Top > 初心者ガイド
HTML convert time to 0.178 sec.


初心者ガイド

Last-modified: 2017-02-12 (日) 04:28:47

初心者ガイド Edit

  • ゲーム内の基本的なシステムの質問、初心者が見落としがちな解説、簡略な攻略等。
  • アラド戦記 公式サイトの「FAQ・よくある質問」にも多くのヒントが載せられていますので、まず目を通すようにしてください。
  • 初心者ガイドや公式サイトにも載っていない情報は、Wiki内のシステム全般カテゴリ
    載せてあることが多いのそちらも併せてご覧ください。
  • それでも見つからない場合は、Google等の検索サイトや、関連リンクから訪れることのできる
    アラド戦記したらばの質問スレッドなどを利用するのも良いでしょう。
    ※質問スレを利用する際は必ず現行スレッド&過去スレッド内を検索して同様の質問が無いか確認してからにしましょう。
    こんな長いガイド読めるか!って人はこちら→すっぱい先生の初心者講座

始めるにあたって Edit

どんなゲーム?ストーリーは? Edit

ジャンルはアクションRPGです。
ベルトアクションでマップをクリアしながらボスを目指していきます。
ストーリーは第1期はアラド大陸に転移が発生しカザン症候群という鬼手が発現した者や、狂暴化したモンスターの原因を探りながら転移の謎に迫っていくストーリーでした。
第1期の最後はアラド大陸が消滅してしまう可能性がある『大転移』を防ぐために使徒を倒していくというものでした。

第2期(現在)は大転移が起こってしまった後のアラド大陸を冒険していきます。
ただしこのアラド大陸は第1期のアラド大陸とは別次元のアラドでパラレルワールドです。
そのため同じキャラクターでも敵だった者が味方だったり、今はもう亡くなっている者もいます。
ミラーアラドで第1期のアラド大陸の冒険に触れる事が少し出来ます。
時間の扉地域の過去の出来事は第1期・第2期ともに同じストーリーです。

現在、使徒達がいる魔界へ向かうための通路である『死者の城』を攻略していく部分までストーリーが展開しています。

どのサーバーで始めたらいい? Edit

アラド戦記には『カイン』と『ディレジエ』の二つのサーバーが存在しますが、どちらのサーバーで始めても構いません。

以前はこれらのサーバーは完全に独立していましたが、Season4 Act14にて事実上の統合が行われ、別サーバーのプレイヤーとパーティープレイやトレードなどが可能になりました。
キャラクター作成時の初期コイン数もこれまで優遇されていたディレジエ基準で統一されました。

一つのアカウントでそれぞれのサーバーにキャラクターを作ることも可能ですが、アカウント金庫や冒険団など幾つかのシステムは異なるサーバーのキャラクターに適用されないためお勧めできません。

どの職業で始めたらいい? Edit

基本的に自分の好む職業で始めれば問題ありません。
職によっては非常に癖があるので注意が必要。
現在1アカウントに19キャラクター作成出来るので、複数のキャラクターを育ててみて
自分に合う職業を見つけるのも一つの手です。

  • 鬼剣士】 リーチのある剣や鈍器を使い敵をまとめて攻撃できる近接職。
      ┣【ウェポンマスター】 光剣を使用する事ができ、素早く手数の多いスキルが多彩。
      ┣【ソウルブリンガー】 様々な効果の陣を敷く事ができる。
      ┣【バーサーカー】 自らのHPと引き換えに、強大な破壊力を発揮するハイリスク・ハイリターンな職。
      ┗【阿修羅】 波動の力により、魔法剣や相手を拘束する事に長けた職。

  • 格闘家(男)】 接近戦型。打撃、投げ、飛び蹴り等の直接攻撃に秀でる。
      ┣【ネンマスター(男)】 魔法による近接戦闘というスタイルで戦う。
      ┣【ストライカー(男)】 拳闘グローブが装備可能。強力な打撃攻撃に特化した職業。瞬間的火力が高い。
      ┣【喧嘩屋(男)】 状態異常を与える飛び道具を扱う事ができる。
      ┗【グラップラー(男)】 投げ技で相手を叩き伏せることを得意とする。
    • 格闘家(女)と比較すると、より攻撃的でソロプレイ向きの傾向を持つ。

  • 格闘家(女)】 接近戦型。格闘家(男)よりもスピードに優れ、素早く細かい動きが可能。
      ┣【ネンマスター(女)】 支援系のスキルも多彩にあり、念による遠距離攻撃も可能。
      ┣【ストライカー(女)】 拳闘グローブを使用でき、強力な一撃が強み。瞬間的火力は高い。
      ┣【喧嘩屋(女)】 相手に様々な状態異常を与える事ができる。
      ┗【グラップラー(女)】 投げ技に特化した職。掴みによる拘束性も高い。
    • 格闘家(男)と比較すると、サポートの能力に長ける部分が目立つ。

  • ガンナー】・【女性ガンナー】 銃を使い、中距離〜遠距離戦が得意。近距離では足技を駆使して戦える。
      ┣【レンジャー】・【女性レンジャー】 二丁拳銃や足技による様々なスキルを使用出来る。
      ┣【ランチャー】・【女性ランチャー】 あらゆる重火器を扱える。遠距離型。
      ┣【メカニック】・【女性メカニック】 メカを使った特殊なスキルがある。
      ┗【スピッドファイア】・【女性スピッドファイア】 特殊な弾丸や手榴弾を扱える。
    • 男女共に基本的に同じ能力を持つ。武器・防具なども共通。ただし一部のスキル名称や性能が異なる。

  • メイジ(女)】 魔法型。魔法をメインに戦うが近接攻撃も可能。HPと防御力が低いが魔法で補うことも可能。
      ┣【エレメンタルマスター】 魔法特化型。範囲スキルも多彩。
      ┣【サモナー】 様々な精霊やモンスターを召喚できる。
      ┣【魔道学者】 魔道機械を使え、ホウキによって空を飛べる。
      ┗【バトルメイジ】 武器の扱いに長け、チェイサーと呼ばれる魔力球を駆使して戦う近接攻撃形メイジ。

  • メイジ(男)】 魔法型。メイジ(女)とは異なる特徴を持つ。
      ┣【エレメンタルボマー】 4属性の多彩な魔法攻撃を駆使する。
      ┗【氷結師】 氷(水属性)を使った魔法攻撃で戦う。

  • プリースト】 支援が出来る近接型。巨大な武器を使ったアーマー技やパンチで戦う。
      ┣【クルセイダー】 支援特化職。ステータスを強化したりHPを回復出来る。
      ┣【インファイター】 ボクサータイプの近距離職。素早い移動、手数で相手を翻弄できる。
      ┣【退魔士】 物理型・魔法型に分かれ、特殊なスキルが多彩。
      ┗【アベンジャー】 闇属性の魔法攻撃を駆使する。

  • シーフ】 スピードに優れた近接型。魔法による遠距離攻撃も併せ持つ。
      ┣【ローグ】 スピード特化職。息もつかせぬ空中コンボを得意とする。
      ┗【死霊術師】 闇の魔法を追求した職業。召喚ユニットの使役と自身への憑依で戦闘力を増大させる。

  • ナイト】 剣だけでなく、盾によるガードや攻撃も可能な近接職。
      ┣【エルブンナイト】 超近接特化職。大剣と板金に加え、HAの付くスキルで敵を圧倒する。
      ┗【カオス】 デーモンの召喚を体得した魔法戦士職。召喚したデーモンと体術を駆使する。

  • 魔槍士】 長槍のリーチを活かしながら、敵をまとめて攻撃できる近接職。
      ┣【バンガード】 近〜中距離型の火力特化職。攻撃範囲が魔槍士よりも広く、多数の敵を殲滅出来る。
      ┗【デュエリスト】 スキルとスピードを重視した中距離近接職。スキルを覚えて行くほど手数が増える。

キャラクターを作ろうとしたら、名前入力で失敗する Edit

  • 以下に挙げるような理由で使えない名前です。残念ですが他の名前を考えましょう。
    • すでにその名前が使用されている
      ネットワークゲームではキャラの区別のために同姓同名の使用が出来なくなっている場合が多いです。
      かくいうこのゲームもそういった仕様になっています。
    • 使えない文字が入力されている
      ゲームクライアントで処理できない文字が入力されている場合などが考えられます。
  • 特にこのゲームでは一度使用した名前はキャラクター削除しても二度と使用できませんので注意して下さい。

基本 Edit

挨拶 Edit

  • ゲームを始めるにあたって挨拶はコミュニケーションの基本となります
  • 「46」や「ヨロ」など短縮挨拶を嫌がる方がいる場合もあるので初対面の人とは、よろしくお願いしますなど
    出来るだけ短縮していない挨拶の方が好ましいでしょう

ゲームの進め方 Edit

  1. NPCやクエストウィンドウ(初期ではF2キー)からクエストを受注
  2. ダンジョンへ赴いたりアイテムを購入・生産したりしてクエストの条件をクリアする
  3. 上記を繰り返してLvを上げる
  4. 新たな装備やスキルを得て、新しいダンジョンへ向かう

基本的には以上の流れを繰り返すことになります。

スキルって? Edit

  • 通常攻撃とは違った、強力な攻撃や能力を上げたりする効果を持つ特殊な行動です。
    スキルはSPを消費して習得することで、初めて使用できるようになります。
  • スキルはスキルウィンドウ(初期ではKキーで開く)から習得することができます。
     
  • スキルを発動する方法にはコマンド入力とショートカットキーへの登録の2通りがあります。
コマンド入力
格闘ゲームのように方向キーと攻撃ボタンを順序良く入力することで発動します。
  • 一部のスキルはコマンド入力すると消費MPとクールタイムが軽減されるボーナスがあります。
    ただし、コマンドを入力する時間が必要なのでとっさの発動が間に合わなかったり、コマンドミスでスキルの発動そのものを失敗する場合もあります。
    なお、スキルのコマンドを変更したり、コマンドで使用したくないスキルのコマンドを封印することができます。
ショートカットキー
画面右下のスロットにスキルを登録すると、キーを押しただけでスキルが発動するようになります。
  • スキルウィンドウを開き、スキルツリーから右下のショートカットへスキルアイコンをドラッグ&ドロップすることで、スキルをショートカットキーに登録することができますます。
  • ゲームの設定(デフォルトのショートカットキーはO)→「システム」タブの拡張スキルウィンドウ使用にチェックを入れると
    QからYまでの6つのキーを追加で使えるようになりますが、スロット数には限度があるのですべてのスキルを登録することは出来ません。
    コマンド入力では出しづらいスキルや使うタイミングがシビアなスキルを登録するといいでしょう。

どのスキルを取ればいい? Edit

  • スキル振りに正解・不正解はないので
    ソロプレイ・決闘メイン等自分のスタイルに合わせたスキルを振って行けば良いでしょう。
  • ただし、スキルの振り方によってはPTプレイ時に文句を言われるかもしれないので注意が必要です。
    • 決闘では「反撃系」のスキルが便利だが、ダンジョンではあまり活用できないなど。
  • 1次職から2次職へ転職する際にスキルがリセットされ、SPが全て還元されるので
    最初はいろいろ習得してみて自分でどのスキルを伸ばせば良いかを学習してみるのもいいでしょう。
     
  • 覚醒(2次職から3次職への発展)したときに、
    スキルリセットを行えるアイテム『覚醒の秘薬』が入手できるようになりました。
    そのため、覚醒をしたときにもスキル振りを変更する機会が生まれました。
    • 利用期限付きですが、レテ河の水と同様にスキルリセットが行えます。
      (※覚醒してから48時間以内に使用しないと消滅します)
       
  • 転職と覚醒以外のタイミングでスキルを振り直すには
    レテの契約(7日)(600円)もしくはレテ河の水(2100円)が必要になるのでスキルの習得は慎重に。
  • *注意*
    転職を終え、スキルがリセットされたからといってその時にSPを使い切ってしまうのはお勧めしません。
    一般的に転職後はその職業が得意とする系列のスキルを多く取得することになります。
    よって転職を終えた時点で多くのSPを使ってしまうと、後々取りたいスキルが取れないといった事態が発生します。
    転職直後に取得可能な自職の系列のスキルは少なく、しばらくは苦労すると思いますが
    将来を見据えた計画的なスキル振りを心がけましょう。

スキルの性能は職業別ページを参考に。
スキルの使用感や他のプレイヤーのスキル振りを知りたければアラド戦記したらばの各職スレッドをよく読んで下さい。
また、asps - Arad Skill Point Simuratorを使うと計画的にスキルを振ることができるでしょう。

武器はどれを装備すればいいの? Edit

  • キャラクタータイプ(鬼剣士/格闘家…)に適合した3〜5種類の武器のみが装備可能です。
    ですが、1次職の頃は「絶対にコレがいい」という物はありません。
    すべての種類を試して、どんな癖があるのか理解を深めてみるのもいいでしょう。
  • 2次職に転職した後は、『特定の種類の武器に特化』することが多いため、だいたいが1〜2種類に絞られます。
    転職後は得意な武器を中心に育成していくといいでしょう。
    どの種類の武器が得意なのかは各職業ページを参照のこと。
  • 出来る限り等級が高いものを装備したほうが攻撃力が上昇します。
    同じ装備Lvでも下記のように等級が高いほど性能が高くなります。
    コモン<アンコモンレアクロニクルユニークレジェンダリーエピック
    • 競売場でアイテムを検索する場合、等級による検索結果の絞り込みを行うことができます。
      (ただし、上のレア等級のうちクロニクルエピックは原則として交換不可であるため、絞り込みの選択肢には現れません。)
    • レア装備はクエストで支給されることもあり、NPCから購入したりすることもできます。
      そのため、性能の低いコモン・アンコモン等級の装備を装備することが必要な場面はほとんどありません。

防具はどれがいいの? Edit

  • 防具には防御力が低い順にクロースレザー軽甲重甲板金の5種類が存在します。
    武器と違い、防具はどの種類も自由に装備することができますが、
    職業ごとに防具マスタリーという特定の種類の防具を装備する事により能力がプラスされるスキル
    持っています。その職業の特性に合う物ですので、マスタリーに適した防具を装備することが好ましいです。
    また、重甲と板金については、装備すると攻撃速度や移動速度などが減少するペナルティがあります。ただし、重甲マスタリーや板金マスタリーを持っている職業については、マスタリーが対応する種類の防具を装備することで、このペナルティは相殺されますので、心配する必要はありません。
  • 防具マスタリーはキャラ作成時と2次転職時に自動取得します。それ以外に習得する事はできません。
  • 所持している防具マスタリースキルは「一般スキル」タブスキルウィンドウで確認できます。
  • 転職を行うと、2次職用の新たな防具マスタリーを得ます。
    詳しくは転職後の防具を参照して下さい。
  • マスタリー以外の装備であっても、その職にとって重要なオプション能力が付いている場合に、
    あえてマスタリーを無視した装備をすることもあります。
    しかし、これらはゲームに慣れてきたら意識するようにすれば十分です。
    序盤はマスタリー通りの装備をしておくのが無難でしょう。

よくある質問(システム関連) Edit

SP(スキルポイント)ってどうやって貯めるの? Edit

  • SP=スキルポイント(以下SPと表記)
  • 経験値の増加とともにもらえます。(レベルが上がらずとも、経験値が増えるだけで少しずつもらえます。)
    仕様変更により、レベルアップ時に一定量のSPが自動的に支給されます。
    • あとはNPCの一部クエストの報酬として「SP本」を貰える場合があり、それを使う事で得られます。
      仕様変更により、SP本は廃止されました。
  • ゲーム画面右下のSPのところに残りのSPが表示されています。
  • SPはレベルが上がると(Lv40〜)不足しがちになりますので(Lv30くらいから重要スキルが出ます)、
    本当によく使うスキルだけにSPを振っておいて残りは貯めておくのが良いかと思われます。
  • 実際、まったく使わない不要なスキルも数多くあります(一般スキルには不要とされるものも多い)ので、SPは本当によく使うスキルだけに振っておいて、後で足りなくなったということのないようにしてください。
  • レベル区切りでのSP表

コンティニューコインって何? Edit

  • ダンジョンで死亡した時に復活して続きからプレイするためのアイテムです。
    0枚だと死亡した場合に復活が出来なくなります。
  • 1日ごとにカインサーバーなら1枚、ディレジエサーバーなら2枚が最低限保障されます。
    詳しくはシステムページを参照
     
  • 通常のゲームプレイをしている範囲では入手する事は出来ません。
    下記のように有料サービスとしてお金を払ったり、ゲーム内で特定のボーナスとして入手します。
    • ミスティックポットやアメイジングボックスなど有料アイテムで購入
    • ギルドのLvアップを行う
    • 運営のイベントでクエスト報酬として配布 など
       
  • 中盤から後半になると、回復が間に合わずあっという間に死亡してしまうような状況も出てきます。
    保険としてある程度の枚数を入手・購入しておいたほうがいいでしょう。
    あまりに所持コインが少ないと、PTに加入させてもらえない場合もあります。(パーティー加入申請時には、申請プレイヤーの所持コイン枚数がパーティーリーダーに表示されます。)

疲労度について Edit

  • ダンジョンに潜るために必要なキャラクターの活動力ポイントのことです。0になるとダンジョンに入場することができなくなります(死亡の塔など、疲労度を消費しないダンジョンは除く)。
  • 疲労度が1でも残っていればダンジョンに入場することができ、ダンジョン内で0になったとしてもダンジョンから強制的に戻されることはありません。
  • 毎日AM6:00に満タンにリセットされます。
  • 課金アイテムを含め、一部のアイテムで疲労度を回復することができます。
    詳しくはシステムページを参照

転職って、どうすればできるの? Edit

  • キャラクターのレベルが15になった時に、シルバークラウンのNPCビタラから転職クエストを受けられます。
  • 転職をした際にはスキルリセットが行われます。(覚えたスキルをすべて忘れ、SPとして還元されます)
  • 以前は転職するレベルが遅れるほどステータスに差が生じていましたが、現在はレベル15で転職してもレベル70で転職しても差はありません。
  • 転職クエストクリア後からLv49までは初回無料、2回目以降ゴールドを支払うことにより再び転職することも可能です。

転職後の防具 Edit

  • 基本的に転職時に得られる新しい防具マスタリーの防具を装備したほうがいいです。
    2次職業の適性にあった能力が伸びるようになります。
    • 2次職業によっては1次職業と防具の系統が変わるものもあります。
      例)鬼剣士【重甲】→ソウルブリンガー【クロース】
  1. 【クロース】を適性とする2次職業
    • ソウルブリンガー(鬼剣士)
    • ネンマスター(格闘家)
    • メカニック(ガンナー)
    • エレメンタルマスター(メイジ)
      サモナー(メイジ)
    • 魔法型退魔士(プリースト)
       
  2. 【レザー】を適性とする2次職業
    • レンジャー(ガンナー)
      スピッドファイア(ガンナー)
    • バトルメイジ(メイジ)
      魔道学者(メイジ)
    • ローグ(シーフ)
       
  3. 【軽甲】を適性とする2次職業
    • ウェポンマスター(鬼剣士)
    • ストライカー(格闘家)
      グラップラー(格闘家)
    • インファイター(プリースト)
    • 死霊術師(シーフ)
       
  4. 【重甲】を適性とする2次職業
    • バーサーカー(鬼剣士)
    • 喧嘩家(格闘家)
    • ランチャー(ガンナー)
       
  5. 【板金】を適性とする2次職業
    • 阿修羅(鬼剣士)
    • クルセイダー(プリースト)
    • 物理型退魔士(プリースト)
       
  • 詳しい能力は各2次職業のページを参照のこと。

覚醒でステータス値って変わるの? Edit

  • 変わりません。
    職業の名称が変わり、覚醒職専用のスキルが習得できるようになるだけです。
    専用スキルが習得できる以外は、キャラクターの能力に違いは生まれません。

『覚醒の秘薬』とかもらえたけど何? Edit

  • 2010/10/20のアップデートで、覚醒した際にレテ河の水と同様にスキルリセットをすることが出来る
    『覚醒の秘薬』がもらえるようになりました。
  • ただし、利用期限付きの制限があり、3日以内に使用しないと消滅します。

%職と固定職ってなに? Edit

  • とりあえずスキルについてのページも目を通してください。
  • %職とは『メインに使うスキルの数多くが、%攻撃力で占められている職業』です。
    ウェポンマスター・ストライカー・レンジャー・ローグなどが代表
    • 武器の攻撃力によってスキルの威力が変動する点が特徴になります。
      武器の強化にお金をかければ格段に強くなります。
      逆に言えば、強化をしなければ弱いです。
    • 強くするには強化にお金を吸い取られるのが宿命であり、ゲーム内資金の余裕が無い1stプレイにはあまり向きません。
  • 固定職とは『メインに使うスキルの数多くが、固定攻撃力で占められている職業』です。
    阿修羅・グラップラー・ランチャー・魔道学者などが代表
    • スキルそのものである程度の攻撃力が決まっている点が特徴です。
      武器強化をしてもあまり強くなりません。
      逆に言えば、強化をしなくてもある程度のダメージが出ます。
    • %職ほど強化にお金をかけずに済むため、お金に余裕がでやすくなります。
      そのため資金難で行き詰まることも少ないため、1stプレイでも比較的おすすめされることが多いです。

強くなりたい! Edit

  1. 次元の封印エストを消化する
    • 次元の封印クエストを完了するとステータスが上昇します。
    • 『どの次元の封印クエストを完了すると、どのステータスが上がるか』は決まっていますが、その上昇量は小さくないので、次元の封印クエストは積極的にこなしましょう。
  2. 装備にお金をかける
    • 「平凡な装備でむちゃくちゃ強い」なんてうまい話はありません。
      あったとしてもバグや不具合でしょう。いずれ修正されます。
    • キャラクターの基礎ステータスには限度がありますので、そこから向上させるために装備やアバターを充実させましょう。
      職によっては武器一本でまったく強さが変わる場合もありえます。
    • 特に%職と言われる職では過剰武器を持つことで火力が激変します。
  3. 操作技術を磨く
    • どんなに屈強なキャラクターだろうが、どんなに素晴らしい武器であろうが、戦い方が下手では意味がありません。
      例えば味方の邪魔をしてしまうような戦い方では、むしろ役立たずの烙印を押されてしまうでしょう。
    • キャラクターの職業の特性を理解し、それに見合った立ち回りをしましょう。
      アクションゲームの常として、多少装備が不十分でも立ち回り次第では活躍ができます。

ギルド創設に向けて Edit

まず、ギルドは大きく分けて以下の2つに分類できます。

  1. コミュニティギルド
      IN/OUT時の挨拶必須。チャットを用いた交流を行うもの。
  2. ステUPギルド
      基本的にギルド内部での交流は無し。IN/OUT時の挨拶は基本不要。

それでは、ギルド設立における注意点をあげておきます。

まずは「コミュニティギルド」について。

  まず、どのような交流を求めているのか?
  例えば...
  
    アラド戦記の世界を皆でワイワイしながら狩り等をして楽しむのか?
    雑談がメインで、狩り・決闘をあまりしないのか?
    初心者の加入はOKなのか、NGなのか?
  
  など。

  「コミュニティギルド」の場合、
  設立してすぐにギルドメンバーを募集しても問題はありませんが、
  その時点でギルドの方向性を明確にしておいたほうが賢明です。
  あと、掲示板やメガホン等で募集していない時に加入希望者が出た場合、
  すぐに承認せず、事前に本人と話したほうがよいでしょう。

次に「ステUPギルド」について。

  「コミュニティギルド」と違って、
  ギルドレベル1の状態でメンバーの募集を行っても、
  人は来ないと思います。
  「ステUPギルド」として募集するなら、最低でもレベル6。できればレベル10以上欲しいところです。
  ギルドレベルが高いほど、ギルメンが受ける恩恵は大きいですから。

  それでは、ギルドレベル1の状態からどうやってギルドレベルを上げるのでしょう?

    方法は2つあります。

      1.コインギルドからスタートして経験値を一気に上げていく。
      2.複数のIDを使ってINし、出席ポイントで地道に経験値を上げていく。

  最初から高レベルのギルドで運営したい人には、「他のユーザーからギルドを買い取る」方法もあります。

  設立の際に気をつけておきたいのは、「将来、ほかのスキルが実装される可能性がある」ことです。
  
    ギルドスキル「早い成長」をMにするのか?
    それとも将来のためにあえてポイントを温存しておくのか?
  
    メンバーのレベル上げに重点をおくならM。そうでなければ切り捨てもアリ。

よくある質問(アイテム関連) Edit

欲しいアイテムがあるんだけど Edit

  • レアアイテムやクエストで数多く必要なアイテムなどは自力入手が難しかったりします。
    競売場をチェックしてみるのもいいでしょう。
  • アイテムの購入だけでなく、販売も出来るのでどんどん利用しましょう。

超越武器を効率よくレベルを上げて行くには? Edit

  • 超越武器の経験値入手効率は以下のようになっています。
    • レクイエム>古代>適正Dのキング・スレイヤー=異界ダンジョン=ミラーアラド

NPCからアイテムを複数購入したい場合 Edit

  • 左Shiftキーを押しながらアイテムをクリックすると個数を指定して購入できます。
  • スキル習得時にも同様の操作でまとめて習得することができます。

回復アイテムの入手 Edit

HP・MP回復アイテム Edit

  • HP・MP回復アイテムは主に次の方法で手に入れることができます。
    • クエストの報酬
    • ダンジョンでのドロップ
    • 一部のNPCから購入
    • 錬金術師(専門職業)による製作
  • 基本的にはクエストをクリアして貰う回復アイテム・ダンジョンの中で拾う回復アイテムをやりくりしていくことになります。
    • 序盤のうちはNPCが販売しているものでも効果的ですが、終盤では回復量が足りなくなります。
  • 回復アイテムが足りないのならば、1人でも簡単に回れるくらいの推奨レベルの低いダンジョンを全周して集める方法もあります。経験値は稼げませんが、無理をして行き詰るよりはよほどいいでしょう。

状態異常回復アイテム Edit

  • 状態異常回復アイテムはNPCカンナおよびドロシーが販売しています。
    序盤・中盤までならNPCカンナが売っているもので十分でしょう。
  • 中毒・出血・火傷などHPが減る状態異常は放置しておくと死亡に直結する場合があります。
    特定のダンジョンに赴く場合は用意しておくといいかもしれません。
     
  • 専門職業/錬金術師が作る「不思議な世界のオモチャ」はすべての状態異常を一括で回復する優れものです。
    • 説明文には「すべての異常と強化が解除」と書かれていますが、実際には強化(バフ)は解除されません。
    • Lv50からの使用制限と材料費などの都合で多少のお値段はしますが
      異常に合わせてポーションを切り替える必要がないのでインベントリを圧迫せず
      複数の異常を受けた場合も一回で回復できるためとても便利です。
       
  • 一部のクエストで入手できる「小さな世界のおもちゃ」「大きな世界のおもちゃ」は
    説明文通り、状態異常と一緒に強化(バフ)も解除します。
    一見似ていますが、性能が違うので運用には注意しましょう。

回復アイテムはショートカットに登録 Edit

  • HP・MP回復アイテム、状態異常回復アイテムはショートカットキー(画面左下のスロット)に入れておきましょう。
    アクション性の高いこのゲームでは、悠長にインベントリを開いて使用したいアイテムを探すということは難しいです。
    特にHP回復は1〜2秒遅れたため死亡ということもありえます。
    すぐに使いたいアイテムは登録しておくといいでしょう。
    • 登録しておくと便利なアイテムの一例を挙げます。
      HP回復アイテム(死亡を防ぐために最低1種は入れておくといいでしょう)
      MP回復アイテム(戦闘中にMP切れでスキルが使えなくなった場合にすぐ対応できます)
      シャープアイポーション(20秒間、物理攻撃でクリティカルが出る確率が+50%になる)
      ぅ▲鵐繊○ポーション(特定の状態異常を回復するポーション)

「生命力の秘薬」など Edit

  • 直接的な回復アイテムではありませんが秘薬系統の消耗品も利用すると便利です。
    • 生命力の秘薬:一時的に最大HP(と現在HP)が増えるので死亡しにくくなります。
    • マナの秘薬:一時的に最大MP(と現在MP)が増えるので、スキルの利用回数に余裕が生まれます。
    • 力の秘薬:一時的に力が上昇します。物理攻撃の威力が上がるので通常攻撃などが強くなります。
    • 知能の秘薬:一時的に知能が上昇します。魔法攻撃の威力が上がります。
  • これらの秘薬は現実時間の30分間、効果が持続することが特徴です。
    30分の間なら何度ダンジョンに出入りしても効果が切れないので、数多くダンジョンを回る時にお得です。
    • ただし、死亡すると効果が消えてしまうので注意しましょう。
  • 生命力・マナ秘薬は『現在値も増える』ため、回復アイテムを使う回数を減らすことにつながります。
    • 例として、HPが300増えているならダンジョンに潜るたびにHP回復300のアイテムが1個浮く計算です。
      毎回回復アイテムを使うよりも、金銭効率が良いことが多いです。
  • これらはLv60以上のキャラクターが作成できるアイテムのため、競売やトレードで入手する必要があります。
  • ただし、使用可能になるLv制限があるため、ある程度キャラクターが育ってからでないと利用できません。
    • 下級〜:Lv36から
      中級〜:Lv46から
      上級〜:Lv55から
      最上級〜:Lv60から
    • 等級が高いほど効果は高いですが、使用制限Lvが高くなります。利用する際は注意しましょう。

【 密 封 】アイテムを拾ったけど何? Edit

  • 端的に言ってしまえば「使いまわしを出来なくさせる」システムです。
  • 『密封』はレア(紫字)・ユニーク(桃字)の装備品についてます。
    『密封』状態ではトレード(アイテム移動)ができますが、一度身に着ける(装備する)と『密封』が解かれ
    別のキャラへのトレードができなくなります。(装備したキャラクター専用の装備になります)
    • 一応、装備しようとすると「『密封』をはがしますが宜しいですか?」という確認メッセージが出ます。
      他人に売ったり、贈答したい装備品の場合は装備する前によく考えましょう。
  • 有料アイテム「黄金のロウソク」で一度剥がした密封品を再密封する(密封状態に戻す)こともできますが
    必要な本数が多い(金額が高い)ため気軽には利用できません。
    詳細はミスティックポットページを参照

文字に色がついてる装備が手に入ったけど強いの? Edit

こちらのページを参照してください。

アイテムをアカウント内の別キャラクターに渡したい Edit

  • 郵便箱→メール送信で可能です。
  • 宛先を間違えないためにも、予め自分のキャラクターを友達登録しておいてリストから選択すると良いでしょう。
    • 一度発送すると、送った側の意志で回収することは出来ません。
      赤の他人に送り、返ってこなくてもそれは自分の手落ちになります。
  • 一回の送信で最大10種類まで添付可能です。ですが、1種類ごとに手数料1,000ゴールドを消費します。
  • メールは15日間保管され、期間を過ぎるとアイテムは消滅してしまうので忘れずに受け取っておきましょう。
     ※不具合?で残り期間が無制限と表示される場合もあるので注意のこと

装備分解がわからない Edit

  • ヘンドンマイアにいるNPCロトン(もしくはゲントにいるNPCメルビン)の『装備分解』メニューで行います。
  • または、解体師(専門職業)が設置する解体機でも装備を分解することができます。特に、高レベルの解体機ではNPCを利用するよりも得られる成果物が多い、特別な材料が得られる可能性があるといったメリットがあります。
  • 武器・防具・アーティファクト・称号をインベントリよりローラーにドラッグ&ドロップ。
    又はローラーの下に表示してある分解ボタンを押して(カーソルの指が摘む形になった状態で)装備品をクリックすると、分解するかどうかの確認メッセージが出ます。
    • 分解した装備は戻ってきませんので、分解するものを間違えないよう注意しましょう。
  • 武器・防具・アーティファクト・称号を分解することで「無色キューブのかけら」「白・青・黒・赤のいずれか1色のキューブのかけら」や「下級元素結晶」など特定のアイテムを得られます。
    • 入手できるアイテムの種類やフィーバーなど、詳しくは装備分解を参照のこと
  • レベル後半になると、なにかと「無色・白・青・黒・赤キューブのかけら」が必要となりますので、普段からマジック装備をロトンのところで分解して、「無色・白・青・黒・赤キューブのかけら」を貯めておくのがお勧めです。

分解の分別を教えて Edit

  • 次のようにしていくと効率的です。
    • ノーマル(白字):NPCへ売却(現在は無色キューブのかけらが高騰しているため、解体師による分解もオススメ)
    • マジック(青字):分解
    • レア(紫字):競売で売却 → 売れなかったら分解(解体師を使うと、低確率ながら黄金のキューブのかけらを入手することが可能)
    • ユニーク(桃字):競売で売却 → 売れなかったら分解
    • エピック(橙字):装備可能なら使用 → 装備不可・不要なら分解

分解しようとしたのに分解ができない Edit

  • インベントリに空きスペースが無いことが原因だと思われます。
  • 分解を行うには、予めインベントリの材料欄・または画面下部のアイテムショートカットを空けておく必要があります。
    • 2箇所〜5箇所のスペースを空けましょう。
  • 空けておく必要のある個数は、その装備のランク(白字・青字・紫字・桃字・赤字)によって変わり、そのランクの装備を分解した際に出てくる材料の種類の合計だけ空ける必要があります。具体的な説明は下記。
    • 白字を分解する場合、分解した際出てくるのは「無色キューブのかけら」のみなので1箇所のみ空ければ分解可能。
    • マジックを分解する場合、分解した際出てくるのは「無色キューブのかけら」「白色キューブのかけら」「青色キューブのかけら」「黒色キューブのかけら」「赤色キューブのかけら」の計5つなので、5箇所空ける必要がある。
    • レアを分解する場合、分解した際出てくるのは「無色キューブのかけら」「下級元素結晶」の計2つ。よって2箇所空ければ分解ができる。
    • ユニークを分解する場合、分解した際出てくるのは「無色キューブのかけら」「上級元素結晶」の計2つなので、2箇所空ければ良い。
    • クロニクルを分解する場合、分解した際出てくるのは「無色キューブのかけら」「混沌の魔石」の計2つなので、2箇所空ければ分解可能となる。
  • 但し、材料インベントリに既に、分解した際出てくる物を1つでも持っている場合、その持っている個数を空けておくべき個数から差し引いて分解ができる。下記は例。
    1. 青字を分解しようとしている。
    2. インベントリに、分解した際に出てくる「無色キューブのかけら」を持っている。
    3. 分解に必要な材料欄の空きが1箇所減り、4箇所の空きで分解ができるようになる。

無色キューブのかけらって必要なの? Edit

  • 最初のうちは活用する機会は少ないです。
    ですが、キャラクターのレベルが上がってくると『無色キューブのかけらを消費して使用するスキル』が出てきます。こういったスキルは性能が高いことが多く、終盤のダンジョンでは重要な役割を発揮します。
    • 逆に言えば『強いスキルを使うには無色キューブのかけらが必要』
  • そのため、処分したりせずに確保しておいたほうがよいです。

レシピの使い方がわからない Edit

  • カーソルをレシピに合わせると、必要材料が表示されます。
    材料を集めた後、レシピを右クリック→確認とすることでアイテムを製作することができます。
    • レシピにもレベルが設定されており、必要レベルに達していないと材料が揃っていても製作することはできません。
  • 装備品をレシピから製作する際、強化値が付くこともあります。(最高で+12)

レシピは手に入ったけど・・・・透明石?下級元素?何それ? Edit

  • 透明石や中級強化剤などのアイテムはウエストコーストにいるNPCロジャーから生産できます。
    • ロジャーに話しかけて『生産』を押せば、特定の原料アイテムから作れます。
      例.オニキス→透明石
  • 下級元素結晶は密封アイテムを分解すると得られます。

武器、防具の耐久度が…… Edit

以下の条件で耐久度を消耗します

武器
  • 通常状攻撃や武器%(武器による直接攻撃)のスキルはヒット数に応じて。
  • 固定攻撃スキルの中で、攻撃オブジェクトを生成するスキル(重火器等)はスキル発動時。
  • キャストするスキルはキャスト時。
    条件が複数当てはまるスキルについては要検証
防具
  • 攻撃を受けた際ヒット回数に応じて。
     
  • 装備品は耐久が0になると攻撃力や防御力が強化分も含めて0になってしまいます。
    またスキルブースト効果も無くなります。
    (武器の見た目と攻撃特性、追加効果等はそのまま)
  • 耐久度が0付近(最大値の1/10以下)になると画面右端にアイコンが表示され点滅し始めます。
    耐久度が0になると、アイコンの点滅が点灯に変わり、装備品が壊れたことを意味します。
    • Season2act6より、耐久度が0になると当該アイテムのインベントリが、Lvが足りなかったり職業が違う時と同様に装備できないことを示す赤みを帯びた状態、つまり装備できない状態になります。
       
  • 壊れてもアイテム自体は無くならないので、修理すれば元に戻ります。
  • 装備品の修理は武器屋(ライナス、シンダ、カゴン等、各地域に居ます)またはダンジョン終了時にいるデリラ、もしくはガブリエルとのトレードウィンドウの下に出る「修理」ボタンで行えます。
    修理する装備品の値段、耐久度により費用は変化します。
    • Season2act6より、「修理」ボタンのあるNPCは、左クリックした際にほかNPCの 商店 タブと違い、 商店/修理 タブが表示されるようになりました。
  • 耐久度の減少量はランダムなので、ダンジョンクリアの度にデリラに修理してもらうと良いでしょう。
  • 『全て修理』を選んだ場合、クイックスロットを含めた装備中の全武器・防具が修理されます。
    それ以外のインベントリにある武器は自動修理されません。
     
  • 攻撃回数の多い職はダンジョン攻略途中で耐久度が0になり、泣く泣く町に戻るということもあり得ます。
    重量に余裕があれば、万が一に備えて予備の武器を持っておくと安心です。

挑戦状、招待状って何? Edit

  • 地獄パーティに挑むために必要なアイテムです。
    一定数を集めると、NPCグランディスで破魔石と交換が出来ます。
    • 招待状は一度入手するとトレードが出来ません。
    • 挑戦状は自由にトレードが出来ます。他のプレイヤーに販売することで資金になったりもします。

競売場でWikiに載っていない材料アイテムを見かけたんだけど何これ? Edit

  • 過去に低レベルダンジョンでドロップしていたアイテム、または期間限定イベントでドロップしていたアイテムです。
    現在は全く用途が無いので購入する必要はありません。

よくある質問(ダンジョン関連) Edit

ダンジョン攻略について Edit

  • ダンジョンに入り、幾つかの部屋を通ってボスを撃破することでダンジョン攻略の成功となります。
    プレイヤー(PTの場合はPTメンバー全員)のHPがゼロになるとダンジョン攻略の失敗になります。
    • 失敗してもコンティニューコインを使用すれば、その場で復活して攻略を続けることが出来ます。
       
  • ボスに最短距離で直接向かうという場合と、ボス以外の部屋を全て回ってからボスに向かう全周(全)があり、全周のほうがチャンピオンモンスターをたくさん倒す機会があるのでクリア報酬のレア率も上がります。
  • しかし、全ての部屋を回ると大量の疲労度を消費することになります。
    疲労度が0になるとダンジョンに入れなくなるので注意が必要です。
  • 他にもたくさんの敵を相手にするので、HPMPの消耗が激しくなり、消費する回復剤も増える可能性が高くなります。
     
  • 直×数回 と 全周1回のどちらがいいかは議論が分かれます。
    各自の力量を踏まえた選択が最も重要です。
     
  • パーティー時は持ち時間の都合もあり、臨機応変な対応とメンバーの意思疎通が望まれます。
    (せっかく組んだのに直では早く終わりすぎる、全周では全滅する、そんなに時間がないetc)
     
  • 現状では直でボスへ向かうPTの方が多いかと思われます。
    ボスの位置は右上のMAP左下のアイコンをクリックするか、キーボードのNキーを押すことで把握可能です。

ボスが倒せません Edit

  • ボスの行動パターンは決まっているので、動きをよく見て対処しましょう。
  • ボスの大半は起き上がり後、少しの間無敵状態になります。
    また、起き上がり時に近接していると吹き飛ばし攻撃を行ってきます。
  • またボスは一部を除き、HPが自動回復します。
    一定距離以上離れたり・暗黒にするなどして、ボスがプレイヤーを見つけられない状態にすると
    回復速度が上昇します。

PTってどうやって組んだらいいの? Edit

すでにあるPTに入る Edit

  • 画面中央下部のメニュー『コミュニティ』の『パーティー探し』の項目をクリックした後、リストからPTを選択→参加申請という流れになります。
  • 申請先のPTリーダーにこちらの職、レベル、コンティニューコイン枚数、スタミナの情報と、PTに参加させるかどうかのウィンドウが出ます。
    自分から加入申請をする際には特に囁き等を入れる必要はありません。
    • PTリーダーが申請を受理してくれれば、PTに参加します。
      PTに参加したらチャット欄を開いて左の一般をクリック、またはキーボードのTabキーを押すことで
      PTメンバーにだけ聞こえるPTチャットに切り替えることが出来ます。
  • 最低限スタミナを回復させてから申請するようにしましょう。

自分でPTを作る Edit

  • 希望する行き先のPTが無い場合は自分でPTを作ってみましょう。
  • パーティ探しリスト下部の『登録』を押して表示される窓に「行き先・難易度・目的のクエストなど」を記入し『確認』を押せばPTが作成され、リストに登録されます。
  • あとはPTへの参加希望者を待ち、申請がきたら参加の可否を決定します。
    • 他プレイヤーから申請が来ると画面右下に窓が表示されます。

  • 推奨スペックを満たしていないPCを使用している場合、PTに参加するとPTメンバーに迷惑がかかる(ラグが発生するなど)ため、環境を改善してからにPTに参加するようにしましょう。
     
  • 大抵の場合PTは各chに設定されている推奨ダンジョンの入口で募集されています。
    混雑しているチャンネルで探してみましょう。

※パーティでの注意点や用語等について詳しくは、パーティープレイのページを参照してください。

PTではどう戦えばいいの? Edit

  • 味方との連携を考え、敵を1箇所に集めることを意識しましょう。
  • このゲームでは攻撃のほとんどが貫通して複数の敵に当たります。
    また、複数に当たったから1発のダメージが減るということもありません。
    そのため、1回の攻撃でたくさんの敵を攻撃したほうが効率的です。
    • 連続して使えない「スキル攻撃」ならばなおさらです。
       
  • 無闇に敵を高く浮かせないというのも重要です。
    浮かせることで敵の行動は妨害できますが、味方の攻撃を集中させづらく
    結果的に時間がかかったり、空振りでMPを無駄に使ってしまうことになります。
     
  • 他にも『自分がやられて困ること・嫌なこと』はやらないようにしましょう。
    ゲーム画面の向こうには自分と同じ人間がプレイしてることを忘れないように。

うまく敵を集められないんだけど… Edit

  • キャラクターの職業によっては敵を集めやすい、集めにくいの違いがあります。
    自分が集めにくい職業の場合は、集めることが得意なメンバーに頼ってみましょう。
    • 代わりに自分が得意な分野ではその能力を十分に発揮しましょう。

もっと効率的に戦うには? Edit

  • 得意な分野が違う職業をバランスよく組むことです。
    • 『運搬』:キャリー役とも。敵を吹き飛ばしたり掴んで移動させることで、はぐれた敵を運ぶ
    • 『集敵』:キャリー役と似ているが、さらに敵を狭い範囲にまとめる
    • 『拘束』:敵の行動を強引に止め、動けなくさせることで味方の攻撃を当てやすくする
    • 『火力』:(ダメージ自体はどの職でも与えられるが)特に高いダメージを与えられる職
    • 『支援』:味方の能力を上げたり、敵の能力を下げることで有利に戦えるようにする
  • 運搬・集敵→拘束→火力攻撃という流れを組むと、敵の撃破が容易です。
    支援はこれらの全般的な底上げを行います。
  • 1次職の頃は明確な役割はありません。2次職に転職してから意識してみましょう。

妖精について Edit

  • ダンジョンでオブジェクトを壊すと、中から妖精がたまに出現します。
    プレイヤーに有利な効果を発揮してくれるものなので、見かけたならぜひ取得しましょう。
  • 妖精の上にハートマークがあるものは取得したキャラクターだけでなくPT全員に効果があります。
    逆を言えばハートマークがないものは取得したキャラクター一人にしか効果がでません。
    HP、MPを回復させる妖精は自分のHP、MPに余裕があるならむやみにとらず、特に減っているPTメンバーに譲るようしましょう。
    また、バフやスキルの持続時間が気にならないなら、自分が取得したい時は他のメンバーの了承を得たり、譲ってもらった際のお礼も忘れずに。
     
  • 回復の妖精は回復アイテムを使わずともHPMPを回復できるため非常に重宝します。
    30%回復するもの(名前なし)から半分回復(半回復)や全回復(Full)まであります。
  1. 赤がHP回復
  2. 青がMP回復
  3. 緑がHP・MP回復です。
 
  • HPMP回復以外にも特殊な効果を発揮する妖精があり、下記のような性能を発揮します。
  1. 「ブレス」---全能力(力、体力、知能、精神力)が上がります。
  2. 「ヘイスト」-移動速度と攻撃速度が上昇します。
  3. 「ハイパーアーマー」-スキル発動中に攻撃を受けてもスキルを継続します。ノックバック無視。
  4. 「透明化」---無敵状態になります。ただし、フォーチュンコインの天罰は透明状態でもダメージを受けます。
    これらの妖精の効果は一時的なもので、一定時間経過すると終了します。

状態異常 Edit

  • キャラクターにとって不利な状況を生み出すステータス変化。
  • ダメージを受けたり、行動が出来なくなったりするため、できるなら回復できるようにしておくと良い。
    詳しくは状態異常を参照。
  • 特に注意したいのは出血火傷
    • 出血:ダメージ系の異常。何か行動をしていると1.5倍のダメージを受ける。
      立ち止まって動かなければダメージが少なくて済むということ。
    • 火傷:自分がダメージを受けると同時に、周囲の味方にもダメージを与える。
      味方に近づくと損害を広げることになる。回復できないなら味方と距離をとること。

ミディアム、ハード、アルティメットが出せません Edit

  • 入場権限の入手条件は
  • Medium :イージー難易度をクリア
  • Hard   :ミディアム難易度をランクS以上でクリア
  • Ultimate:ハード難易度をランクSSS(ComboRate 99%)以上かつ、コイン未使用かつ、
            一定の被弾数以下でクリア
  • ハード・アルティメットの入場権限は、1人で出すのは難しいので
    4人PTで向かうと比較的簡単に入場権限を入手できます。
  • イージーしか出ていない状態でも、PTメンバーにハードに連れて行ってもらい
    条件を満たせばUltimateまでの入場権限を一気に獲得できます。
    • また、クリアが条件の為、自分が死んでいても条件を満たしていれば入手できます。
    • 聖なる祝福を使用して、コインを消費せず被弾数をリセットする事が出来ます。

ComboRateの稼ぎ方 Edit

  • ComboRateの計算方法は以下の通り
  1. 敵1匹のHPを100としてコンボ・マルチヒットでHPを減らした割合
  2. 1番の項目を倒した敵の数で平均したものが画面右下のComboRate
  • コンボ:敵に連続で攻撃を当てること
  • マルチヒット:1発の攻撃を複数の敵に当てること
     
  • 要するに『連続攻撃を決める』か『複数の敵をまとめて攻撃する』ようにすれば
    ComboRateを稼ぐことが出来る。
  • 逆に『1匹だけにコンボにならない1Hitの攻撃を当てる』とComboRateは下がる。
    • 平均値計算なので、ダンジョンの最初のうちから稼いで行かないと
      終盤になってから挽回するのは、ほぼ不可能な仕様となっている。
  • ComboRateの計算方法、ランクボーナスについて詳しくはシステムの、
    ダンジョンクリア時のスコア(ランク) 、入手経験値、の項を参照。

秘密ダンジョンって? Edit

  • 隠しダンジョンとも呼ばれているもので、NPCから特定のクエストを貰えば出現します。

秘密ダンジョン一覧

ダンジョン名条件
フロストマークウッドGSDから「狂気の魔法使い」を受諾
闇のサンダーランドシンダから「闇のサンダーランド」を受諾
浮遊城キリから「浮遊城第一関門」を受諾
血獄オフィーリアから「私は大陸の腹の中にいる」を受諾
王の遺跡セリアから「王の五騎士」を受諾
誘惑の町ハーメルンバケン(ヘンドンマイア)から「誘惑の町ハーメルン」を受諾

死んだら幽霊状態って表示されたけど、なに? Edit

  • 死んだままダンジョンを進んでいくと、お金や経験値をもらえなくなるペナルティです。
    • ソロプレイの際は進むことが出来ないので、PTプレイの際にのみ関係があるシステムです。
      ※詳しくはシステムのページを参照。

スタミナが減りました Edit

  • レベル6以上の場合、ダンジョン攻略を放棄したり死亡して街に戻るとスタミナが減り
    青い『orz』マーク(挫折状態)が出ます。
  • 挫折状態は、ぱっと見ただけだとHPとMPが減っているだけのように見えますが
    力、知能などの全てのステータスが下がっています
  • パーティーを組んだ状態で町に戻った場合は、自分だけが減っているように見えますが他の人も減っています。
  • 時間と共にゆっくり回復していきます(5分〜10分程度)が、酒場でシュシアにゴールドを支払い休息し、一瞬でスタミナを全快させることも可能です。
  • ダンジョンの中にいるとスタミナは回復しません。(死亡、迷妄の塔は除く)
  • ログインしていなくても、または他のキャラで遊んでいても、時間さえ経てば回復します。
    (別のキャラで遊んでいたほうが早く回復する)
  • ちなみに街でレベルが上がると挫折状態も回復します

レア、レシピが手に入らない Edit

  • レアアイテムの入手は運です。
    確率を上げようとするならば高難易度で、推奨レベルの高いところを挑戦していきましょう!
  • チャンピオンモンスターを多く倒すとクリア報酬・ゴールドカードの内容が良くなりやすいようです。
    (必ず報酬がはいるとは限りません)
    また、ダンジョン内で回った部屋の数が多いほど報酬の内容が良くなる様になりました。
  • 従って、密封品を得たいのならば高難易度で全周するのがお勧めです。
  • 得られる密封品のレベルが下がりますが、推奨レベルが低いダンジョンの高難易度を回るのも手です。

強化って何? Edit

強化したほうがいいの? Edit

  • 結論から言えばイエスです。
    ただ、Lv50くらいまではすぐにレベルが上がってしまう(装備を乗り換えてしまう)ので
    無理に強化をする必要はあまりありません。
  • 武器の強化はLv60あたりから考えていけばいいでしょう。
    対して、防具の強化はあまり目立った効果が出ないので最終装備のみでも構いません。
  • それに武器強化は%職にとって生命線とも言えます。
    強化値の有無で火力が格段に変わってきますので、最終的には強化をすることをお勧めします。


    武器強化による火力差の遷移(あくまで目安)
    低強化
    +0〜+6
    平凡強化
    +7〜+10
    過剰強化
    +11〜
    %職<固定職%職=固定職%職>固定職

「次元の力」とか付いてる武器が安いのはなんで? Edit

  • 単純に言うと鍛えるための材料が希少すぎて、そう簡単に鍛えられないからです。
    武器は基本的に『鍛えあげてなんぼ』ですので、膨大な費用が掛かる割に元が取れないためです。
  • これらの装備を鍛えることを「増幅」といいます。
    詳しくは装備強化・装備増幅の「装備増幅」の項目を参照。

経験値が一番多くもらえるにはどこにいけばいいの? Edit

  • 結論からいえば、『入場可能LvになったばかりのダンジョンのUltimate'sRoadをソロ攻略』です。
    しかし、適性LvでUltimate'sソロプレイは相当な消耗を覚悟しなければなりません。
     
  • このゲームは入手経験値が完全な固定値で設定されておらず、自分のLvと敵のLv差によって倍率が掛かります。
    • 敵のLvが自キャラLv+3の時が最も多く、そこから離れるにつれ少しずつ減少していきます。
      また、ダンジョン難易度(Normal's Road〜Ultimate's Road)が高くなるほど入手経験値の倍率が大きくなります。
      • 入場可能になったばかりのダンジョン=+3Lvの敵が多い
      • Ultimate's Road=経験値の倍率が高い
      • ソロプレイ=経験値の分配がないため、入手経験値が多い
         
  • 経験値はクエストの報酬にもたくさん含まれているので、なるべく多くのクエストをこなしながら進めると良いでしょう。
    Ultimate'sソロのような無茶をしなくても、クエストをこなしていけば十分にLvアップしていきます。
  • 現在は機能が停止していますが、将来的には ダメコン指数 が高くなると入手経験値が減少してしまうので注意。

stuck!とか出て攻撃が当たらない Edit

  • ダンジョンのランク(Easy〜Ultimate)を上げると、敵の回避率が上がり攻撃が当たりづらくなります。
  • stuck(スタック=攻撃の空振り)を防ぐには「的中率」を上げるのが一番の解決策です。
    職業によってはバフスキルやパッシブスキルで的中率を上昇させられますので、取得してみるといいでしょう。
  • 的中率+10%ほどあれば、ほとんどスタックが出なくなり安定するようになります。
    • ただし、Ultimateモードで安定した的中を叩き出すには+20〜25%程度が必要です。

  • スキルで的中率をあげられない場合は、課金称号やアバターエンブレム特性スキルに頼るしか有りません。
    • 課金称号やアバターエンブレムにはお金がかかりますし、特性スキルはLv50以上でなければ習得できません。
      低いレベルの1stキャラクターでは、十分な的中率を得るのは難しいかもしれません。
    • ですが、的中率が低いということは攻撃力が低いと同義です
      同じ攻撃力でも100%と80%の命中率では、どちらの総ダメージが高くなりやすいは明らかです。
    • 的中率は地味ですが、軽視できない重要な能力ということを覚えておきましょう。

「古代ダンジョン」がすごく難しいんだけど? Edit

  • はい、難しいです。
    同じレベル帯の一般ダンジョンに比べて頭一つ以上抜き出た難易度を持つのが「古代ダンジョン」です。
    たとえメインキャラクターで攻略の知識・経験があったとしても、サブキャラクターの適正Lv攻略は相当難しいです。
  • 世間でも「Lvを上げてから改めて挑戦してください」「高Lvプレイヤーに引率・養殖してもらうのが無難」とされています。
    よほどの理由がなければ後回しでもかまわないでしょう。
  • それでもクリアしたいなら当Wikiの情報や練習モードを活用してみましょう。

よくある質問(クエスト関連) Edit

クエストやらずにレベル上げしていたらクエストが消えちゃいました Edit

初期設定では、一般クエストは適正レベルを大きく超えると依頼画面に表示されなくなります。
どのNPCでもいいのでクエストウィンドウを開き、ウィンドウ下部にある「全てのクエストを見る。」のチェックボックスにチェックを入れれば、再びクエストが表示されるようになります。

エピッククエストについてはWキーでいつでもクエストウィンドウを開くことができます。

クエストの数が多いです。どれをやったらいいの? Edit

終盤に出現する一部のクエストを除いて、ほとんどの達成条件はどれも難しいものではありません。
基本的には全てのクエストのクリアを目指し、進めていくのが良いでしょう。

  • エピック・一般クエストの多くは達成ボーナスに経験値が貰え、数多くクリアできれば成長も早くなります。
  • エピッククエストは、達成ボーナスに特殊な装備、能力値やスキルポイント(の上昇アイテム)が貰えることが多く、クリアはLvUpと同様に重要です。
  • 反復クエストは、何度も受託しクリアすることができます。基本的に消費アイテムを貰うだけのクエストで、クリアしなくても問題ありません。必要があった時に利用しましょう。

エピッククエストはNPCに話しかけても受諾できません。(W)キーで一覧を呼び出せます。
一般クエストはNPCに話しかけて受諾しましょう。
クエストの種類を詳しく知りたい場合は「クエスト」を参照して下さい。

よくある質問(決闘場) Edit

決闘場って何? Edit

  • プレイヤー同士で対戦・対決するPvPの場所です。
    自分で育てたキャラクターを使って、他のプレイヤーと試合をします。
  • この決闘場では他のサーバーのキャラクターとも対戦ができます。
    ※詳しくは決闘場についてのページを参照

どうやって行くの? Edit

  • 街マップいる時、画面右上に表示されている『決闘場』をクリックすると決闘チャンネルの選択画面が現れます。
    3つのチャンネルのがあるので、自分の段位に合わせて選択しましょう。
    • 下級修練場
      級位〜1段までと、低段位のキャラクターが集まる場所
    • 上級闘技場
      1段〜至尊10までと、上級段位が集まる場所
    • 自由練習場
      段位に関係なくキャラクターが入場可能。
      ただ、練習場として扱われるので、段位経験値や勝敗が増減しません。

決闘場でのルール Edit

  • もともとアラド戦記は対戦格闘ゲームのように『対戦に特化した作り』ではありません。
    対戦をする場所とはいえ、何でもありにすると対戦が成り立たなくなることもありえます。
  • そのため、対戦を出来る限り平等にするため、プレイヤー同士で決めた規制・制限ルールが運用されている場合がほとんどです。
    • アップデートによって変動したりしますが、ルールの例は決闘場についてのページに纏められています。

決闘と狩りの違い Edit

  • はっきり言って別の世界です。
    モンスターはCPUが操作していましたが、決闘では相手の中身は人間です。
    適当に攻撃しても当たってくれませんし、逆に隙を見せればそこを狙ってくるでしょう。
    狩りで強力だったスキルでも決闘用の性能に変化・調整されるものもあります。
  • ですので、本気で決闘に取り組む場合は『決闘向け』の立ち回りとスキル振りを考える必要が出てきます。

  • しかし、決闘向けのスキル振りにすると、今度は狩りに向かない場合になることが多いです。

楽しく対戦するために Edit

  • 対戦勝負をする場所柄か「負けず嫌い」な人が多数います。
    あなたはどうですか?勝負に熱くなるのはいいですが、頭に血を上らせてはいけません。
    負けたからと言って暴言を吐いたり、相手の腕前を罵る様な真似はやめましょう。
    • 現実問題そういった人がいなくなるわけではないので遭遇してしまったらスルーしましょう。
      また、自分がそうならないように大人の対処を出来るようになりましょう。

決闘向けの情報がほしいんだけど? Edit

  • アラド戦記が始まって数年が経ちますが、残念ながらいまだまともに情報ページが作られたことがありません。(2011/8月現在もページなし)
    情報提供者・編集者共に募集中です。

よくある質問(その他) Edit

お金の単位のKとかMとかって何? Edit

1K=Kilo(キロ)=1,000(1千)ゴールド
1M=Mega(メガ)=1,000,000(百万)ゴールド

金額入力で6桁(十万の位)までしか入力できない Edit

日本語入力モードを解除してください。
直接入力モードでないと7桁以上の入力ができません。

○○○ってどういう意味? Edit

アラド戦記特有の言葉もありますが、大抵の場合、既にある言葉の省略であることが多いです。
詳しくは、用語集を参照して下さい。

黄色い文字の声が大きくてうるさい。どうにかならないの? Edit

残念ながら、どうにもなりません。

黄色い文字の声は、課金アイテムの『メガホン』による発言です。
フィルタも遮断機能も効かず、有効範囲ならば何処に居ても聞かせられる(聞こえてくる)もので、
いわゆる「広告バナー」としての機能、このゲーム特有の"仕様"です。

メガホンへの対策 Edit

大変不便ですが、プレイヤー個人で対応するしかありません。
中には単なる「荒らし」行為も多いので、ほとんどの場合徹底的に無視するのが得策です。

  • “荒らし行為”は、単なる嫌がらせだけでなく、聞いた人になんらかのアクションを行わせようとする悪意があります。無反応・無視されるのが一番厳しい対応、100%ノーリアクション、見なかった事にしましょう。
    • ささやきや白字チャットで文句を言い返すのは逆効果。信じ難い事ですが、相手はそれも楽しんでいます。
    • メガホンは遮断できませんから、遮断登録も無意味。それが目的の荒らしも多く見られます。
    • ch移動も無意味ですから、行う必要はありません。隣を歩いていても、石ころと同じく無害です。
    • 運営に報告しても無駄、対応されることはありません。また報告させるのも彼らの目的です。
    • キャラ名をチェックする必要はありません。彼らと一緒にプレイすることは通常まずあり得ません。
    • ギルドチャットなどでいちいち話題にしない事。皆、判って無視しています。あなたが第二のメガホンになってしまわない様に注意してください。
      ただし内容の正しさが判断できない時に周囲に尋ねるのは、悪くありません。
      ゲーム中の常識が自分で判断できる様になるまでは、先輩ギルメンに色々聞いてみましょう。
  • 広域メッセージは「読まされる」ものではありません。こちらが「読んであげる」ものです。
    「正しい情報は自分で選ぶ」を心がけましょう。
  • オプションから表示方法をウィンドウモードに切り替えると、チャットウィンドウを分離することができるようになります。
    • 分離されたチャットウィンドウでは、さらにシステム・メガホン・その他の3つのチャット欄に分離されています。
    • チャットウィンドウを分離した上で、任意の「常に前面に表示」されるアプリケーションのウィンドウをチャットウィンドウのメガホン部分にかぶせることで、メガホンのみを完全に視界から隠すことができます。
 

(参考)メガホンの内容

23〜24時の
メッセージ内容(15件中)
募集(PT・ギルド)3
売買5
個人連絡2
コメント4
乞食1
  • ※意味を持つものでも半分、売買やギルド募集などは個人にとって不必要なものの場合が多いですから、
    プレイ中に有用となりそうな情報とは、全メッセージの1割も発信されていない事になります。
    全部を無視しても、ほとんど問題ありません。
    広域メッセージ機能として、メガホンの他に公式HPの掲示板があります。
  • ※時間帯にもよりますが、荒らし、詐欺者、情報操作目的のメッセージは各項目、1/3~1/4程度含まれます。
    プレイに慣れない方は、メガホンの与える情報に十分注意してください。