HTML convert time to 0.050 sec.


マップ/亡者の峡谷/絶望の塔/1-10

Last-modified: 2016-10-05 (水) 15:58:19

絶望の塔1-10F Edit

1F 無能な奴、ベナユン Edit

タイトル
-
キャラクター使用するスキル
無能な奴、ベナユン体力ゲージ×9●神聖なる光
●光の復讐
●純白の刃
●スマッシャー
投擲アイテム
bnun.png

特徴

  • 「おお、神よ、なぜ私にこんな試練を..」
    「どうか..神よ、私に力を!」
    「これでも食らえ!」
  • 青字斧を装備しているクルセイダー。攻撃力は高くは無いが低くもない。防御力は高く設定されている。
    物理職にとっては難易度は低い。光の復讐の火力が高いため魔法職にとっては難易度は平均的。
    攻撃確率が低く設定されているようで、密着しても攻撃してこないことも多い。
    うろうろ動き回るため範囲の狭い攻撃は空振りしやすい。
  • アイアンバルディッシュ装備。
  • 開幕に神聖なる光と光の復讐をキャストし、以降クールごとにキャストし直す。
    神聖なる光のクールタイムは25秒、光の復讐のクールタイムは45秒。
    キャスト速度が非常に速く、一瞬でキャストが完了する。
    感電(光の復讐):[Lv.61] 5秒間 被撃時感電ダメージ 約1300, 感電ダメージ適用最大被撃回数 10
  • 接近時に純白の刃、スマッシャーを使用する。使用頻度は低い。
  • 特殊スキル:投擲アイテム
    プレイヤーとの位置関係に関わらず時おり使用する。天木の実、地雷、オイル→爆弾の3パターンある。
    空中コンボの最中に一瞬で復帰し空中で投擲アイテムを使用するなどおかしな挙動をすることがある。

攻略

  • 超ヒットリカバリーだが重さは普通。地上コンボは不可能だが空中コンボは有効。
    クイックスタンディングは使用しないためダウンコンボも有効。
  • 物理職はひたすら攻撃し続ければ楽に倒せる。神聖なる光はすぐに壊せるため特に気にせずとも良い。
    ただし純白の刃の火力はそれなりに高く、食らうと高確率で復讐の光の雷も落ちてくる。接近時は注意。
    起き上がり衝撃波を食らって吹き飛ばされたところに純白の刃を食らうことも多い。ダウンを奪ったら離れよう。
  • 魔法職は復讐の光が厄介。多段ヒットの魔法スキルを当てると雷が多重に降り注ぎ即死級の火力になる。
    投げスキルなどで雷を回避しつつ攻撃したり、隙の少ないスキルを当てて雷を回避しつつ戦うことになる。
    面倒ならいっそのことコンバージョンを物理に設定して転職前スキルに絞って戦うのもあり。

2F イジャン−G Edit

タイトル
いいい〜長ぉおお様ぁああ〜〜〜
冒険者か?! 帰れ!!
キャラクター使用するスキル
イジャン−G体力ゲージ×9●クイックスタンディング
●空斬打
●通常攻撃
●ディレクトウォール
●ディフレクトウォール強化(アクティブ)
●フラッシュグローブ
ijn-g.png

特徴

  • 「帰れ!」
    「とっとと帰れ!」
    「この老いぼれを助けてくれ!」
    「ウウッ!!!」
  • 非常に火力の高いディフレクトウォールを使用するクルセイダー。
    立ち回りに気を付ければ問題ないが火力が高いため事故が怖い。難易度はやや高い。
  • ブライ:堕落し者の十字架装備
    キャスト時4%の確率で全ての敵をファイアエクスプロージョンで攻撃。
    キャスト時4%の確率で全ての敵をダークサンダーボルトで攻撃。
  • ダウン時にクール中でなければ一定確率でクイックスタンディングを使用し、時間いっぱい長押しする。
  • 自分からは積極的に接近しようとはしてこない。縦軸上でうろうろすることが多い。
  • 縦軸方向から近付くと空斬打→通常攻撃123→空斬打のコンボを使用する。攻撃速度が非常に速い。
  • ある程度横軸向が合うとディフレクトウォール、ディフレクトウォール強化、フラッシュグローブを使用する。
    ディフレクトウォールとフラッシュグローブイはクールが非常に短く、横軸を合わせている間は連発する。
    ディフレクトウォール強化はクールタイムが20秒ほどある模様。
    気絶(フラッシュグローブ):[Lv.70] 4秒間 行動不可

攻略

  • ヒットリカバリーは普通だがかなり重い。地上コンボが有効で空中コンボはほぼ不可能。
    クイックスタンディングを使用するためダウンコンボには耐性がある。
  • ディフレクトウォールとディフレクトウォール強化の攻撃範囲が広く火力も高い。
    これらをいかに食らわないかが勝利の鍵。AIの行動を観察して有効な立ち回りを模索することが大事。
    AIの動きに合わせて立ち回りを変えるのは後々の階層でも必須なのでその練習だと思おう。
  • 横軸を合わせるとディフレクトウォール、ディフレクトウォール強化、フラッシュグローブを乱発する。
    どれも火力が高くまともに食らうとひとたまりもないため、横軸は合わせない方が良い。
  • 縦軸を合わせると縦軸を合わせたままうろうろと動き回る。自分からはあまり近寄ってこない。
    縦軸方向からこちらから接近すると空斬打→通常攻撃123→空斬打のコンボを使用してくる。
    ギリギリ当たらないくらいの位置からコンボを使用するため、コンボの空振りに反撃しよう。
    ただし近付き過ぎるとディフレクトウォールなどを使用してくるため油断は禁物。
    危険度は横軸からの接近に比べると格段に低いので、縦軸から攻めると良い。
    ディフレクトウォールの判定は上方向に大きいので可能な限り下から攻めよう。
  • 縦軸を合わせて部屋の下端に陣取ると部屋の上の方でうろうろするだけで自分からはほとんど近寄ってこない。
    これで時間稼ぎをしてQ技のクールを待ち、Q技で一気に畳み掛けるのも良い戦法。
  • 武器の効果でキャスト時に発生する爆発や雷はダメージが微量なため気にしなくて良い。
  • 絶望の塔はアイテムが使用できないのでナイアドやマクギーなどは呼べないが、称号などによる召喚は有効。
    イケメン異名(現在は入手不可)、農夫称号(現在は入手不可)、月下氷人シャイロック、天使の守護など。
    この階に限らず召喚が囮として活躍する階は多いので、用意しておくのも良い。
  • 主力スキルは全て光属性なので、どうしてもクリアできない場合は光属性抵抗装備を揃えるのも良い。

3F 落ちた者−アシル Edit

タイトル
-
キャラクター使用するスキル
落ちた者−アシル体力ゲージ×9自動反撃手榴弾
自動反撃睡眠手榴弾
自動反撃衝撃波
●会心のランドランナー
●冷凍弾
●跳躍
●メカドロップ
●G-14破裂グレネイド弾
●ジャンプ攻撃
asr.png

特徴

  • 「ここはどこ?私は誰?」
    「見損なったぞ!」
    「あ...」
    「う...」
  • カウンター関連の特殊スキルを駆使する男スピッドファイア。当てるスキルを絞る必要があるため難易度が高い。
  • 冷たい嘲笑装備。
    攻撃時5%確率で敵を氷結状態にする。氷結状態の敵を攻撃時敵に10%の追加ダメージ。
  • 特殊スキル:自動反撃手榴弾
    拘束中(投げ技、凍結等の状態異常)のダメージに反応して確率で発動する。クールタイムなし。
    発動するとアシルが向いている方向に手榴弾が山なりに投擲される。手榴弾は地面に落ちると同時に起爆する。
  • 特殊スキル:自動反撃睡眠手榴弾
    拘束中(投げ技、凍結等の状態異常)のダメージに反応して確率で発動する。クールタイムなし。
    発動するとアシルが向いている方向に睡眠手榴弾が山なりに投擲され、地面に落ちて転がりながら催眠ガスを撒く。
    睡眠手榴弾は山なりに飛んでいる最中にも催眠ガスを撒いており、発生直後から判定がある。
    睡眠:[Lv.60] 7秒間 行動不可
  • 特殊スキル:自動反撃衝撃波
    浮かされたり吹き飛ばされたりした時に一定間隔でアシルの位置に小さい爆発と衝撃波を発生させる。
    小さい爆発は火力は低いがダメージがあり、衝撃波を食らうと吹っ飛ばされる。
  • 会心のランドランナーの効果で被撃時に一定確率でランドランナーを1体召喚する。
  • 開幕に冷凍弾→跳躍をキャストした後メカドロップを使用。
    メカドロップはクールごとに必ず使用する。クールタイムは15秒。
    メカドロップで落ちてくるレッドバースター、スチールスマッシャーはいずれもHPが非常に少ない。
    その後は横軸を合わせつつ接近し、横軸方向の一定距離を保つような立ち回りをする。
    気絶(スチールスマッシャー):[Lv.78] 2秒間 行動不可
  • 横軸が合うとG-14破裂グレネイド弾を使用する。装填クールは4秒、投擲クールは2秒。
    装填していない時に使用条件を満たすと装填を行う。横軸を合わせるAIであるため積極的に使用してくる。
  • プレイヤーのダウンに反応してジャンプ攻撃を使用してくる。
    冷凍弾をキャストしているため火力が高く、確率で氷結状態になる。
    装備している武器の効果もあって氷結確率はかなり高い。
    氷結:[Lv.64] 2秒間 行動不可
    氷結:[Lv.67] 1秒間 行動不可
    (片方が武器の効果の氷結で片方が冷凍弾の氷結。どちらの氷結がどちらの効果なのかは不明)

攻略

  • 超ヒットリカバリーでやや重い。地上コンボは不可能だが空中コンボは得意な職なら可能。
    クイックスタンディングやライジングウィンドミルは使用しないためダウンコンボは有効。
    ただし空中コンボは自動反撃衝撃波で邪魔されやすく、ダウンコンボもロボが出ていると邪魔されやすい。
  • G-14破裂グレネイド弾、メカドロップ、自動反撃衝撃波、自動反撃睡眠手榴弾の4つが厄介。
    横軸をずらしてG-14破裂グレネイド弾を回避しつつメカドロップのロボを処理し、クール中に攻めるのが基本。
    攻める際には当てる技や距離を慎重に選ばないと各種自動反撃スキルを食らってしまう。
    特に自動反撃睡眠手榴弾で眠らされたところにジャンプ攻撃を食らうとかなりの大ダメージとなる。
    終わり際の隙が大きい投げ技は自動反撃睡眠手榴弾と相性が悪いため封印しよう。
    密着状態で浮かすような技も自動反撃衝撃波と相性が悪くジリ貧になりやすいので極力使わない方が良い。
  • G-14破裂グレネイド弾を食らうとジャンプ攻撃の追撃が来る。クイックスタンディングでやり過ごそう。
    G-14破裂グレネイド弾を避けられないと判断したらHAで受けることによりダウンを防ぐことも有効。
    G-14破裂グレネイド弾を投げている間はアシルは無防備なので、HAで受けつつ反撃も出来れば理想。
  • メカドロップのロボはどれもHPが低くあっという間に壊せる。下手に避けるより攻撃して壊した方が良い。
    メカドロップで降ってくる最中のロボはジャンプで避けることが出来る。追い詰められた時の最後の一手に。
    レッドバースターは倒れ込んでから爆発するまで無敵になるので接近される前に倒そう。

【アイビー】
[全ての状態変化]有効

4F 長髪のモトロ Edit

タイトル
-
キャラクター使用するスキル
長髪のモトロ体力ゲージ×8●スペクトラルサーチアイ
●会心のランドランナー
●銀の弾丸
●陽子爆弾
●パンペロブースター
シュタイア対戦車砲連射
(シュタイア対戦車砲強化取得)
●ジャックスパイク
●ライジングショット
mtr.png

特徴

  • 「どうした?」
    「ウッ!!」
  • 非常に火力の高い男ランチャー。1回のミスで即死することが多く難易度が高い。
  • 真・エンセラド装備。
  • スペクトラルサーチアイの効果で横軸上に立つと回避率-16.0%のデバフがかかる。
  • 会心のランドランナーの効果で被撃時に確率でランドランナーを1体召喚する。
    1撃で倒せるほどHPが少ないためそれほど気にする必要はない。
  • 開幕に銀の弾丸をキャストする。キャスト速度が非常に速く一瞬でキャストが完了する。
    銀の弾丸は20秒程度の間隔で適宜キャストし直す。開幕のキャスト後は陽子爆弾を使用する。
  • 移動よりも攻撃を優先する。攻撃スキルが全てクールタイムになるとダッシュで接近してくる。
    HPが減少するとダッシュで接近する代わりに逆にダッシュで距離を離そうとするようになる。
  • 陽子爆弾、パンペロブースターは中距離、遠距離でクールごとに使用する。
    陽子爆弾は瀕死〜即死級の高火力でクールは7秒。攻撃範囲も広く判定の持続も長いため危険。
    パンペロブースターはプレイヤーを追跡するように移動しながら使用する。凍結率が高く火力も高い。
    陽子爆弾から逃げようとしたところをパンペロブースターに捕まると大抵の場合は即死する。
    AIに不具合があるのか、何故かわざわざ後ろを向いてパンペロブースターを使用することがある。
    感電(陽子爆弾):[Lv.76] 5秒間 被撃時感電ダメージ 約3800, 感電ダメージ適用最大被撃回数 10
    氷結(パンペロブースター):[Lv.66] 2秒間 行動不可
  • 特殊スキル:シュタイア対戦車砲連射(クールタイム:7秒)
    通常のシュタイア対戦車砲を連続で使用してくる。ある程度横軸が合うと使用する。
    単発で使用することもあれば、最大で5連射ほどすることもある。大抵は3連射で止めることが多い。
    弾頭はそこそこの火力だが、その後の爆発が非常に高火力。連続で食らうと即死はほぼ免れない。
    また、シュタイア対戦車砲強化の効果で弾頭に出血効果が付いている。
    出血:[Lv.81] 5秒間 0.5秒ごとに270程度のダメージ 総合火力 約2700
  • ジャックスパイクは接近時に使用し、ヒット時にライジングショットに繋げてくる。
    ライジングショットは銀の弾丸の効果で火力が高く、浮かす力も大きい。

攻略

  • 超ヒットリカバリーでかなり重い。地上コンボは不可能で空中コンボはほぼ不可能。
    クイックスタンディングやライジングウィンドミルは使用しないのでダウンコンボは有効。
  • 開幕に陽子爆弾を使用し、そのまま近付かないでいると続けてパンペロブースターを使用してくる。
    そのため、悠長にバフなどかけていると開幕から即死させられる恐れがある。
    開幕と同時に左方向にダッシュすれば陽子爆弾を回避しつつパンペロブースターの懐に潜れる。
    開幕と同時にダッシュで近づいて陽子爆弾を回避しつつジャックスパイクを投げ技などで潰すのも良い。
  • 陽子爆弾は飛来する爆弾本体にも攻撃判定がある。硬直度が高いため直後の爆発も被弾が確定する。
    爆発は攻撃範囲が広く、特に縦軸の上方向に判定が強い。多少大袈裟と思うくらい余裕を持って回避すると良い。
    また、攻撃判定の持続が長いためエフェクトが完全に消えるまでは不用意に近づかないこと。
  • パンペロブースターを食らうと確定で凍るため陽子爆弾やシュタイア対戦車砲の追撃で即死しかねない。
    横軸方向の中距離に攻撃範囲が広いため、中途半端な距離にいると回避が非常に困難になる。
    陽子爆弾の回避で手一杯になって相手との位置関係を疎かにすると食らいやすい。
    陽子爆弾を回避する際にはパンペロブースターの攻撃範囲に入らないルートを選んで回避するよう心がけると良い。
    パンペロブースターのモーション中に懐に潜り込むことに成功すると隙だらけのため攻撃のチャンス。
  • シュタイア対戦車砲連射は横軸さえ合わせなければ食らうことはない。
    連射中は隙だらけなので縦軸方向に強い技があれば反撃のチャンスとなる。
  • 近づくとジャックスパイクを使用するが、攻撃発生が遅いので縦軸移動で無傷ですれ違うことができる。
    陽子爆弾に気を付けつつ縦軸方向にすれ違い続ければ延々時間を稼ぐことが可能。
    Q技のクールが終わるのを待ってパンペロブースターやシュタイア対戦車砲の隙に叩き込む戦法が有効。

【アイビー】
[全ての状態変化]有効(ただし網は無効)

5F 刀舞バスフ Edit

タイトル
-
キャラクター使用するスキル
刀舞バスフ体力ゲージ×9●シャイニングカット
●通常攻撃
●手裏剣
●バンディカット
●ライジングカット
●ハリケーン
●チェーンソー(双剣マスタリー取得)
●ジャンプ攻撃
●エアリアルジャンプ
●むささび
●イレイザー
bsf.png

特徴

  • 「殺す!!」
    「俺の目の前から消えろ...」
  • 非常に長いコンボを使用するローグ。双剣装備で硬直度が高い。
    全体的に火力が高いが動きを見切れば完封することも難しくないため、難易度は平均的。
  • ゴールドブリッツ装備。
    攻撃時3%の確率でサンダーボルト 攻撃時3%の確率で敵を感電状態 感電状態の敵を攻撃時10%追加ダメージ
    サンダーボルトはバスフの目の前の横軸上に手前から順に一列に落ちる。火力は低い。
    感電:[Lv.69] 5秒間 被撃時感電ダメージ 約1000, 感電ダメージ適用最大被撃回数 10
  • 開幕からまっすぐプレイヤーに接近し、距離に応じてスキルやコンボを使用する。
  • 横軸が合うとシャイニングカットを真横に使用する。
    クールタイムがないため横軸が合っていると2〜3回連続で使用してくる。
    硬直度が高いため1回食らうとその後も連続で食らう羽目になる。
  • 接近時に各種コンボを使用する。最後のハリケーンはプレイヤーを追跡するように移動しつつ使用する。
    • コンボ1:通常123→手裏剣→通常123→バンディカット→通常123→ライジングカット→着地→やや遅れてライジングカット(長押し)→ハリケーン
      気絶(バンディットカット):[Lv.75] 1秒間 行動不可
    • コンボ2:チェーンソー→ジャンプ→ジャンプ攻撃12→ジャンプ攻撃1→ライジングカット(長押し)→エアリアルジャンプ→むささび→ジャンプ攻撃1→ライジングカット(長押し)→ジャンプ攻撃12→ハリケーン
      双剣マスタリーの効果でチェーンソーに出血効果が付いている。
      出血:[Lv.71] 2秒間 0.5秒ごとに約60のダメージ 総合火力 約240
  • 接近時にイレイザーを使用する。コンボの方が優先度が高いため使用頻度は低い。
  • コンボ2のむささび空振りの着地時に起き上がり時の衝撃波が発生することがある。

攻略

  • 超ヒットリカバリーだが重さは普通。地上コンボは不可能だが空中コンボは有効。
    クイックスタンディングは使用しないのでダウンコンボも有効。
  • 横軸が合うとシャイニングカット連発で手がつけられなくなるので横軸は合わせない方が良い。
    また、コンボ2のチェーンソーの火力が非常に高いので不用意に接近するのも避けるべき。
    横軸を合わせないように縦軸方向に逃げつつコンボの空振りを誘うのが基本的な立ち回りとなる。
    部屋の上下の端に追い詰められそうになったら、重なる直前に投げ技やダウン技を当てて凌ごう。
  • コンボの最後のハリケーンはプレイヤーを追跡してくるため、バスフがコンボを開始したら離れよう。
    ハリケーン終了時に一瞬棒立ちとなるので、その隙を狙ってコンボを決めると良い。
  • コンボが終了したら早めに距離を取り、再び横軸を合わせないように縦軸方向に逃げる。
    これを繰り返していれば安全に倒すことができる。一度捕まると瀕死〜即死であるため気は抜かないこと。

【アイビー】
[全ての状態変化]有効

6F 金髪のタイラ Edit

タイトル
金髪の彼女
私のような偉大な女性がこんな下の階にいるなんて…
プライドが傷つくわ。私のガンブレードで上にのぼってやるわ!
キャラクター使用するスキル
金髪のタイラ体力ゲージ×8●ベールドカット
●リベンジャー
永続ツインガンブレード
●チェーンスナッチ
●Zキー攻撃
●サマーソルト(ライジングトップスピン取得)
●通常攻撃
●ダッシュ攻撃
●ダッシュZキー攻撃
●スピンブレード
tir.png

特徴

  • 「超越のツインガンブレード!!!!」
  • 覚醒スキルであるツインガンブレードを使用する女レンジャー。
    非常に強力なAPCだが対策を立てれば無力化できる。1回のミスで即死することが多いため難易度はやや高い。
  • カルス・ダブルアクション装備。
  • ベールドカットの効果でブレード攻撃時に確率で出血する。多段ヒットで重複しやすく、総合火力が高い。
    出血:[Lv.71] 4秒間 0.5秒ごとに150程度のダメージ 総合火力 約1200
  • 近距離で非ダウン技を被撃するとリベンジャーを使用して反撃することがある。食らうと確率で気絶する。
    気絶:情報募集
  • 特殊スキル:永続ツインガンブレード(参照:ツインガンブレード)
    開幕と同時に使用する。基本的には通常のツインガンブレードと同じだが時間制限が無く、常時覚醒状態で戦う。
    よってフィニッシュのブラッドカーニバルは使用しない。効果中は攻撃時HA化し、回避率が上昇する。
  • 一定距離内で横軸が合うとチェーンスナッチを使用する。
    チェーンスナッチには引き寄せ効果がありハイパーアーマーを無視して引き寄せる。
    引き寄せられた後はほぼ確実に追撃を食らう。火力が高く出血ダメージも大きいので即死の危険性がある。
  • 接近時にZキー攻撃123、サマーソルトを使用する。チェーンスナッチから連続で食らうことが多い。
    火力が高く食らうと危険だが、Zキー攻撃の直後に隙があるので投げ技などで脱出できる。
    ライジングトップスピンの効果でダウン時に即座に起き上がりつつサマーソルトを使用することがある。
  • 横軸が合うと通常攻撃、ダッシュ攻撃、ダッシュZキー攻撃、スピンブレードを使用する。
    チェーンスナッチを優先的に使用するため使用頻度は高くない。

攻略

  • ヒットリカバリーは高めでかなり重い。地上コンボは高密度であれば有効で空中コンボはほぼ不可能。
    ライジングトップスピンの効果でダウン時にサマーソルトを使用するためダウンコンボには耐性がある。
    リベンジャーを使用するため地上コンボはリスクが高い。回避率も高いためコンボよりはヒット&アウェイが良い。
    まともに攻略すると非常に難易度が高いため後述の棒立ち状態を利用した攻略を推奨する。
  • 横軸を合わせるとチェーンスナッチやスピンブレードが飛んでくるので横軸は合わせるべきではない。
    開始直後に悠長にバフなどをかけているとこれらに捕まり即死する恐れがある。
  • 横軸が合わないと攻撃してこないため、縦軸から近付いた場合には完全に密着するまで攻撃してこない。
    縦軸を完全に合わせた状態であれば縦軸方向に無傷ですれ違うことが可能。Q技のクール稼ぎに有用。
    開幕はプレイヤーは左下、タイラは中央から開始するため、まず右にダッシュし、その後上にすれ違うと良い。
    開始前にタイラの台詞が入り、開始直後はツインガンブレードの準備モーションがあるためある程度余裕がある。
    通常のAPCであればすれ違う直前にダウン技や投げ技を置いておくことで安全に倒せるが、タイラは別。
    ツインガンブレードの効果で回避率が高く、技がスタックして反撃を食らい即死する恐れがある。
  • 背後を取った状態で密着すると全く動かなくなる。成功するとさらに安全にQ技のクールを稼げる。
    目安は完全に重なる位置〜半キャラ分離れた位置の間あたり。これより近くても遠くても成功しない。
    一度この状態になればこちらが動かない限り振り向くことはないが、背後を取りに行く直前に振り向くことはある。
    背後を取ろうとして振り向かれると普通に攻撃してくるので、失敗した時のリスクはそれなりに大きい。
    まずは縦軸方向にすれ違うのを繰り返しつつ、チャンスがあれば背後を取るのに挑戦すると良い。
    成功したら無闇に動かない方が良い。重なりすぎて前に出たり、距離が離れすぎて振り向かれると攻撃される。
  • Q技のクールが終わって攻撃する際は当てた後の状況やスタックした場合の状況を考えて技を慎重に選ぼう。
    適当に攻撃して棒立ち状態が解除されると、HA受けで火力負けしたりチェーンスナッチでQ技を潰されたりする。
    また、ツインガンブレードの効果で回避率が高いためスタックしても問題ない技を当てる必要がある。
    具体的には横軸方向にほとんど移動しない高火力の投げ技やダウン技を当てるのが望ましい。
    技を当ててダウンさせたら起き上がりサマーソルトを警戒して縦軸方向に離脱しよう。
  • 職業によっては、ノックバックのないダメージを与えるスキルで棒立ち状態のまま倒せる。
    (例:ソウルブリンガーの陣、阿修羅の鬼神の波動、ネンマスターの螺旋の念、魔道学者のマグマポーションetc)
  • 囮には引っ掛かってくれるが、棒立ち状態を利用する場合には邪魔にしかならない。
    タイラは攻撃範囲が広いため囮を狙った攻撃に巻き込まれるリスクもある。基本的に囮は不要。

【剣聖】
棒立ち状態への攻撃は流心・昇を当てるのが良い。相手の重さに関わらず一定の高さまで浮かす効果がある。
スタックしたら棒立ち状態を維持してクールが終わったら再挑戦し、ヒットしたら幻影剣舞などに繋げると良い。
【メカニック♂・♀共通】
ヴァイパーを置ければクールを待って二個目を重ねていくだけでも倒せる。
自分から置きに行くとスナッチやキルポイントに捕まる危険があるので適当な軸でタイラに向けて置き、勝手によってくるのを待ったほうが安全。♂は2次覚醒がすんでいればより楽になる。
【アイビー】
[全ての状態変化]有効

7F 観測兵ジュノン Edit

タイトル
-
キャラクター使用するスキル
観測兵ジュノン体力ゲージ×8砲撃
●陽子爆弾
●ジャックスパイク
●マッハキック
●ダッシュ攻撃
爆弾投下
jnn.png

特徴

  • 「チクショウ!繰り返しだ!」
    「ブロークンアロー」
  • 特殊スキルを駆使する男レンジャー。回避に神経を使うがジュノン自身の戦闘力は低いため難易度は平均的。
  • アーティファイア装備。
  • 開幕と同時に砲撃→陽子爆弾の順に使用し、以降はプレイヤーから逃げるように部屋の四隅へ退避する。
    たまにジュノンの方から近寄ってくることもあるが、基本は逃げに徹した立ち回りをする。
  • 特殊スキル:砲撃(クールタイム45秒、持続時間35秒)
    開幕と同時に使用し、以降はクールごとに使用する。
    しゃがみモーションで無敵状態のキャストを行い、ランダムな位置に無数の砲弾が飛来するようになる。
    画面中央に砲撃解除10秒前と表示され、時間が0秒になると砲撃が解除されました。と表示される。
    ただし実際に10秒で解除されるわけではなく、砲撃開始から解除までは実際には35秒かかる。
    (3秒ごとに表示が1秒進み、表示が0秒になってから解除されるまで5秒かかるため、合計で35秒)
    完全にランダムに落ちてくるわけではなく、必ず数発はプレイヤーを狙って落ちてくる。
    砲弾は飛来している時点で判定を持っているため空中にいれば安全というわけでもない。
    砲弾に当たると横に小さく吹っ飛んでダウンする。
    ジュノンが拘束されていてもクールタイムが終わると自動で使用される。その場合はジュノンは無敵にならない。
    なお、ジュノンが最初にキャストした場所に赤い大きなマーカーが出続けるが、特に意味は無い。
  • クールごとに陽子爆弾を使用する。クールタイムは14秒。火力が高い。
    感電:{Lv.70] 5秒間 被撃時感電ダメージ 約2800, 感電ダメージ適用最大被撃回数 10
  • 接近時にはジャックスパイクやマッハキックでプレイヤーを追い払い、ダッシュ攻撃で距離を取ろうとする。
  • 特殊スキル:爆弾投下(クールタイム35秒)
    HPが7ゲージ半まで減少すると使用し、以降はクールごとに使用するようになる。
    陽子爆弾のモーションで無敵状態のキャストを行い、メカドロップと同じ機体の影から爆弾投下が行われる。
    爆弾は3つ同時に落ちるのが3連続で1セット。右の方に1セット、左の方に1セットで計18個の爆弾が落ちる。
    着弾時の衝撃波の範囲が大きい上に複数の爆弾がばらけて落ちてくるため制圧範囲はかなり広い。
    落下地点には予め砲撃の開始地点と同じ大きな赤いマーカーが表示される。

攻略

  • 超ヒットリカバリーだが重さは普通。地上コンボは不可能だが空中コンボが有効。
    クイックスタンディングやライジングウィンドミルは使用しないためダウンコンボも有効。
    ただし砲撃の最中は砲弾に邪魔されやすいためコンボは短くまとめよう。投げ技などを絡めるのも良い。
  • 開幕は無敵状態のキャストの直後に陽子爆弾を使用する。開幕から攻撃するならバフをかける暇は無い。
    開幕は回避に専念するならバフをかけてから陽子爆弾を回避し、その後は砲撃を回避しつつ攻撃しよう。
    移動しながら攻撃するスキルや投げ技などの無敵スキルが豊富な職業であれば回避と攻撃を両立させやすい。
  • 砲撃の着弾の見極めは、黄色いマーカーが現れて消える→白い輪っかが現れて消える→着弾の流れ。
    黄色いマーカーしか見ていないと着弾までの間隔のせいで場所を記憶して避けることになり難しい。
    黄色いマーカーに惑わされずに白い輪っかに注目して避けると避けやすい。
    砲撃の火力はそこまで高くないが連続で食らうとダメージが蓄積しやすく、陽子爆弾に繋がることもあり危険。
    ごり押ししようとすると思うように動けずジリ貧になることが多いため回避しながらの攻撃を推奨。
  • 陽子爆弾の火力が高いためなんとしても避けたい。振ってくる方向と反対方向の横に回避すると避けやすい。
    陽子爆弾はジュノンが左を向いている場合は右から、右を向いている場合は左から斜めに降ってくる。
    また、爆風の判定が上方向に大きいため下方向に回避しても良い。位置関係を見て避けやすい咆哮を選ぼう。
    回避に成功しても爆風が完全に消えるまでは判定が残っているためしばらくは近付かない方が無難。
  • 爆弾投下も決して火力は低くない。着弾時の衝撃波の範囲もそれなりに大きいため咄嗟の回避が困難。
    爆弾投下が開始したら部屋の中央よりやや左の位置で第一波を回避し、すぐに右に移動して第二波を回避しよう。
  • ジュノン本体の行動はほとんど脅威にならないが、攻めを焦ると回避が疎かになり死亡原因になる。
    立ち回りに自信が無い場合は回避に専念し、開始35秒経過して砲撃が解除されてから攻めに転じれば良い。
    持続とクールの間隔が10秒しかないため、解除されてから10秒経過すると再び砲撃を使用してくる。
    その10秒間でなるべくダメージを稼ぎ、砲撃が再開したら再び回避に専念すると良い。

【アイビー】
[全ての状態変化]有効
マウントの無敵状態を生かして、逃げるよりも攻撃する方が楽に倒せる。
暗黒や気絶も普通に入るので敵ではない。

8F ガンダルパーチナ Edit

タイトル
-
キャラクター使用するスキル
ガンダルパーチナ体力ゲージ×8●ハイパーアーマー
●金剛砕
●通常攻撃
●ダッシュ攻撃
●ミューズアッパー
●ハンマーキック
●発勁
●マウント(クレージーバルカン取得)
tn.png

特徴

  • 「かかって来い!」
    「逃がさん!」
    「うわ~!ハハ!」
    「お前!ここに登ったことを後悔させてやる!」
  • 被撃時発動の装備品で身を固め、ハイパーアーマーを使用しつつ金剛砕を多用する女ストライカー。
    立ち回りは単調だが火力が高く、ハイパーアーマーも厄介であるため難易度はやや高い。
  • レガシー:ノイムのバトルホラ装備。闇攻撃属性。
  • スクリームグラスベスト装備。10%の確率でダメージを受けた場所にスクリーム・グラスを植える。
  • 旧・ダークスチールゲートル装備。被撃時3%の確率で敵を暗黒状態にさせる。
    暗黒:[Lv.46] 5秒間 的中率 12% 減少
  • 旧・ゴリデンの重戦車ヘルメット装備。被撃時5%の確率で受けたダメージの30%をはね返す。
  • 旧・ソウルイーターの火炎ベルト装備。被撃時5%の確率で30%のダメージを相手に返す。
  • 旧・シスケの一つの涙装備。被撃時1%の確率で相手を氷結させる。
    氷結:[Lv.51] 1秒間 行動不可
  • ギレイモ装備。被撃時、5%の確率でダメージの10%をはね返す。
  • 開幕とクールごとにハイパーアーマーをキャストする。キャスト速度がかなり速い。
    ハイパーアーマーは持続時間22秒、クールタイム20秒。持続中にキャストするため実質常時ハイパーアーマー。
  • 基本的にまっすぐプレイヤーに接近する。横軸が完全に合っていると縦軸方向に迂回しつつ接近する。
  • 一定範囲内まで接近すると金剛砕を真横に使用する。衝撃波の範囲が広く避けづらい。
  • 接近時に通常攻撃1234、ダッシュ攻撃、ミューズアッパー、ハンマーキックを使用する。
    ミューズアッパーの浮かす力が非常に高い。ハンマーキックの使用頻度は低い。
  • コンボ1:通常1234→ミューズアッパー
  • コンボ2:ミューズアッパー→(ヒット時)発勁
    ミューズアッパーで浮きすぎるため発勁は当たらないことが多い。
    ミューズアッパーをHA技で食らいつつ潰した場合は復帰と同時に発勁を使用する。
  • プレイヤーのダウンに反応してマウントを使用する。クレージーバルカンを取得しているため火力が非常に高い。

攻略

  • ヒットリカバリーは普通で重さも普通。地上コンボも空中コンボも有効。
    クイックスタンディングを使用しないためダウンコンボも有効。
    しかし普通に戦う分には実質常時ハイパーアーマー状態であるためコンボは期待できない。
    何らかの手段でハイパーアーマーを剥がせた場合にはコンボがダメージ源になる。
  • ハイパーアーマーを剥がす方法としては、キャストを投げで潰すかディスエンチャントを使用するかの2通り。
    キャスト速度が速いため投げで潰すのは難しい。ディスエンチャントの方が現実的。
    女メイジやアベンジャー以外の職でもディスエンチャントの効果を持つ装備品があれば代用できる。
    ディスエンチャントが使えない場合は逃げ回りながら地道にダメージを与えることになる。
  • 逃げ回る際は部屋の外周を回るように逃げると逃げやすい。折り返しの際には金剛砕に注意。
    金剛砕自体の火力も高くクレージーバルカンなどに繋げてくることもあるため必ず回避しよう。
    逃げ回っていれば金剛砕以外の攻撃はしてこない。金剛砕さえ回避できれば延々時間稼ぎができる。
    金剛砕は縦軸方向に移動すれば回避可能。衝撃波は地面にしか判定が無いので早めのジャンプでも回避可能。
    衝撃波は横軸方向に攻撃範囲が広くガンナーのダッシュ攻撃などでも逃げ切れない。横軸に逃げるのはやめよう。
  • 金剛砕回避直後に隙の少ない攻撃を1発当て、再び逃げることを繰り返せば安全に倒せる。
    M振りの投げ技があればダメージ源になる。運が良ければハイパーアーマーのキャストも潰せる。
    状態異常が有効なので気絶、凍結、拘束、鈍化などの手段があれば一方的に攻撃することが可能。
  • 囮は非常に有効。囮に対して攻撃している隙に後ろから一方的に攻撃することができる。
    ただしマウントの最中は無敵状態で衝撃波の範囲も広いため大技を空振りしたり巻き込まれたりしないよう注意。
  • 被撃時発動の暗黒、氷結、ダメージ反射はこれといった対策がない。運要素が絡むためあまり気にしないこと。
  • スクリームグラスの棘はのけぞりが無くダメージも低いので無視して問題ない。
  • 攻撃が全て闇属性なので闇属性抵抗を上げると楽になる。

【アイビー】
[全ての状態変化]有効

9F ガンマン ナナ  Edit

タイトル
美女ガンマン
キャラクター使用するスキル
ガンマン ナナ体力ゲージ×9●ベールドカット
●クイックスタンディング
●ダッシュ攻撃
●ヘッドショット
●通常攻撃
●スプリガン
●ライジングショット
●トップスピン(ライジングトップスピン取得)
●ソニックスパイク
●バーベキュー
●火炎放射
●移動射撃
●マリリンローズ
●ダブルガンホーク
●ガトリングガン
nn.png

特徴

  • 正統派女レンジャー。火力が非常に高いため難易度はやや高め。
    並の装備では1回捕まると瀕死〜即死。2回捕まるとほぼ確実に死亡する。
  • ガイスタド装備。火攻撃属性、攻撃時2%確率で敵を火傷状態にする。
    火傷:情報募集
  • 横軸をずらして縦軸を優先的に合わせ、縦軸方向から接近してする。
  • ベールドカットの効果で足技の範囲が広がり、足技で攻撃時に確率で出血する。
    出血:[Lv.71] 4秒間 0.5秒ごとに220程度のダメージ 総合火力 約1760
  • ダウン時にクール中でなければ一定確率でクイックスタンディングを使用し、長押しせずに即座に起き上がる。
  • ダウン時に一定確率でライジングトップスピンを使用する。トップスピンはクールタイムなし。
  • 横軸が合うと以下のコンボを使用する。
    • コンボ1:縦軸ダッシュ攻撃→ヘッドショット
    • コンボ2:通常123→ヘッドショット
  • 接近時に以下のコンボを使用する。
    • コンボ3:スプリガン→ライジングショット
    • コンボ4:トップスピン→(ヒット時)ソニックスパイク
    • コンボ5:バーベキュー→火炎放射→移動射撃→通常攻撃123→マリリンローズ→ダブルガンホーク1打→通常1234→ダブルガンホーク2打→通常1234→ダブルガンホーク3打
  • その他にもコンボが存在するようだが、使用頻度が低い、当たらない距離で使用するなどの理由で割愛する。
  • 起き上がり時など行動不能状態から行動可能になった瞬間に単発でヘッドショットを使用する。
  • 一定範囲内まで接近するとガトリングガンを使用することがある。使用頻度は低い。

攻略

  • 超ヒットリカバリーでやや重い。地上コンボは不可能で空中コンボは得意な職なら可能。
    クイックスタンディングとライジングトップスピンを両方使用するためダウンコンボはほぼ不可能。
  • 縦軸を優先的に合わせようとするため、ひたすら左右にダッシュで往復し続けるとかなりの時間を稼げる。
    延々と時間を稼げるわけではなくそのうち接近してくるが、その場合は斜めに離脱すると安全。
    離脱後は縦軸方向に距離を離して左右にダッシュすれば再び時間稼ぎが可能。これでQ技のクールを稼ごう。
  • 縦軸からの接近時には完全に重なるまで攻撃してこないため縦軸方向に安全にすれ違える。
    これを利用することでも延々とQ技のクールタイムを稼ぐことが可能。
    また、すれ違う直前に投げ技やダウン技を置いておくことで安全に攻撃できる。
    左右ダッシュの合間に縦軸に強いダウン技を当てることでもダメージを稼ぐことができる。
    ダウンを奪ったらクイックスタンディングやライジングトップスピンを警戒してすぐに離れること。
    離れる際は横軸や縦軸ではなく斜めに退避すると比較的安全で、その後の展開が有利になりやすい。
  • ヘッドショットの火力が高いため注意。横軸をずらすことで対処可能。
    幸いナナ自身が横軸をずらして縦軸から接近するAIであるため、横軸をずらすことは苦労しない。
    スプリガン、トップスピン、ソニックスパイク、バーベキュー、ダブルガンホークも火力が高い。
    これらは接近時のコンボに絡めて使用するため距離を離すことで対処可能。
  • ナナはコンボの終了直後に一瞬動きが止まるため、その隙を狙って投げ技やダウン技を当てる方法もある。
    横軸を一瞬合わせてすぐ離脱することでコンボ1、2を誘発させて反撃すると比較的安全に攻撃できる。
    縦軸からの接近を投げ技で潰すと起き上がり時にコンボ3、4、5を使用することがあるが、コンボ3の直後も狙い目。
    コンボ4はライジングトップスピンに化けて単発で終了するので反撃するには猶予がやや少ない。
    コンボ5は横軸方向の制圧力が高くダブルガンホークが斜め方向に追尾するので近付かない方が良い。
  • 状態異常が有効なので気絶、凍結、拘束、鈍化などの手段があれば一方的に攻撃することが可能。
  • 攻撃が全て火属性なので火属性抵抗を上げると楽になる。

【アイビー】
[全ての状態変化]有効
【女メイジ全般】
本体Lv85でホドル召還M程度あれば囮+気絶させてくれるので非常に有効。

10F ドッペルゲンガー Edit

●フロア概要

  • 100Fを除く10の倍数階で登場する。
  • サーバー内のプレイヤーから無作為に選ばれたキャラクターが対戦相手に選ばれる。
    ここでいうキャラクターとは、名前とアバターと装備(クリーチャー含む)と、その一次職のこと。
    選ばれる対戦相手はランダムだが、一度選ばれるとサーバー内共通で一週間固定となる。
    (どのアカウントのどのキャラクターで挑戦しても、10FはA鬼剣士、20FはBガンナー…など同じ相手になる)
    一週間が経過すると対戦相手がシャッフルされる。どのタイミングでシャッフルされるかは不明。
  • 元となったプレイヤーの職業やステータスに関わらず、個別に設定されたスキルを使用する。
    時間の扉地域のアイリスの自覚ダンジョンのネームドモンスター、明鏡止水に近い仕様。
  • 勝利すると黄金のバインドスフィアが1個手に入る。
  • この階層は都合上、9体を同フロアに表示しているが対戦するのはそのうちのいずれか1体のみ。
    対多フロア、または連戦フロアではないことに注意してほしい。
  • 種類によって強さが異なり、男鬼剣士やシーフは脅威だが男ガンナーは弱いなど差が激しい。
  • 女鬼剣士、ダークナイト、クリエイターが選ばれることは無い模様。

●共通攻略

  • 10F〜50Fの場合は広めの部屋の右下にプレイヤーが、横軸が合った左側にAPCが位置している。
  • 60F〜90Fの場合は狭めの部屋の右下にプレイヤーが、その左上の中距離にAPCが位置している。
  • フロアに入るまでどの職業が相手なのか分からないが、男鬼剣士だった場合の開幕即死が怖い。
    開幕は相手は男鬼剣士であるという前提で動きつつどの職業が相手か見極めると良い。
    大転移アップデートにより開始前に「3.2.1.Fight!」のカウントダウンが入るようになった。
    このカウントダウンの最中にドッペルゲンガーの職業を見極めれば、開幕の行動を余裕を持って決定できる。
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(男鬼剣士)
体力ゲージ×9●波動剣地烈
●波動拳爆炎
●居合い
●アッパースラッシュ
●断空斬
●トゥームストーン
●月光切り
●崩山撃
●レイジングフューリー
mswordman.PNG

特徴

  • プレイヤーにまっすぐ接近して位置に応じて各種スキルを使用する。
    位置ごとに使用するスキルが的確で即死級の居合いも脅威。難易度は高い。
  • 10F〜50Fの場合は開幕と同時に波動剣爆炎を使用してくる。
  • 60F〜90Fの場合は開幕と同時にダッシュで接近して居合いを使用してくる。
  • 一定距離内で横軸が合うと波動剣地裂、波動剣爆炎を使用する。波動剣地裂の使用頻度は低い。
  • 一定範囲内まで接近すると居合いを使用する。
    小剣の剣風、大剣の溜め、ブレードや光剣の追加攻撃はどれも使用しない。
  • プレイヤーとの位置関係にかかわらずアッパースラッシュ、断空斬、トゥームストーンを使用する。
    アッパースラッシュや断空斬の攻撃回数は増加していない。断空斬は3打まで出し切る。
  • 断空斬を1打で止めて月光切りの1打に繋げてくることがある。
    月光切りの1打止めや2打出し切りを単発で使用することもある。いずれも使用頻度は低い。
  • 接近時に崩山撃、レイジングフューリーを使用してくる。崩山撃の使用頻度は低い。
  • 全体的に火力が高く、特に居合いの火力が極めて高い。職によっては即死もあり得る。

攻略

  • 超ヒットリカバリーだが重さは普通。地上コンボは不可能だが空中コンボが有効。
    クイックスタンディングは使用しないのでダウンコンボも有効。
  • 何より気をつけたいのは居合い。瀕死〜即死級の大ダメージ。クールタイムは15秒。
    攻撃範囲が広いため見てから回避するのはほぼ不可能。逃げ回りつつ居合いの範囲に入らないようにしたい。
    居合いの範囲に入るか入らないかの距離で居合いを誘発させ、空振りさせてからクール中に攻めると良い。
  • 居合い以外にも、横軸方向に波動剣爆炎、接近時はレイジングフューリー、クールごとにトゥームと死角が無い。
    斜め方向の中距離、遠距離が安全であるためこの位置をキープしつつ反撃の隙を窺いたい。
  • アッパースラッシュも地味だがダメージが非常に高く侮れない。
    空中コンボに失敗して地面に落とすと起き上がり衝撃波からアッパースラッシュに繋げてくることがある。
    空中コンボは重力補正がかかり始めたあたりで適当に切り上げて距離を取る方が安全。
  • 囮は非常に有効。囮を狙った波動剣爆炎、レイジングフューリー、居合いなどに巻き込まれないように注意。
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(男格闘家)
*体力ゲージ×15●ハイパーアーマー
●強拳
●徇歩
●雷撃
●鉄山靠
●ヘクトパスカルキック
●ライトニングダンス
●紅焔疾風脚
●クローズキック
 
mfighter.PNG

特徴

  • 男ストライカーのスキルのみ使用する。難易度は平均的。
  • 開幕にハイパーアーマーと強拳をキャストする。
  • 横軸を優先的に合わせ、ダッシュで横軸方向から接近しようとする。
  • 全体的にクールが短く火力が高い。

攻略

  • ヒットリカバリーも重さも普通。地上コンボも空中コンボも有効。
    クイックスタンディングは使用しないためダウンコンボも有効。
    開幕にハイパーアーマーをキャストするため、ハイパーアーマーが切れてからでないとコンボが出来ない。
  • ハイパーアーマーの効果中は一方的に攻撃されやすいため、ハイパーアーマーが切れるまで逃げに徹すると良い。
    端に追い詰められそうになったら投げ技などで時間稼ぎをすると良い。
  • 横軸方向に強いスキルと横軸を優先的に合わせるAIが噛み合っている。
    縦軸方向への攻撃性能は皆無であるため、横軸をずらして縦軸方向から攻撃すると良い。
  • 下手に囮を召喚するとライトニングダンスで一網打尽にされかねないので、囮は控えた方が良い。
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(女格闘家)
体力ゲージ×12●疾風脚
●ビートドライブ
●分身
●金剛砕
●スープレックス
●ハンマーキック
●ベノムマイン
●獅子吼
ffighter.PNG

特徴

  • プレイヤーにまっすぐ接近しながら様々なスキルを乱発してくる。
    立ち回りは単調だが全体的に火力が非常に高く1回のミスが死に繋がる。難易度はやや高い。
  • 疾風脚は開幕と同時に使用し、以降クールごとに使用する。クールタイムは8秒。
    疾風脚強化は未取得。回転はゆっくりでヒット数が少ない代わりに移動距離が長い。
  • ビートドライブはある程度横軸が合うと使用する。
    フィニッシュまで使用せず途中で止めてくる。硬直が長いため続けて攻撃を食らいやすい。
  • 分身は距離が遠いと使用する。クールタイムは15秒。M取得のため10体同時に出してくる。分身の持続は7秒。
  • 金剛砕は横軸の中距離で使用する。捕まるとコンボを決められて大ダメージに繋がることが多い。
  • スープレックス、ハンマーキック、ベノムマイン、獅子吼は接近時に使用する。
    獅子吼はクールタイムが非常に短く、3秒間隔での使用を確認。

攻略

  • 超ヒットリカバリーだが重さは普通。地上コンボは不可能だが空中コンボが有効。
    クイックスタンディングは使用しないためダウンコンボも有効。
  • 横軸から攻撃すると疾風脚に判定負けしたりビートドライブのHAでごり押される危険性がある。
    遠めの距離で横軸を合わせて疾風脚やビートドライブを誘い、終わり際の隙に反撃すると安全に攻撃できる。
    超ヒットリカバリーのため反撃の際はダウン技を当てよう。コンボが得意な職なら空中コンボを決めると良い。
    獅子吼は接近時にしか使用しないため、縦軸からの接近時に投げ技やダウン技を早めに当てることでも反撃できる。
  • 接近してコンボを決めると、起き上がり時に高確率で獅子吼を使用する。コンボが終わったらすぐに離脱しよう。
  • 囮は非常に有効。長時間引き付けてくれるので遠距離スキルがあれば一方的に攻撃できる。
    距離が近いと囮を狙ったスープレックス、金剛砕、各種Q技などに巻き込まれるので注意。
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(男ガンナー)
体力ゲージ×4●通常攻撃
●ヘッドショット
●ダッシュ攻撃
●マッハキック
●ヴァイパー
●火炎放射
●移動射撃
●G-14破裂グレネイド弾
●M-137ガトリングガン
●ウィンドミル(ライジングウィンドミル取得)
●エアースピン
●陽子爆弾
●バーベキュー
mgunner.PNG

特徴

  • 適当にダッシュでうろつきながら各種コンボを使用する。あまり積極的に接近はしてこない。
    火力は高いがコンボが決まりやすくHPも極端に少ないため、難易度は低い。
    • コンボ1:通常攻撃→ヘッドショット
    • コンボ2:縦軸ダッシュ攻撃→ヘッドショット
    • コンボ3:ダッシュ攻撃→マッハキック→ヴァイパー
    • コンボ4:火炎放射→即キャンセル移動射撃→通常攻撃
    • コンボ5:M-137ガトリングガン→ヘッドショット
    • コンボ6:G-14破裂グレネイド弾→M-137ガトリングガン→通常攻撃
    • コンボ7:ライジングウィンドミル→(ヒット時)エアースピン
    • コンボ8:ライジングウィンドミル→(空振り時)ヘッドショット→マッハキック→ヴァイパー
    • 単発使用スキル:陽子爆弾、バーベキュー、G-14破裂グレネイド弾、ヘッドショット
  • ヴァイパーは火力が高いが一撃で破壊できるほどHPが少ない。
    移動射撃の際に背後を取ると弾を発射せずに隙だらけになる。Zキー入力による振り向きは行わない。
    ウィンドミルは単発では使用せず、起き上がり時にライジングウィンドミルを使用しコンボ7、8に繋げてくる。
    プレイヤーとの位置関係に関わらずクールタイムごとに陽子爆弾を使用する。クール20秒。火力が高い。
    接近時にバーベキューを使用する。バーベキューヒット時はコンボ4に繋げてくる。
    G-14破裂グレネイド弾とM-137ガトリングガンはコンボで使用することもあれば単発で使用することもある。
    G-14破裂グレネイド弾は装填されていない時に使用条件を満たすと装填を行い、以降ランダムで上下に投げ分ける。
    ヘッドショットはコンボに絡める以外にも単発で使用してくることがある。起き上がり時に使用することが多い。

攻略

  • ヒットリカバリーも重さも普通。地上コンボも空中コンボも有効。
    ライジングウィンドミルを使用するためダウンコンボには耐性がある。
  • 火力は高いが即死級ではない上、HPが非常に低くコンボ耐性も無いため普通に戦っても負けることはほぼない。
    強いて言うなら陽子爆弾とヴァイパーをまともに食らわないように注意する程度で十分。
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(女ガンナー)
*体力ゲージ×12●通常攻撃
●ダッシュ攻撃
●ライジングショット
●ニードルソバット
●トップスピン
●バーニングスパイク
●ヴァイパー
●陽子爆弾
●火炎放射
●移動射撃
●破裂グレネード弾
fgunner.PNG

特徴

  • 少し移動して通常攻撃や破裂グレネード弾を使い、また移動する。
    接近してくることもあるが、距離を保ったまま近づこうとしないこともある。難易度はやや低い。
  • ダウンさせると起き上がりにトップスピンもしくは火炎放射を使う。
    トップスピンに当たるとバーニングスパイクに派生する。
  • かなり近くに立つと破裂グレネード弾を使用するが、
    女ガンナーは男ガンナーに比べて投擲するまでに少々時間がかかる。
  • 適当な位置にヴァイパーを配置する。
    タイミング次第では壁方向に配置する。
    ヴァイパーは持続時間=クールタイム。
    ヴァイパーが自壊すると女ガンナーは現在いる位置に新たにヴァイパーを設置する。

攻略

  • スキルの豊富さは一見脅威に感じるが、実際に戦えばどうということはない。
    移動射撃に捕まったとしても、拘束力は高くないので多少の被害で済む。
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(男メイジ)
*体力ゲージ×16●通常1234
●氷白剣(EX)
●ブロークンアロー(C)
●アイスビッグハンマー
●アイスクラッシュ
●アイスクリスタルシャワー
●ダークチェンジ
●テレポート
mmage.PNG

特徴

  • ベースは氷結師だが、一部エレメンタルボマーのスキルも使用する。難易度は平均的。
  • プレイヤーとの位置関係に関わらず、クールごとに様々なスキルを乱発してくる。

攻略

  • ヒットリカバリーは高めで重さは普通。地上コンボは高密度なら有効で、空中コンボも有効。
    クイックスタンディングは使用しないためダウンコンボも有効。
  • 横軸に判定が強いスキルが多いので、縦軸から攻めると良い
  • ダークチェンジは唯一縦軸に判定が強く、広範囲に暗黒状態異常を付与するので注意
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(女メイジ)
体力ゲージ×7●ブラックマント
●雷連撃
●契約召喚:ルイーズ姉ちゃん!!
●アシッドクラウド
●フロストヘッド
●フレームストライク
●ハロウィンバスター
●反重力マシーン
fmage.PNG

特徴

  • クールごとに様々なスキルを乱発し、クール中は横軸上の一定距離の地点をキープするように移動する。
    一部スキルが高火力で接近時の雷連撃やブラックマントによる暴れも強力。難易度は平均的。
  • ブラックマントと雷連撃は接近時のみ使用。それ以外のスキルはクールごとに使用する。
    ブラックマントと雷連撃にはクールタイムがないようで、接近状態が維持されると連続で使ってくる。
  • アシッドクラウドのデバフ効果は以下の通り。デバフ効果は3回まで重複する。持続時間は13.5秒。
    ゲーム内では全て%表記だが誤表記。実際は固定値減少となっている。
    物理攻撃力:-38.0%(力1798の状態で10989→10595→10201→9808を確認)
    物理防御力:-7110.0%(体力1273の状態で21437→12438→4185→1902を確認)
    水属性抵抗:-21.0%(25→4→-17→-38を確認)
  • ルイーズ姉ちゃんはLv93だがHPが1ゲージ未満で防御力も低いためすぐに倒せる。

攻略

  • ヒットリカバリーは高めで重さは普通。地上コンボは高密度なら有効で空中コンボも有効。
    クイックスタンディングは使用しないのでダウンコンボも有効。
    女メイジでありながら位相変化を使用しないので安定してコンボを決めることが出来る。
  • 距離を離しつつ常に移動しているだけで全ての攻撃を回避可能。
    フレームストライクは比較的回避しづらいため注意して避けること。
  • 接近時はクールタイムの無い雷連撃やブラックマントを連発して暴れまくる。
    コンボを開始する際はなるべく離れた距離から開始するように心がけよう。
  • ハロウィンバスター、雷連撃、ルイーズ姉ちゃんの火力が高い。
    ルイーズ姉ちゃんはHPが低くすぐに倒せるため優先的に倒しておこう。
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(プリースト)
*体力ゲージ×13●ドライアウト
●ウィルドライバー
●ハリケーンロール
●スウェー
●ダッキングダッシュ
●ゴージャスコンビネーション
●チョッピングハンマー
●ダッキングボディブロー
●地の式神-玄武
●正義の裁き
mpriest.PNG

特徴

  • 開幕にウィルドライバーを使用し、その後はプレイヤーとの位置関係に関わらず様々なスキルを乱発してくる。
    ベースはインファイターだが、退魔師の地の式神-玄武とクルセイダーの正義の裁きも使用する。
    火力が非常に高く1回のミスが死に繋がる。難易度は高い。
  • 一定範囲内まで接近するとハリケーンロールを使用する。吸い込みの範囲内が使用条件の模様。
    すぐに逃げる方向にダッシュしなければそのまま吸い込まれて被弾してしまう。
    連打入力をしないため攻撃時間が短いが、火力が非常に高く職によっては即死もあり得る。
  • ハリケーンロール以外のスキルはプレイヤーとの位置関係に関わらず使用する。
    スウェーは斜め後ろ方向に単発使用する。この動きのせいでスキルを空振りしてしまいやすい。
    ダッキングダッシュは立ち回りでは使用せず、即座に各種派生技に繋げてくる。
    ゴージャスコンビネーションの終わり際の隙をキャンセルしてスウェーで離脱することがある。
    ゴージャスコンビネーションの終わり際の隙をキャンセルしてダッキングダッシュ→派生技を使用することがある。
    ダッキングダッシュから使用する派生技はチョッピングハンマーとダッキングボディブローの2種類。
    チョッピングハンマーは使用頻度が高いが、ダッキングボディブローは下記のコンボ時にしか使用しない。
    地の式神-玄武はAIの動きが鈍く、一撃で倒せるほど脆い。ただし飛びかかり攻撃の拘束能力は健在。
    飛びかかりの最中に致死ダメージを与えてもモーション終了まで消えず、そのまま掴まれることもある。
    正義の裁きは的外れなタイミングで的外れな方向に使用することが多い。
  • コンボ:ダッキングボディブロー→(ドライアウト)ゴージャスコンビネーション→チョッピングハンマー
    接近時に使用する。キャンセルが早すぎてダッキングボディブローの攻撃判定が発生しない。
    ゴージャスコンビネーションの火力が非常に高く職によっては即死もあり得る。
    チョッピングハンマーにクールタイムがないようで、2連続で使用することもある。

攻略

  • 超ヒットリカバリーだが重さは普通。地上コンボは不可能だが空中コンボが有効。
    クイックスタンディングは使用しないためダウンコンボも有効。
  • ハリケーンロールとゴージャスコンビネーションが即死級であるため、これらを食らわない立ち回りが必須。
    ゴージャスコンビネーションは横軸に強いため、クール中以外は横軸から攻めるのはやめよう。
    縦軸から接近する際はハリケーンロールに注意。吸い込み効果があるためダッシュで逃げよう。
  • ゴージャスコンビネーションの直後はダッキングダッシュやスウェーでキャンセル可能なため隙がない。
    隙を見つけて浮かせる場合にはチョッピングハンマーの直後を狙おう。
    リスクはそれなりに高いがゴージャスコンビネーションのクール中なら失敗しても即死はない。
    空中コンボが得意な職業ならリターンは大きいため、狙っていく価値は十分にある。
  • 玄武はHPが低くすぐに倒せるが、拘束能力は健在であるため放置するのは事故の元。
    召喚されたら最優先で倒そう。APCから逃げつつ適当な攻撃を当てればすぐに倒せる。
    玄武を倒す際に横軸を合わせると飛びかかり攻撃と相討ちになって拘束されることがあるため注意。
  • 正義の裁きは当たらない方向へ使用し、長時間HA状態で隙を晒すことが多い。反撃のチャンス。
    バフ、陣、召喚など下準備が必要な職業はこの隙を狙って下準備を終えてしまおう。
    ただし技が全て終了する前にAPCの硬直が解けるため、調子に乗って攻撃しすぎると痛い目を見る。
    硬直終了のタイミングの目安は、地面に刺さった槍に注目し、APCに一番近い位置の槍が3本消えた直後あたり。
  • 基本は投げ技などで逃げに徹し、チャンスがあれば浮かせ、玄武が出たら倒し、正義の裁きに大技を決める。
    丁寧に立ち回れば完封することも可能だが、1回のミスが死に直結するので慎重に立ち回ろう。
キャラクター使用するスキル
ドッペルゲンガー
(シーフ)
*体力ゲージ×14●夜行魂
●亡者の恨み
●シャドーカット
●通常攻撃
●ハリケーン
●ソニックアサルト
●アクセルストライク
fthief.PNG

特徴

  • たまに動きが止まるが、基本的にはまっすぐプレイヤーに接近して攻撃してくる。
    アクセルストライクの火力が非常に高い上に回避も困難。難易度はかなり高い。
  • 夜行魂、亡者の恨み、シャドーカットはプレイヤーの位置に関わらず使用する。
    夜行魂は投下後5秒ほどで自動で破裂し、2秒ほど攻撃判定が持続する。
  • ハリケーンは接近時に使用する。
  • ソニックアサルトは横軸が合うと使用する。火力が非常に高く、職によっては即死もあり得る。
  • アクセルストライクは攻撃が当る範囲に入ると使用する。クールタイムは10秒程度。
    火力が非常に高く攻撃範囲も広い危険な行動。職によっては即死もあり得る。

攻略

  • 超ヒットリカバリーだが重さは普通。地上コンボは不可能だが空中コンボが有効。
    クイックスタンディングは使用しないためダウンコンボは有効。
  • 最も注意すべきはアクセルストライク。軽甲職で32000ダメージを確認。食らうとほぼ即死させられる。
    初段は一見単なる突進だが、発動時一定範囲内にいる敵を強制的に拘束して連続攻撃をするという判定。
    初段の判定は特に横軸に広い。ソニックアサルトもあるため横軸は合わせるべきではない。
    初段の判定は縦軸にもそこそこ広く、画面手前よりも画面奥に広い判定を持つ。避けるなら手前をキープすべき。
    クールが終わると最優先で使用してくるようで起き上がり直後の発動率が高い。コンボ後は距離を離そう。
  • アクセルストライク以外にも全体的に火力が高く、なるべく被弾しない立ち回りが要求される。
  • 夜行魂の位置によっては立ち回りが厳しくなる。被弾して鈍化がつくとさらに厳しい。
  • とにかく距離を取りヒットアンドウェイを繰り返すのが安全。空中コンボが得意な職は積極的に狙いに行こう。
  • 状態異常耐性は高くない。気絶や凍結があると楽になるが、復帰直後のアクセルストライクには注意。

絶望の塔11-20F Edit

11-20

コメント欄(Wikiの編集のできない方はココに情報を) Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 8Fの砲撃中にラグくなると一斉に砲撃が来ます -- 2012-08-21 (火) 14:42:50
  • 5Fのオワコンクズローグを何とかしろ。攻略の邪魔。負け惜しみでも何でもないが、PS云々の前に、職性能的に無理があるわ。運営敵を変えろ。今すぐに。 -- 2012-09-17 (月) 08:19:52
  • そのセリフが聞けて、開発もうれしいだろうよw -- 2012-09-26 (水) 18:40:13
  • 3F、ダウン中の相手にソウルのトゥームストーンやアベの高速移動を当てると、反撃で殺されます。寝ててもしっかり手榴弾は出る模様。 -- 2012-09-30 (日) 10:44:47
  • 5Fの落雷は、APC固有技ではなくて、65桃双剣 『ゴールドブリッツ』 による効果かと。 -- 2012-11-11 (日) 12:57:50
  • 5f 喧嘩攻略 サンドスロワーねサンドスワローじゃないです -- [[ ]] 2013-01-01 (火) 21:40:21
  • 5Fエレマスでやっとこさ攻略した。基本Y軸あわせで移動またぐときはジャンプして上下で技だすとサイクロンされて逃げ場なくなるので真ん中で技あてていくといいかもしれない -- 2013-02-13 (水) 18:02:49
  • ラグアーマー使ってんじゃねえよ死ねクズ -- 2013-05-04 (土) 02:51:07
  • ――――以下より大転移後のコメント―――― -- 2014-07-19 (土) 07:35:13
  • 金髪のタイラは重なってもお構いなしに攻撃してくるようだが。どうやって倒すんだこれ -- 2015-08-10 (月) 19:33:22
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White