Top > マップ > 異界 > バカルの城
HTML convert time to 0.077 sec.


マップ/異界/バカルの城

Last-modified: 2016-09-29 (木) 18:21:34

バカルの城 Edit

BakalCastle.png
進入可能:Lv70 適正レベル:Lv70〜
BOSS 暴龍王バカル
適正ch:異界ダンジョン
入場可能回数:1日2回まで入場可能

難易度Normal(N)Exper(E)Master(M)
必要抗魔力108095
コイン使用枚数消耗無し、無制限1人当たり8枚

ヒルダーはアイリスの言葉を借りて、次元の亀裂に入れば機械革命のあった当時の天界へ届く道があると冒険者達に伝えた。
冒険者達は遥かな古代の歴史の中の存在だったバカルに出会えるということに興味を持つようになる。
そして、ついに対面したバカル。
彼の圧倒的な威容に驚く暇もなく、バカルは冒険者達が自分の時代へ辿り着くことをすでに解っていたかのように
彼らを迎えいれ、彼らにある新たな事実を解らせていた…。

マップ Edit

SB
  • 6の疲労度を消費する。
  • 状態異常
    部屋MOB攻撃状態異常Lv効果
    6部屋目暴龍王バカルホバリング+ブレス火傷808秒間 0.5秒ごとに40程度のダメージ
    総合火力 約640 周辺ダメージあり
  • 有用なアイテム
    • 特になし
  • Q反応
    部屋MOB条件効果
    2部屋目真竜イトレノッグ無色キューブを消費するスキルを使用鱗のバリアを使用する
    3部屋目黒竜ネーザー無色キューブを2個以上消費するスキルを使用怨霊の柱を使用する
  • 戦術指南
    • 下手に手を出すと無敵になる敵が多め。特に2部屋目(Q反応でバリア、ダウン時無敵、浮かすと画面外回避)と5部屋目(のけ反り時無敵)。
    • 3部屋目はギミックを誤ると全滅の恐れがある。
    • 全体的に龍族タイプのモンスターが多い。龍タイプに対する追加ダメージ効果のある装備品は有効。
    • 召喚は2部屋目、5部屋目の敵を殴って無敵状態を誘発させるため、基本的に召喚はしない方が良い。
       

1部屋目 Edit

部屋の構成
キッツx6
キモンx2

部屋の攻略
  • キッツとキモンしかいない雑魚の部屋。単に殲滅するだけで終わり。
  • キッツは緑色の竜で部屋の中央付近にいる。キモンは赤色の竜で部屋の右端にいる。
  • キッツは接近時にジャンプ攻撃を仕掛けてくる。食らうとダウンさせられる。
  • キモンはプレイヤーを見つけると前方に火炎放射を行う。多段ヒットでダメージは高め。遠距離スキルや突進スキルでさっさと倒せば上手。
  • 現在キッツの名前の表示が「キッ」になっている。表記ミスの模様。

2部屋目 Edit

部屋の構成
真竜イトレノッグx1
Itrenog.png

真竜イトレノッグの特徴
  • 『浮かせ状態』及び『ダウン状態』では無敵。
  • イトノレッグはPTメンバーの特定のプレイヤーを追尾する。
  • Qスキルを使用すると反応し、黄色い鱗のバリアを生成する。こうなると、『ダメージを受けない』・『のけぞらない』状態になってしまい面倒くさい。バリアは頭上のゲージを削りきると消滅する。
  • 開幕してすぐはQ反応しない。開幕してすぐであればQスキルを使って即座に倒したり、拘束したりできる。ただしイトノレッグはこの間、ある程度近づかないと攻撃判定がないことに注意。
  • 高く浮かせると画面外に飛び上がり、ガレキを落下させる攻撃を行う。歩き続けることで回避可能だがこれをされると面倒くさい。
  • そのため、ダウンさせる攻撃や浮かせる攻撃は基本的に厳禁。特に、高く浮かせてしまうと、PTの空気が悪くなり心苦しい思いをする。
真竜イトノレッグの行動パターン
  • 近接攻撃
    • イトノレッグが追尾するプレイヤーに近づいた後、爪で切り付けて前方の狭い範囲を攻撃する。モーション中は鱗のバリアが一時的に発生して無敵になる。
  • 起き上がり衝撃波
    • ダウンからの起き上がり時に確定で衝撃波を発生させる。ダメージは無いが真上に少し浮かされる。
      また、起き上がりのモーションがクイックスタンディングに似ており、しばらくの間無敵になる。
  • 狂竜の叫び
    • 一定HPになると狂龍の叫びを使用する。倒すまでに発動する回数は1回のみ。
  • 地震攻撃
    • その場で真上に少しジャンプし、落下と同時に地面を叩きつける。モーション中は無敵。
    • 地上にいるとダメージを受ける。ダメージはそれほど大きくない。
  • 咆哮攻撃
    • 「虫けらが」というセリフと同時に尻尾で地面を叩き、直後に咆哮攻撃をする。咆哮攻撃は多段ヒットし、喰らうとダメージは大きめ。使用中はイトノレッグは無敵になる。直前の地面を叩く動作でダウンするため、クイックスタンディングでやり過ごすことができる。
    • クイックスタンディングが早すぎると咆哮の持続中に起き上がって終わり際を食らってしまう。
      少し遅めにクイックスタンディングを使用すると全て回避できるため、慣れたら狙ってみよう。
    • 尻尾で地面を叩く動作中はHA状態で、咆哮が始まってからは鱗のバリアが一時的に発生して無敵になる。
      この尻尾で地面を叩く動作を投げスキルやQ反応でキャンセルさせると咆哮を行わない。
      ダウンした場合はまず間に合わないが、HAなどでダウンできなかった場合に有効。
    • また、咆哮のモーション中はQ反応しなくなるのでHAポーションなどで強引にQスキルを使用することもできる。
部屋の攻略
  1. 開幕してすぐはQ反応しない。Qスキルの拘束スキル等があるなら、使用する場合はほぼこのタイミングのみ。
  2. 拘束できたら適当に火力の高いスキルで攻撃して倒す。拘束できなかったら、ダウンさせない・浮かせないように攻撃する。

3部屋目 Edit

部屋の構成
黒竜ネーザーx1
闇黒精霊
nagor.png darkspirit.png

黒竜ネーザーの特徴
  • 投げ無効、ダウン無効。
  • ギミックを理解してないとPTを全滅に追い込む非常に危険な部屋。PTを全滅に追い込むと、熟練者でも「あぁ俺やっちまった…」と引きずる。
  • ネーザーは開幕直後の一瞬のみダメージを与えることができるが、その後すぐダメージが通らなくなる(そのうえ、タイミングを誤るとPT全員に攻撃が反射し全滅してしまうので、慣れていないならこのタイミングを狙って攻撃するのはオススメできない)。ギミックをこなすことにより攻撃を当てることができるようになる。
  • Qを2つ消費するスキルに反応するが、大した反応ではないので特に気にすることもない。
黒竜ネーザーの行動パターン
  • 暗黒のオーラ
    • 開幕直後に開始するギミック。ネーザーを倒すまで何度も繰り返し行われる。
      1. 開幕数秒で画面が暗転し、プレイヤーの1人に暗黒のオーラが付く。
      2. 闇黒精霊が2体召喚される。闇黒精霊は『オーラの付いたプレイヤー』に向かってくる。
      3. ネーザーも、『オーラの付いたプレイヤー』がいる場所にワープする。
      4. 召喚された2体の闇黒精霊を倒すことでオーラが消滅しギミック完了。ネーザーを攻撃することができるようになる。
    • 闇黒精霊は『オーラの付いたプレイヤー』でなければ倒すことができない。一方で、『オーラの付いたプレイヤー』がネーザーを攻撃するとPT全員にダメージが反射し即座に全滅する。
    • 闇黒精霊は『オーラの付いたプレイヤー』を追尾する。ネーザーは自身の近くのプレイヤーを狙うが、ギミック開始直後に『オーラの付いたプレイヤー』のところにワープする。そのため、『オーラの付いたプレイヤー』は結果的にネーザーと闇黒精霊の両方に狙われることになる。
    • 『オーラの付いたプレイヤー』は、敵全員に狙われるが、ネーザーに攻撃を当てないように、闇黒妖精のみを攻撃し、倒す必要がある。
    • 自動的に攻撃するスキル、例えばネンマスターの螺旋の念や、メカニックのG系などのスキルの他、クルセイダーの復讐の雷は取扱いに注意。
    • 『オーラの付いてないプレイヤー』は、ネーザーと『オーラの付いたプレイヤー』の間からネーザーを攻撃し、ネーザーを『オーラの付いたプレイヤー』から遠ざけるようにしよう。この時、闇黒精霊に攻撃を当てても、闇黒精霊は常に『オーラの付いたプレイヤー』を追尾するので問題ない。無視。
    • オーラはプレイヤーが重なることで他のプレイヤーに移すこともできる。
    • 暗黒のオーラが一人のプレイヤーに付いたまま、ギミックが完了せず一定時間経過すると、オーラが黄色→青色に変化した後、そのプレイヤーは大ダメージを受ける。青色になったら他のプレイヤーにオーラを移そう。
    • 暗黒のオーラは闇黒精霊を倒し終えるか20秒程度経過すると消滅する。時間内に闇黒精霊を倒せなかった場合、ランダムで選ばれたメンバーの頭上にドクロマークが表示される。ドクロマークが表示されたメンバーは、一定時間後11000のダメージを受ける。
  • 狂竜の叫び
    一定HPになると狂龍の叫びを使用する。倒すまでに発動する回数は1回のみ。大した攻撃ではない。
  • 破滅の短剣
    • 闇属性の短剣を前方に3本投げ・その後2本投げる。ダメージは小さい。大した攻撃ではない。
  • 後方テレポート
    • 無敵状態になり後ろにテレポートする。無敵になるだけ。大した攻撃ではない。
  • 怨霊の柱
    • 無色キューブのかけらを2個以上使うスキルに反応して後方テレポートを使用し、怨霊の柱を発生させる。
      怨霊の柱はランダムでいずれかのプレイヤーの足元から発生し、発生位置には大きな黄色いマーカーが現れる。それほど大した攻撃でもない。
部屋の攻略
  • 開幕するとすぐギミックが開始する。オーラの付いたプレイヤーと付かなかったプレイヤーでは大きく行動が異なる。自分にオーラが付いたかどうか確認しよう。
部屋の攻略(自分にオーラが付いた場合)
  1. 絶対に攻撃を当ててはいけないネーザーが、自分の近くにワープしてくる。とりあえずネーザーから離れる(他のプレイヤーにうっかりオーラを移してしまわないように)。闇黒精霊は遠くにいてもこっちを追尾してくるので平気。
  2. ネーザーと闇黒精霊が引き離されたら、闇黒精霊のみを攻撃して倒す。
  3. 倒せないままオーラが青に変化したら他のプレイヤーになすりつける。クルセイダーなど、自分の火力に自信がない場合も他のプレイヤーになすりつける。
  4. 闇黒精霊がいなくなったらネーザーを攻撃する。
部屋の攻略(自分にオーラが付かなかった場合)
  1. 『オーラの付いたプレイヤー』がクルセイダー等火力の低いプレイヤーであれば、円滑に攻略するため、最初からオーラを移してもらう。
  2. 『オーラの付いたプレイヤー』のところにネーザーがワープする。ネーザーが『オーラの付いたプレイヤー』を狙ったままだと危険だ。自らネーザーに近づいてターゲットを奪い、ネーザーと闇黒精霊の引き離しに協力する。適当に攻撃しても構わない。ただし、うっかり自分にオーラが付かないように注意。
  3. 『オーラの付いたプレイヤー』が闇黒精霊を倒しきれず、オーラが青色に変化したような場合はオーラをもらいに行く。
  4. 闇黒精霊が倒されたらネーザーを攻撃する。

4部屋目 Edit

部屋の構成
金竜ヌマウグx1
ヌマウグの思念
GoldDragon.png

金竜ヌマウグの特徴
  • 金竜ヌマウグは常時無敵状態。キューブ設置のギミックを攻略すると、ヌマウグがのけぞり状態になった後、ダメージを与えることができるようになる。
金竜ヌマウグの行動パターン
  • ヌマウグの思念召喚
    • 部屋に入ってから数秒後、ヌマウグが思念を3体召喚する。召喚位置は左・中央・右の3か所。全て倒さないとギミックが次に移行しない。思念が存在している間、ヌマウグは延々とキューブを設置し続ける。
  • キューブ設置
    • 青・黄・紫の三色のキューブを設置する。どこにどの色のキューブを設置するかは数パターンある。キューブは一定時間以内に破壊できなければPTメンバー全員がダメージを受ける。
      黄色のキューブ:中に1人以上入って、しばらく待っていると壊れる。
      紫色のキューブ:中に2人以上入るとすぐに壊れる。シングル異界の場合は1人でも壊せる。
      青色のキューブ:プレイヤーが触れると壊れる。触れたプレイヤーは一瞬硬直する。単なる足止め効果しかなく、この色のキューブは壊す必要はない。
ヌマウグの思念について
  • 狂龍の叫び
    • 一定HP毎に狂竜の叫びを発動する。
  • 突き攻撃
    • 手を横に薙ぎ払うモーションで横に細長いキューブで突いて攻撃する。食らうと横に押し出される。
  • ゴールデンスピアー
    • 金竜ヌマウグによって設置された黄色のキューブが一定数以上溜まると発動する。
      ランダムで選ばれたプレイヤー1人が黄色い槍状のキューブに刺されて拘束され、ダメージを受ける。
      発動後は溜まっていた黄色のキューブが全て破壊される。
部屋の攻略
  1. 開幕したら思念が召喚されるまで待つ。
  2. 思念が召喚されたら速やかに倒す。
  3. 各種キューブが召喚される。
  4. キューブを破壊する。
  5. ヌマウグに攻撃が当たる状態になったら攻撃する。
  6. 倒しきれなかったら再度思念が召喚され、キューブのギミックをする。
  7. ギミックをしたらヌマウグを攻撃する。

5部屋目 Edit

部屋の構成
火竜アッシュコアx1
ドラゴンウィザード
ashcore.png shelder.png

火竜アッシュコアの特徴
  • 『ダウン中』や『浮かせ中』のみならず、『のけぞっている状態』でも無敵になる。攻撃を与えることができるタイミングは、アッシュコアが『立っている状態』にある場合か、『攻撃モーションを取ってHAにいる状態』の2つのみ。特にHA状態ではアッシュコアがのけぞることはないので、このタイミングをうまく狙いたい。
  • 氷結・気絶・石化状態異常にかけると、アッシュコアがのけぞり状態になってしまうため、これらの状態異常を誘発する攻撃は避けよう。
  • のけぞり状態で拘束するスキルも取扱いに注意しよう。例えばグラップラーのロープリング、退魔師の玄武、アベンジャーの闇の権能や学者のフローレカライダー等。
  • 部屋移動直後のアッシュコアにはダメージが入る。ここはギミックが長めになるので、積極的に狙って倒しきれると早い。ただしアッシュコアは部屋の奥にいるので、このタイミングで倒すのは難しい。
火竜アッシュコアの行動パターン
  • 火炎の息
    • 開幕と同時に開始するギミック。クールタイムがある。
      1. 発動するとアッシュコアは無敵になり、X字を切るモーションを取る。
      2. 部屋の左方に赤い魔法陣が生成され、アッシュコアが火炎の息準備モーションに入る。
      3. ドラゴンウィザードが部屋の中に複数召喚される。
      4. アッシュコアから魔法陣に向かって青色の波紋が移動する。
      5. 青色の波紋が魔法陣に到達した際、魔法陣にプレイヤーが一人もいないと、火炎の息が発射され大ダメージを受ける。魔法陣にプレイヤーが一人でもいると、その魔法陣上のプレイヤー一人に氷結オーラが付く。
      6. 氷結オーラの付いたプレイヤーがアッシュコアに触れると、火炎の息は発射されない。その後、アッシュコアは通常通り動き出す。
    • 氷結オーラが付いた人は約1秒ごとに硬直状態になるため、運ぶのは少々難しい。それ以外のプレイヤーは継続的にダメージを受ける。死ぬほどのダメージではないので気にしない。
    • ドラゴンウィザードは後述の隕石落としによって氷結オーラ運びを妨害してくる。氷結オーラを運び終えるとドラゴンウィザードは全て消滅する。
    • 一定時間内に氷結オーラを運べなかった場合、赤い陣から火炎の息が発生し部屋全体に攻撃を行う。火炎の息はダメージが高く、長時間連続ヒットし続けるので危険。無敵スキル使用中は、その間のみ回避することができる。
  • 炎の刃
    • HA状態になり、前方に炎の刃を発生させる。
      炎の刃はアッシュコアから遠くに向かって順次発生した後、遠くから手元に戻ってくるように再度順次発生する。連続ヒットしやすくダメージは大きい。
ドラゴンウィザードの特徴
  • 投げ無効、ダウン無効、常時HA状態。
  • 氷結オーラが付いたプレイヤーの付近に隕石を落とす。落下地点には大きな黄色いマーカーが表示される。
部屋の攻略
  1. 開幕すると赤い魔法陣が部屋の入口付近に生成される。誰かが魔法陣の上に乗って待機する(誰でもいいが、PTリーダーがやるのが一般的)。
  2. 運び役の人に氷結オーラが付く。ドラゴンウィザードが召喚される。
  3. 運び役の人はアッシュコアに向かって移動する。それ以外の人は、ドラゴンウィザードを倒すか、アッシュコアを強制的に運ぶなどして支援する(強制的に運ぶスキルについては下記参照)。何もすることがないなら心の中で応援しておく。
  4. 運び役がアッシュコアに到達したら、極力、アッシュコアをダウンさせない・のけぞらせないように攻撃する。
その他
  • 全キャラクター共通の攻略で待機中のアッシュコアは十二支神クリーチャー:雪蓮・桜蓮のオーバースキルで魔法陣の目の前まで移動させることができる。
    クリーチャーを所持している場合は使用すると非常に楽ができる。
    (クリーチャー箱は2016/3/31に削除)
  • 開幕直後に倒すことは難しいが移動速度が速いキャラクターでアッシュコアを一撃で倒せるスキルがあれば開幕撃破は可能である。
    または、開幕位置でアッシュコアまで直接届くスキルでも一撃で倒すことも可能。
  • アッシュコアののけぞり無敵対策のため、のけぞる攻撃をあえてせず火力の高いメンバーに任せるなど立ち回りを考えた方が早く倒しやすい。
待機状態のアッシュコアを動かせるスキル

6部屋目 Edit

部屋の構成
BOSS:暴龍王バカル
bakal.dragon.png

暴龍王バカルの特徴
  • 投げ無効、ダウン無効、常時HA状態。
  • 開幕は無敵状態で人間のような形態で姿を現すが、すぐに巨大な龍の姿に変身する。龍の姿に変身すると、攻撃が可能になる。
  • 龍に変身した直後、バカルが行動を起こすまでには間隙がある(ないこともある)。バカルに行動を起こされた場合は攻略に時間がかかりやすい。最初に拘束して倒すことができれば楽。
  • 間隙は『長め』・『短め』・『なし』の3パターンあり、どれになるかはランダム。『なし』の場合は、事前にフローレカライダーやジャンクスピンを設置しておいても拘束することができない。この場合でも泣かない、男の子でしょ。
  • 頭と体に当たり判定がある。短時間の拘束スキルはバカルの行動を早めてしまうので厳禁。グラップラーのグラブキャノンなど。
暴龍王バカルの行動パターン
  • フレームストライク
    • バカルの後ろに回り込むとプレイヤーの足元からフレームストライクが発生する。
      フレームストライクは奥にいる限り断続的に発生し続ける。結構邪魔くさい。
  • 引っ掻き+瓦礫
    • 広範囲を縦に引っ掻き、直後にプレイヤー付近にマーカーが表示されて瓦礫がランダムに落ちてくる。大した攻撃ではない。
  • 火炎弾
    • 上を向いて口に火を溜めた後、プレイヤーに向けて発射する。大した攻撃ではない。
  • 咆哮
    • 上を見上げて咆哮を発し、全てのプレイヤーを拘束する。咆哮のモーション中バカルは無敵状態になる。
      拘束されている間は頭上にWARNINGゲージが現れ、放っておくとゲージがどんどん溜まる。
      ゲージが溜まり切った場合は固定で10000ダメージを受け、拘束が解かれる。
      方向キーや攻撃キーを連打することで一定時間WARNINGゲージを減らし続ければダメージを回避できる。
      即死するほどのダメージでもないので放置することも多い。
  • 威嚇
    • ダメージを受けると白い息をはいて5秒間ほど無防備になることがある。
      頭が下がっており、攻撃は全てカウンターになるため最大の攻撃チャンス。
  • 飛行
    • 無敵状態になって画面外に飛び立ち、以下の3パターンのいずれかの攻撃を行う。かなり長い時間ダメージが通らなくなるため、飛行されてしまうと攻略に時間がかかる。
  1. 大咆哮
    • バカルが画面背景に現れ、咆哮を上げる。
      その後部屋全体に、ランダムにガレキを落とし、炎を上げる攻撃をしてくる。
      ガレキが落ちる地点、炎が上がる地点には黄色いマーカーが表示される。
      大咆哮が終了すると上空に離脱し、戻ってくる。
  2. 爆撃
    • バカルの影が部屋を横切り、直後に火炎弾による絨毯爆撃が行われる。
      爆撃地点には黄色いマーカーが表示されるので、回避することはできる。
      バカルが飛んで行くと風圧が発生し、プレイヤーが左右いずれかに吸い込まれ回避が妨害される。
      爆撃が終了してしばらくすると戻ってくる。
  3. ホバリング+ブレス
    • 飛んで行ったバカルが部屋に戻ってくるが、空中に滞空しつつ地面に降りてこない。
      バカルはそのまま近くにいるプレイヤーをターゲットし、一定間隔で若干後退しながらブレスを吐く。
      ブレスはダメージが高いうえ、火傷効果も付いている。火傷は周囲へのダメージが大きいので注意。
      また、ブレスで焼かれた火炎地帯が残り、触れるとダメージを受ける。
      焼け跡は誰かが踏んでダメージを受ければすぐに消える。(念障壁やチーリングフェンスも有効)
      ホバリング中は風圧によってバカルの足元に引き寄せられるのでブレスを避ける時は余裕を持って避けよう。
      ブレスを吐いている最中は向きが固定され、左右にしか動かなくなるので上下から後ろに移動すると良い。
      3回ブレスを吐くと上空に離脱し、戻ってくる。
  • 着地
    • 飛行から戻ってくる際、左右の画面端のどちらかに空から突っ込み攻撃をしてくる。
      着地前に羽ばたきによる吸い寄せがあり、吸い寄せ側に着地することを示唆される。
      着地の衝撃波の範囲が広いため、全画面の中央くらいまで逃げる必要がある。
      着地後3秒間程度は頭が下がっており、攻撃があてやすい。
攻略
  1. まず部屋の奥まで移動する。
    変身後、羽ばたきで後ろに強制移動させられる。
    一番右にいる状態を維持しておけばバカルの目の前に移動させられるので開幕後はまず右端まで走っていく。
  2. バカルが変身する間にバフや陣などを準備する時間がわずかにある。手早く済ませる。
  3. バカルが変身した直後はダメージが通る。飛行するまでに高火力のスキルを叩きこむ。
  4. 倒せなかった場合、バカルは飛行する。飛行時の攻撃が終わったら部屋の真ん中付近で待機。
  5. 突っ込んできたらまた攻撃する。

モンスター一覧 Edit

出現場所名前Lv種族行動
1部屋目キッツ.jpgキッツ70龍族ジャンプ攻撃
キモン.jpgキモン70龍族火炎放射
2部屋目真竜イトレノッグ.jpg真竜イトレノッグ70龍族+人間型起き上がり衝撃波
鱗のバリア
画面外回避
狂龍の叫び
近接攻撃
地震攻撃
咆哮攻撃
3部屋目黒竜ネーザー.jpg黒竜ネーザー70龍族暗黒のオーラ
狂龍の叫び
破滅の短剣
後方テレポート
怨霊の柱
闇黒精霊.jpg闇黒精霊70近接攻撃
4部屋目金竜ヌマウグ.jpg金竜ヌマウグ70龍族キューブ設置
ヌマウグの思念召喚
ヌマウグの思念.jpgヌマウグの思念70龍族狂龍の叫び
突き攻撃
ゴールデンスピアー
5部屋目火竜アッシュコア.jpg火竜アッシュコア70龍族火炎の息
炎の刃(前進)
炎の刃(後退)
ドラゴンウィザード.jpgドラゴンウィザード70龍族隕石落とし
6部屋目暴龍王バカル.jpg暴龍王バカル70龍族フレームストライク
引っ掻き+瓦礫
火炎弾
咆哮
威嚇
飛行
大咆哮
爆撃
ホバリング+ブレス
着地

コメント欄(Wikiの編集の苦手な方はここに情報を) Edit

各ページに設けてあるコメント欄は編集ができない方のためのものです。
攻略ページに欠けている情報のみを書いてください。
質問はアラド戦記したらばの質問スレへ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今日城K行きましたがボスの増殖バグは確認されませんでした、直ったみたいなので確認修正をお願いします -- 2012-02-17 (金) 01:18:53
  • 昨日、バカル3匹出ました。基本的には出なくなったとは思うんだけど… -- 2012-02-23 (木) 14:21:56
  • 2部屋目の攻略として、咆哮攻撃中はダメージは通らないがQ反応もしないので咆哮をHAで受けて持続タイプのQスキルを使うことも可能だと加えてほしいな -- 2012-02-25 (土) 05:02:17
  • 現状3部屋目でコインを使うと全員が落ちるエラーあり。死亡時は注意 -- 2012-05-13 (日) 20:31:36
  • 2部屋目、飛んで降りてくる直前やダウン→クイスタ中などQ反応しないタイミングがあるようです -- 2012-05-20 (日) 18:18:44
  • 3部屋目で死亡し、4部屋目で復活したら復活者除き3人落ちた。4もダメなんじゃないのか? -- 2012-05-22 (火) 13:34:00
  • アッシュコアって本当にクロスモアでいどうで -- 2012-07-23 (月) 03:33:14
    • できるのか? 連投すみません -- 2012-07-23 (月) 03:34:08
  • アッシュコアがダウン状態中にラサかサヤどちらかが原因か知らないが、アッシュコアがフリーズしてダメージが通らなくなり挫折しか出来なくなるバグを確認 -- 2012-09-28 (金) 23:27:54
  • アッシュコアの移動させられるスキルで、ボマーのマントルで1度しかしてませんが移動を確認、追加お願いします。 -- 2012-10-24 (水) 01:09:37
  • ボスでDDRしてから出てこなくなった -- 2013-02-23 (土) 02:06:56
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White