度は低レベルダンジョンには存在しない。高レベルダンジョンになるほど、高難易度が存在する。
  • たとえば、アブノヴァ地域のダンジョンは難易度「Normal」しか存在しないが、死者の城ダンジョンは「Normal」から「Slayer」まで、5種の難易度が存在する。
難しさ難易度設定
簡単




難しい
Normal
Expert
Master
King
Slayer
  • 各難易度の出現条件
    • Normal:最初から出現している。
    • Expert:Normal難易度をAランク以上でクリアすると出現する。
    • Master:Expert難易度をコインを使用せずSSランク以上で、かつ被撃回数20回以下でクリアすると出現する。
    • King:Master難易度をコインを使用せずSSSランクで、かつ被撃回数10回以下でクリアすると出現する。
    • Slayer:King難易度をコインを使用せずSSSランクで、かつ被撃回数5回以下でクリアすると出現する。

難易度設定が難しくなるにつれ、下記の要素に及ぼす影響度が強くなる。

モンスターへの影響
  • HPが増加
  • 攻撃力が増加
  • 防御力が増加
  • 状態変化耐性が増加
  • 回避率が増加
  • 攻撃速度が増加
  • 好戦性が増加
  • 1部屋毎のチャンピオンモンスターの出現確率が増加
プレイヤーへの影響
  • 武器強化による防御無視攻撃力が減少(ダメージ力が低下)。
  • 防具強化によるダメージ軽減率が減少(被ダメージが増える)。
その他の影響
  • オブジェクトトラップの発動が速くなる
収得・ボーナスへの影響
  • 一部のアイテム・クエストアイテムなどのドロップ率が増加
  • 敵1体あたりの入手経験値が増加
  • クリア時のボーナス経験値、報酬カードのアイテム獲得確率、報酬ゴールドが増加

チャンピオンモンスター Edit

  • 通常よりも能力強化された強力なモンスターのことです。
    ボスやネームド(緑ネーム)以外の「普通のモンスター」が一定確率でチャンピオンモンスターになります。
    • 難易度が高いほど、高確率で出現するようになります。
  • ダンジョンで登場するチャンピオンモンスターを倒せば倒すほど、クリアした時の報酬で良い物が出やすくなります。
特徴
オーラを纏い、強化された能力が表示されています。
  • HPが倍化
    同種の非チャンピオンモンスターと比べてHPが2倍になっています。
  • 入手経験値が2倍
    同種の非チャンピオンモンスターと比べて獲得できる経験値が2倍になっています。
  • アイテムを高確率でドロップ

  • チャンピオンモンスターは以下のように強化されます。
    強化された能力はチャンピオンモンスターの頭上に表示されています。

1.モンスターがまとっているオーラで攻撃属性と耐性属性が変化します。

オーラ属性
黄色攻撃属性や耐性は変動無し
白色攻撃属性が光属性になり
光属性攻撃に耐性
紫色攻撃属性が闇属性になり
闇属性攻撃に耐性
赤色攻撃属性が火属性になり
火属性攻撃に耐性
青色攻撃属性が水属性になり
水属性攻撃に耐性

2.以下の能力からいくつかが選ばれ、能力が強化されます。

分類強化能力効果備考
加速○○攻撃攻撃速度が速くなります同じ分類の中から
複数の強化がつく
ことがあります
移動移動速度が速くなります
ヒットリカバリーのけぞり時間が短くなります
起き上がりダウンしたとき瞬時に起き上がります
HP回復速度HPが自然回復します(効果が無い?)
○○強化物理防御物理ダメージを半減します
状態異常ダメージも減少します
同じ分類の中から
1つだけが強化されます
魔法防御魔法ダメージを半減します
状態異常ダメージも減少します
状態異常抵抗状態異常に掛かりにくくなります
攻撃時○○気絶攻撃に気絶効果が付きます同じ分類の中から
1つだけが強化されます
鈍化攻撃に鈍化効果が付きます
暗黒攻撃に暗黒効果が付きます
出血攻撃に出血効果が付きます
中毒攻撃に中毒効果が付きます
感電攻撃に感電効果が付きます
混乱攻撃に混乱効果が付きます
呪い攻撃に呪い効果が付きます
その他浮かない上方向への吹き飛ばしベクトルを無効化します


旧情報

練習モード Edit

  • 名称どおりダンジョンを練習することが出来るモードです。
    ダンジョン選択画面で「練習モード」のボタンを押してから、ダンジョンに入場することで
    そのダンジョンの練習モードとなります。
    現在、練習モードは未実装です。
練習モードにすると
  • 入場しても疲労度を消費しません。
    疲労度ゼロでも練習モードなら入場が可能です。
  • アイテム・コンティニューコインを使っても消費しません。
    消費アイテムを使っても個数が減ることはありません。
  • 装備の耐久度やクリーチャーの満腹度は減りません。
  • 古代ダンジョンに入場する際に必要な消費アイテムが不要。
    所持していても消費しないし、所持していなくても入場できます。
  • 異界ダンジョンの入場回数制限が不要。
    残り回数を消費しないし、回数がゼロでも入場できます。
    ただし、異界ダンジョンには練習であろうと入場するには3人以上のPTを組む必要があります。
  • 亡者の峡谷で必要な入場料が不要。
    入場アイテム・入場回数が残りゼロでも入場できます。
    ただし、極限の祭壇は練習であろうと、規定の時間帯でなければ入場できません。

  • 経験値やアイテム、ゴールドは入手できません。
    敵は何もドロップしませんし、クリア報酬もありません。
  • クエストを遂行することはできません。
    敵を倒す系統のクエストを受けていても、撃破数がカウントされることはありません。


    あくまでもダンジョンの仕掛けや敵の強さを理解・把握するためのモードです。

  • 幾つか例外ルールがあるので注意が必要です。
    • 人形師が作る「APC人形アイテム」は使うことが出来ません。
    • ダンジョンをクリアしても「クールタイムがリセットされないアイテム」を使うと、練習を終えてもクールが残ってしまいます。

地獄パーティー Edit

  • 『破魔石』を消費することで地獄パーティーを呼び出すモードです。
    地獄パーティのAPCに勝利することで、大量の装備品を獲得することができます。
地獄パーティーとは
ボス級の強さを持つAPCによって構成された敵軍団のことです。
特殊な攻撃性能を設定されているキャラクターが多く、しかも徒党を組んで登場する強敵たちです。
メリット
いくつもの装備品を入手できるため、通常よりもレア装備・ユニーク装備の期待が高くなります。
そしてエピック装備ドロップの可能性があるのは、この地獄パーティーを撃破したときのみです。
デメリット
地獄パーティーのAPCはかなりの強敵ですので、安易に挑むと返り討ちに合う可能性もあります。

  • このモードを活性化させるにはNPCグランディスより提示される「挑戦権を得るクエスト」を完了させる必要があります。
    • 地獄パーティーについての詳細はこちら
    • 挑戦権を得るクエストについてはこちら
  • 地獄パーティーと練習モードは併用することができません。

ダンジョンの進め方 Edit

  1. ダンジョンに入ると…
    敵のいる部屋に閉じ込められます。
  2. 敵を全滅させると…
    別の部屋に移動できるように扉が開きます。
  3. 別の部屋へ移動すると…
    再び敵のいる部屋に閉じ込められます。
    ですのでまた敵を全滅させて扉を開きます。
  4. この繰り返しで、ボスの元へ向かます。
    「Nキー」で表示されるミニマップを見ると、ボスの大まかな位置を確認できます。
  5. ボスを撃破することで、ダンジョン攻略の成功となります。
  • 基本的なルール
    • 部屋の敵を全滅させないと別の部屋に移動することはできません。
    • 一度突破した部屋は、その回の攻略中は再度敵が出てくることはありません。(一部例外あり)
    • ボス部屋にもザコ敵が配置されている場合が多々ありますが、ボスを先に倒すとその時点でザコ敵も一緒に全滅します。

その他のシステム Edit

チャンピオンブレーク Edit

  • 1回のダンジョン探索で10体以上のチャンピオンモンスターを倒すと、クリア後にボーナスが得られるシステム。
    • なお通常時のマップのみ有効。クエストなどでマップ構成が変わっている場合は不可。
    • 倒したチャンピオンモンスターの数は、ダンジョンマップ(Nキー)の上に表示される。
      一方、10体以上にならないダンジョンでは表示されない。
  • ゴールドカードが「ブレイキングカード」に変わり、ゴールド消費なしで自動でめくられるようになる。
    アクションポイントシステム(APS)のゴールドカードをめくる・ゴールドカードからアイテムを獲得するもカウントされる。
    ただし、時間経過で自動でめくった場合は両方ともカウントされない。
  • さらに、装備品の代わりに以下のバフのうち1つが得られることがある。
    なおバフは次のダンジョン入場時のみ有効で、キャラクター変更やログアウトすると消える。
    • ダンジョンクリア経験値100%増加
    • モンスター経験値50%増加
    • ユニーク装備ドロップ率120%増加
    • 高強化値の魔法封印装備ドロップ率50%増加
    • 武器が強化値+11として扱われる