Top > メイジ > エレメンタルマスター > 2次覚醒スキル
HTML convert time to 0.014 sec.


メイジ/エレメンタルマスター/2次覚醒スキル

Last-modified: 2017-12-08 (金) 01:09:19

エレメンタルポテンシャル.png エレメンタルポテンシャル Edit

パッシブスキル
元素との結びつきが強化され、元素魔法をより一層効率的に使用できる。
ナイトホロー [維持時間、引き寄せる範囲増加]
ハロウィンバスター [ミニハロウィンバスターが一緒に落下]
サンダーコーリング [落雷の集敵機能追加]
アークティックフィスト [スキル発動後動けるように変更]の機能が変更、または効果が追加される。

  • 拡張スキルショートカットの左にある矢印から開けるウィンドウからON/OFFが可能。
  • ナイトホロー
    • 範囲増加率はスキルレベルに関わらず10%増加で固定。
    • 維持時間は小数点以下が四捨五入されており、実際には小数点以下で変動している。
      ポテンシャル1で約0.5秒、6で約1.2秒〜1.3秒。
  • ハロウィンバスター
    • 本来のハロウィンバスターと共に、ミニハロウィンバスターが4個落下するようになる。
    • オプション説明がおかしくなっているが、スキルレベルを上げるとミニハロウィンバスターの威力倍率が上昇する。
      こちらも小数点以下が四捨五入されている。
      ポテンシャル6での4個フルヒットで、本家ハロウィンバスターの12%程度。
    • ミニハロウィンバスターでも元素集中は発動する。また、単純に手数・火力増加にもなる。
    • 余談だが、オプション説明の「水平発射距離」は韓国のファーストサーバーで仮実装された際の能力である。
  • サンダーコーリング
    • 雷が着弾すると同時に周辺の敵が吸い寄せられるように集まる。
    • 空中・ダウン中の敵でも集敵出来る。
    • ポテンシャルのスキルレベルで集敵範囲が大幅に変化するため、集敵目当てに使うならばぜひともMに。
    • 引き寄せる力がかなり強く、PT中では思いっきり引っこ抜く可能性があることに注意。
  • アークティックフィスト
    • 発動後、本来ならば連打で攻撃速度が速く出来る地点から動けるようになる。
      硬直が解ける前に焦ってジャンプキーを押してしまうと発動自体をキャンセルしてしまうので注意。
    • 代償として範囲がかなり狭くなってしまう。これはポテンシャルのスキルレベルを上げることにより緩和される。
    • ポテンシャルONで発動したアークティックフィストは、普通に使用した時よりも攻撃速度がかなり速くなっている。
    • 最大の欠点であった長時間の棒立ちが解決される。アークティックフィストを使うならばぜひとも最低1、余裕があればMを。
    • 動けるようになった地点でクールタイムが経過するようになる。
      全て撃ち切ったらショータイムが切れていてクール減少の恩恵を受けられなかった、ということもほぼなくなる。

とりあえず暫定的にゲーム内の表記で記入。

Lv要求
Lv
SPハロウィンバスターアークティックフィストサンダーコーリングナイトホロー
威力倍率範囲減少比率引き寄せる範囲範囲増加率維持時間増加値
175801%-25%50px10%0秒
2772%-22%100px1秒
379-19%150px
481-16%200px
5833%-13%250px
685-10%300px
7874%-7%350px
889-4%400px2秒
9910%
10935%

超越のルーン.png 超越のルーン Edit

コマンド:→←→+Space
様々なバフ効果能力を超越のルーンに統合して使用する。
スキル発動後、使用した元素魔法の属性によってルーンが活性化され、
活性化されたルーンの数によって次のバフ効果能力が向上されて発動する。
 ルーン1個:エレメンタルバーン
 ルーン2個:元素集中
 ルーン3個:各属性マスタリー
 ルーン4個:ショータイム
使用時間:2.8秒 クールタイム:40秒
コマンド使用:MP-2.0% クールタイム-1.0%
無色キューブのかけら3個消費
先行スキル:ショータイムエレメンタルバーン 各Lv1

  • 効果の都合上、2次覚醒スキルとしては珍しく前提を必要とする。
  • エレメンタルバーンとショータイムを統合し、+αしたようなバフスキル。
  • 効果時間が書かれていないが、エレメンタルバーンと同じく120秒。
  • あまり意味はないが、ショータイムによるクール減少が可能。
  • 各属性マスタリーの増加率は乗算でかかる。
  • ルーン4個のショータイムは、違うルーンを点灯させた際に4個になっていればその度にかかる。
  • 非常に強力なバフスキルだが、このスキルを取得すると、エレメンタルバーンとショータイムを単独で使用できなくなる。
    このスキル自体が無QスキルでありLv50以後のスキルであるため以下の弊害が起こる。
    • 超越のルーンをかけなおす際にQ反応・2個Q反応・覚醒反応を誘発してしまう。
    • 塔・武闘ダンジョンなどでは開始時にクールに入ってしまう。
Lv要求
Lv
SPMP
消耗量
ルーン1個
エレメンタルバーン
ルーン2個
元素集中
ルーン3個
各属性マスタリー
攻撃力増加率
持続時間
増加率
1個辺り
知能上昇量増加率
最大重複制限
増加値
属性抵抗
最小値制限増加値
17580232010%2.1%183.1%
277254715%2.9%114.4%
379277420%3.8%145.6%
481300125%4.6%2176.9%
583322830%5.4%208.1%
685345635%6.3%239.4%
787368340%7.1%32610.6%
889391045%7.9%2911.9%
991413750%8.8%3213.1%
1093436555%9.6%43514.4%
1195634060%10.4%3915.6%
1297674265%11.3%4216.9%
1399714470%12.1%4518.1%

超越のクリスタル.png 超越のクリスタル Edit

ゲーム内の説明文を記載
使用時間:○秒 クールタイム:○秒
コマンド使用:MP-○% クールタイム-○%
無色キューブのかけら○個消費
先行スキル:○○Lv○

  • 2017.10.25 Season5 Act7 新しい冒険 にて新規追加されたスキル
Lv要求
Lv
SPMP
消耗量
攻撃力
175

ザ・ゲート.png ザ・ゲート Edit

コマンド:↓→→+Z
敵の頭上にゲートを生成して元素魔法攻撃を与える。
発動後、属性を選択し、該当属性の元素魔法を「イン・ゲート」に入れ込み、
敵の頭上に生成された「アウト・ゲート」から射出する。
「アウト・ゲート」は敵を追い回しながら魔法攻撃を与える。
ゲートの数が少なければ少ないほど攻撃力が増幅する。
使用時間:0.1秒 クールタイム:45秒
コマンド使用:MP-4.0% クールタイム-2.0%
無色キューブのかけら5個消費

  • チャージはなく、使用した地点からクールが経過する。
  • 属性選択中から発動するまでHA状態。
  • 属性選択は時間経過で勝手に決定されることはなく、決定するまでそのまま棒立ちになる。
  • 元素結晶の攻撃はメカニックのラプターにやや近い。
    一度ゲートが生成されれば、どれだけ素早く動こうとも確実に追い回して攻撃する。
    • 上空からの攻撃であるため、空中にいる敵・ダウンしている敵にも当たる。
    • 敵が一箇所に固まっていても、それぞれに放たれた元素結晶が相互にヒットしたりはしない。
    • 認識範囲はほぼ画面全体。ゲートが生成されている敵が画面外に行った場合でも攻撃を中断したりはしない。
  • 元素結晶の攻撃にはややノックバックがある。ダウンはさせない。
  • 発動した際に無敵状態だった敵にはゲートが生成されない。
  • キャストが0.1秒と非常に短く、発動も早い。
    対多数では散らばっている敵の殲滅に、対単体では高火力スキルになり、使い勝手は良好。
Lv要求
Lv
SPMP
消耗量
アウト・ゲート元素結晶
最大数攻撃力最大増加率発射間隔発射回数魔法攻撃力
18010080020個300%0.2秒10個1050%
2828751157%
3849501263%
48610261370%
58811011476%
69011761583%
79212521689%
89416461796%
99617721902%

第6元素.png 第6元素 Edit

コマンド:↓↑→→+Z
周辺の光を包む全ての元素を一ヶ所に集め、新しい元素に融合させて強力な爆発を起こす。
爆発の属性は最も高い数値の元素属性となる。
使用時間:0.8秒 クールタイム:180秒
コマンド使用:MP-5.0% クールタイム-5.0%
無色キューブのかけら10個消費

  • チャージ可能だがムーブキャストは適用されず、チャージしたままの移動が不可能。
  • チャージ開始時からスキルが終わるまで無敵状態。
    チャージしたまま発動していない状態でも無敵を維持している。
  • 常にチャージを維持することは出来ず、10秒で自動的に発動する。
  • 攻撃範囲・集敵範囲は非常に広い。
    タウ王国では全て巻き込めないが、それ以外のマップではほぼ全体を巻き込める程度。
    吸引力もナイトホローとは比べ物にならないほど強力。
  • 集敵位置が使用者の画面中央とかなり変わっている。
    このため任意の位置に出すことは難しく、PTでは引っこ抜いてしまう可能性が高い。
  • 多段ヒットはダウンさせないが、フィニッシュではナイトホロー同様に大きく吹き飛ばす。
  • 使用者の属性強化値が最も高い属性攻撃になる。全属性強化値が同じ場合は火属性。
    また、武器の属性が乗る。
Lv要求
Lv
SPMP
消耗量
多段ヒット爆発
魔法攻撃力
回数魔法攻撃力
185300250020回555%〜833%25900%〜38850%
2902002579684%〜1026%31906%〜47859%
3952659812%〜1219%37912%〜56868%
41002739941%〜1412%43918%〜65877%