Top > クリエイター
HTML convert time to 0.002 sec.


クリエイター の変更点


 //cache0
 #contents
 
 *クリエイター[#pbe42fd4]
 **キャラクター紹介 [#md6fff61]
 #ref(creator.png,nolink,around)
 #br
 #br
 ''幸せってものを簡単に手にすることができたら''
 ''どんなに良いだろう。''
 #br
 #br
 #br
 
 #region(''ストーリー'')
 少女は…
 
 魔界のもっとも強力な組織であるテラコタの中で指折りの秀才としてエリートコースを歩んでいた。
 
 そんな中、ニウとアイリスの戦闘を見て衝撃を受けるようになる。
 その2人の戦いは今まで自分が学び、正しいと信じていた全てを否定するほどの強力なものであったのだ。
 
 「チェイサー」を運用して超接近で入り込んで攻撃する新スタイルの魔法を使用するニウ、
 ウォーロックとエレメンタルマスターのカテゴリーからかけ離れた
 一度も見たことのない魔法を駆使するアイリスの戦闘スタイルは驚異そのものだった。
 
 それ以降強くなることだけを目指していた少女にアイリスの実戦提案は甘く聞こえた。
 #endregion
 
 **キャラクター攻略 [#w60ddb91]
 ***クリエイターの特徴 [#r4a26cb1]
 &color(Teal){【板金】}; &color(Red){【魔法系固定攻撃】}; 自由な位置からの魔法固定攻撃職
 -CV:水橋かおり
 -&color(Red){''Lv70以上のキャラクターがアカウントに居ないと''};作成不可能。
 -女メイジの外伝キャラクターで、女メイジのアバター・装備品等を装着することができる。非常に広範囲な攻撃範囲を持つ一方で、スキルの種類が少なく、スタイリッシュなアクションプレイにはそぐわないプレイングとなる。
 -他のキャラクターとは異なり、攻撃は全てマウス操作によって行う。左手はキーボードでキャラクターを操作し、右手はマウスを握り攻撃したいポイントをクリックして攻撃を行う。
 -スキル攻撃をするには、先に系統スキルを発動する必要がある。系統スキルを発動すると、クリエイターの周囲に枠ができ、その枠内の個所を右クリックor左クリックすることでその系統のスキル攻撃を行うことができる。攻撃範囲は非常に広く、また縦軸にも強い。
 -武器はほうきが主流。クリエイター向きのオプションがついているものが多い。一方、クリエイターは全てが固定攻撃であるため、クリエイターに合うオプションのものであればほうき以外でも大差はない。全て魔法攻撃なので、知能の上昇するロッドやスタッフが二番手にくるか。
 -防具は板金。クリエイター向きのオプションがついているものが多い。クリエイターの操作においては、攻撃に集中するあまり、キャラクターの攻撃回避がおろそかになりがちで被弾しやすい。しかしそれでも、板金装備のためにやられにくい。
 ***クリエイターの操作 [#f40dc76e]
 -クリエイターは攻撃・スキルにマウスを使用する。
 操作は左クリック・右クリック・ドラッグの三種類がある。
 -クリエイターのみ操作キー設定が個別に設定されており、初期設定では移動キーはA,S,D,W、ジャンプはSPACEとなっている(設定で変更可能)。
 --このキー配列はゲント北門のAT-5Tウォーカーや、鋼の鱗海賊団のマサチオ変身でも使われる。かなりプレイしにくいので注意。
 
 ***クリエイターのスキル攻撃 [#n0fd9966]
 -クリエイターにはいくつかのスキル系統が存在しており、最初にスキル系統をキャスト、その後マウス操作でスキル使用という流れになる。
 -スキル系統を選択していない場合は左クリック、右クリックともに単発の通常攻撃となる。
 他のキャラクターの攻撃同様物理攻撃扱い。
 -MPと無色キューブのかけらを使用するのは系統キャストの時であり、スキル自体を使用する時には、それぞれの系統が保有するゲージを消費する。このゲージを使い切ると系統が自動的に解除される。
 --これにより、無色Qの反応を起こすタイミングも系統をキャストした地点である。
 逆に言えばクリックミス等で違う系統をキャストすると、その度にMPと無色Qを消費してしまうので注意。
 -選択された系統のゲージは回復しないが、選択をキャンセル又は別系統をキャストすると、その間徐々に回復する。
 -スキルクールタイム自体は存在せず、回復時間という扱いになっている。
 クールタイム減少効果でこの回復時間を減少させることが可能。&br;&color(blue){''精製された忘却の指輪や時間の旅人の時計で一瞬で回復時間を完了させることができる''};
 -モーションを行わないものが多いが、モーションを行うかどうかにかかわらず、通常攻撃や全てのスキルはクリエイター自身が攻撃を食らってのけぞっていたり、行動不可能な状態になっている場合は使用できない。
 -&color(forestgreen){''スキルスロットの切り替えは『マウスホイール』で変更ができる。''};
 
 ***クリエイターの制限 [#qc96337d]
 -転職の書を購入したり、プレゼントして貰ったりは出来ない。
 -決闘に参加する事が出来ない。
 -クロニクル装備は存在しない(異界のエピッククエストが存在しない)。
 
 *スキル [#qe3315b2]
 **一般 [#aee43d74]
 ***板金マスタリー [#w1f56a9b]
 >パッシブ
 板金系装備装備時に物理防御力、体力が増加し、MP回復速度、攻撃速度とキャスト速度のペナルティーが緩和される。着用した板金系装備の数が多いほど効果が大きくなる。
 &color(green){マスターレベル:1 最大レベル:1};
 
 -最初から自動でLv1取得。
 **火炎系列 [#ya18c2da]
 ***&ref(火炎.png,nolink); 火炎 [#ne2272a0]
 >火炎系列のスキルを発動させて使用することができる。
 マウス左クリックでファイアウォールを、右クリックでメテオを使用することができる。
 &color(green){使用時間:0.4秒 回復速度:5秒&br;マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -Lv1自動取得。
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~消費&br;MP|>|~火炎系列|
 |~|~|~|~|~ゲージ量|~攻撃力変化量|
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|1|-|25|125|101%|
 |2|5|15|40|128|~|
 |||~||||
 |30|88|~|472|198|115%|
 |31|91|~|487|200|116%|
 ***&ref(ファイアウォール.png,nolink); ファイアウォール [#n2a6c3d0]
 >火柱を生成して敵を攻撃する。
 マウス左クリックをし、ドラッグ時にマウスの動きに従って生成される。
 先行スキル:火炎Lv1
 &color(green){マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -Lv1自動取得。ゲージ消耗量は2で固定。レベルを上げると威力のみ上昇する。
 -火属性攻撃。属性付与は乗らない。
 -マウスの移動を感知して炎が生成されるので、クリックしたままだと炎が発生しない。
 -移動量に応じてゲージを消費するので一気に移動させると比例してゲージもあっという間に空っぽになってしまう。
 --対象をマウスで細かく往復させるとゲージの消費抑えながら効率よくダメージを与える事ができる。
 -攻撃判定はほぼ見た目通りで高さがあり縦横に狭い。
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~火柱&br;攻撃力|
 |>|>|>|CENTER:|c
 |1|1|-|490|
 |2|3|20|540|
 |||~||
 |45|89|~|2680|
 |46|91|~|2730|
 ***&ref(メテオ.png,nolink); メテオ [#bc823c28]
 >隕石を召喚し、敵を攻撃する。マウスをクリックした位置に落ちる。
 先行スキル:火炎Lv1
 &color(green){マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -Lv1自動取得。ゲージ消耗量は20で固定。
 -火属性攻撃。属性付与は乗らない。
 -[[エレメンタルマスター>メイジ/エレメンタルマスター]]の[[ハロウィンバスター>メイジ/エレメンタルマスター#g0aabd14]]と特徴が似ているが、メテオ自体に当たり判定は無い。地面に落ちた時の爆発にのみ当たり判定がある。爆発範囲も狭め。
 --着弾までに時間があるので動き回る的には当てにくい。妨害で固定か、風で集敵をするなどの工夫が必要。
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~隕石&br;攻撃力|
 |>|>|>|CENTER:|c
 |1|1|-|3250|
 |2|3|20|3570|
 |||~||
 |45|89|~|17730|
 |46|91|~|18060|
 **冷気系列 [#x5e1a24b]
 ***&ref(冷気.png,nolink); 冷気 [#ob4ae265]
 >冷気系列のスキルを発動させて使用することができる。
 マウス左クリックでアイスストーンを、右クリックでアイスプレートを使用することができる。
 &color(green){キャストタイム:0.4秒 回復速度:10秒&br;マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~消費&br;MP|>|~冷気系列|
 |~|~|~|~|~ゲージ量|~攻撃力&br;変化量|
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|10|20|40|125|101%|
 |2|16|~|75|130|102%|
 |||~||||
 |27|88|~|507|190|114%|
 |28|91|~|525|193|~|
 |29|94|~|543|195|115%|
 |30|97|~|561|198|~|
 
 ***&ref(アイスストーン.png,nolink); アイスストーン [#tb40d364]
 >氷岩を生成して敵に転がす。マウスをクリックした位置で生成されて転がる。
 先行スキル:冷気Lv1
 &color(green){マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -ゲージ消耗量は20で固定。
 -水属性攻撃。属性付与は乗らない。
 -クリック地点からクリエイターが向いてる方向へある程度進んでから消滅する。最大7Hit。
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~氷岩&br;攻撃力|
 |>|>|>|CENTER:|c
 |1|10|25|1460|
 |2|12|~|1600|
 |||~||
 |40|88|~|8160|
 |41|90|~|8300|
 
 ***&ref(アイスプレート.png,nolink); アイスプレート [#k884a626]
 >巨大な氷の板を生成して敵に落とす。マウスでクリックした位置に落ちる。
 先行スキル:冷気Lv1
 &color(green){マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -ゲージ消耗量は50で固定。
 -水属性攻撃。属性付与は乗らない。
 -クリックした位置に一呼吸置いて落ちる。高い位置にいる敵なら生成した瞬間に当たる。
 -ダメージが高く範囲が広い為、クリエイターの主力になり得る。
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~アイスプレート&br;攻撃力|
 |>|>|>|CENTER:|c
 |1|10|25|15360|
 |2|12|~|16910|
 |||~||
 |40|88|~|76140|
 |41|90|~|77710|
 
 **妨害系列 [#qc0747ef]
 ***&ref(妨害.png,nolink); 妨害 [#m45b1ea9]
 >妨害系列のスキルを発動させて使用することができる。
 マウス左クリックでウッドトラップを、右クリックでドローを使用することができる。
 &color(green){キャストタイム:0.5秒 回復速度:15秒&br;マスターレベル:1 最大レベル:1};
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~消費&br;MP|~ゲージ量|
 |>|>|>|>|CENTER:|c
 |1(M)|20|25|250|100|
 
 ***&ref(ウッドフェンス.png,nolink); ウッドトラップ [#be17306c]
 >木で障害物を生成し、敵の動きを阻害する。マウスを左クリックしながらドラッグするとトラップの範囲を設定できる
 トラップの範囲内に敵が入ると一定時間動きを制限するつるが敵を拘束状態にする。
 トラップの範囲に反比例して敵を掴める時間が増減する。
 先行スキル:妨害Lv1
 &color(green){マスターレベル:1 最大レベル:1};
 
 -トラップに人数制限は無く、触れた敵全てを拘束状態にする。
 --通常の状態異常の拘束とは扱いが違い、拘束中は敵は行動不可。
 --高さに対しての範囲は0に等しく浮いてる敵は拘束が難しい。ただし浮いている敵は落としてトラップに触れさせれば拘束可能。
 --トラップに触れた敵の拘束時間はトラップの持続時間と同じ。
 ただしトラップの持続時間は置いた時点からなのに対し、拘束時間は触れた時点からのカウントである。
 例えば、5秒持続するトラップを置いて4秒後に敵が触れた場合、1秒後にトラップは消えるが拘束は5秒間続く。
 --拘束した敵はHPが0になっても拘束時間が終わるまで死亡判定には移らない。
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~ゲージ&br;消耗量|~ウッドトラップ&br;持続時間|
 |>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|20|30|99|3〜5秒|
 
 ***&ref(ドロー.png,nolink); ドロー [#hcd582d8]
 >敵を掴んで投げる。
 マウスを左クリックすると一定範囲内の敵たちをマウスでドラッグでき、
 投げたい場所に投げることができる。
 先行スキル:妨害Lv1
 &color(green){マスターレベル:1 最大レベル:1};
 
 -固定型の敵は動かす事が出来ない。
 -何も操作せずとも掴んでから2秒程経つと勝手に離してしまう。
 -敵を掴んで移動させる方向はX軸とZ軸だけであり、動かす勢いによって、飛ばす力が変わる。
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~ゲージ&br;消耗量|~掴める範囲|
 |>|>|>|>|CENTER:|c
 |1(M)|20|100|30|150px|
 
 **守護系列 [#l0ae3764]
 ***&ref(守護.png,nolink); 守護 [#o36b7296]
 >守護系列のスキルを発動させて使用することができる。
 マウス左クリックでフレームハリケーンを、右クリックでアイスシールドを使用することができる。
 &color(blue){無色キューブのかけら1個消費};
 &color(green){使用時間:0.5秒 回復速度:20秒&br;マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~消費&br;MP|~ゲージ量|h
 |>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|30|35|150|125|
 |||~|||
 |21|90|~|1200|175|
 
 ***&ref(フレームハリケーン.png,nolink); フレームハリケーン [#bf774a63]
 >自身を中心として火炎暴風が生成される。
 スキル使用中に移動キーを押すと移動ができ、ジャンプキーを押すと使用途中にキャンセルできる。
 先行スキル:守護Lv1
 &color(green){マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -ゲージ消耗量は60で固定。持続時間も3秒で固定。最大12Hit。
 -火属性攻撃。属性付与が乗る。
 -スキル発動中は無敵になり移動も可能。
 しかしスキル発動までに若干無防備な時間があり、この間に攻撃を食らうと不発になる。ゲージも消費する。
 -竜巻の攻撃判定は見た目通り上方の攻撃判定が広い。当たった敵をその場から真上に浮かせてダウンさせる。
 起き上がりが早かったり、起き上がりの無敵が長く重い敵には上手くヒットしない。
 -攻撃判定の発生は見た目よりも早く終了する。また、攻撃判定がなくなった時点から移動ができなくなる。
 -動けるようになるまで無敵は持続しているものの、スキルが完全に終了するまでが少々長い。
 スキルの都合上、倒しきれない場合は周囲の敵が起き上がって既に行動可能になっていることが多いため注意。
 -スキル発動中にジャンプキーを押すと、攻撃判定がなくなって動けなくなった後終了モーションに移行する。
 完全に中断して即座に動けるようになるわけではない。
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~火炎暴風攻撃力|h
 |>|>|>|CENTER:|c
 |1|30|35|9780|
 |||~||
 |31|90|~|39560|
 
 ***&ref(アイスシールド.png,nolink); アイスシールド [#d18280db]
 >いかなる攻撃も防げる氷の保護シールドを体の周りに生成し、周辺の敵にダメージを与えながらシールドの外に押し出す。
 先行スキル:守護Lv1
 &color(green){マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -ゲージ消耗量は60で固定。シールド持続時間は6秒、シールドが敵を押し出す距離も200pxで固定。
 -水属性攻撃。属性付与が乗る。
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~ダメージ最大吸収量|~シールド攻撃力|~シールド大きさ|h
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|30|35|4636|31440|175px|
 |||~||||
 |31|90|~|78340|127170|205px|
 
 **風系列 [#y5df6e43]
 ***&ref(風.png,nolink); 風 [#k6324211]
 >風系列のスキルを発動させて使用することができる。
 マウス左クリックでウィンドプレスを、右クリックでウィンドストームを使用することができる。
 &color(blue){無色キューブのかけら2個消費};
 &color(green){使用時間:0.6秒 回復速度:25秒&br;マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~消費&br;MP|>|~風系列|h
 |~|~|~|~|~ゲージ量|~攻撃力&br;変化量|h
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|40|35|100|100|101%|
 |||~||||
 |18|91|~|589|134|109%|
 ***&ref(ウィンドプレス.png,nolink); ウィンドプレス [#d4525469]
 >風の力を集めてキャラクターの体から敵がいる方向に強く噴き出す。
 マウス左クリック状態でドラッグするとマウスが動く方向に風を噴き出す。
 先行スキル:風Lv1
 &color(green){マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -ゲージ消耗量は4で固定。風の多段ヒット間隔も0.05秒で固定。
 -スキル攻撃中はHA状態。発動までに若干構える動作があり、その間は無防備なので注意。
 -左クリックを押し続けるとボタンを離すかゲージがなくなるまで発動する
 -ビームの方向には制限がある。大体±30°くらい?
 -風ビームの見た目と実際の当たり判定にはややズレがある。
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~攻撃力|h
 |>|>|>|CENTER:|c
 |1|40|40|5230|
 |||~||
 |26|90|~|18510|
 ***&ref(ウィンドストーム.png,nolink); ウィンドストーム [#jb1dfc7f]
 >渦巻き暴風を召喚して暴風の射程内にいる敵たちを攻撃し、暴風の中心に引きこむ。
 マウスをクリックしている間はずっと維持される。
 先行スキル:風Lv1
 &color(green){マスターレベル:50 最大レベル:60};
 
 -ゲージ消耗量は20で固定。風の多段ヒット間隔も0.45秒で固定。
 -ボタンを押し続けると風が敵を吸い込む&br;1回押した状態では発動はするが吸い込み効果がない単発攻撃となる
 
 |~Lv|~制限&br;Lv|~SP|~攻撃力|h
 |>|>|>|CENTER:|c
 |1|40|40|21250|
 |||~||
 |26|90|~|75140|
 
 **特性スキル [#x1cfaa0b]
 ***火炎強化 [#j59dae2b]
 >火炎系列のゲージバーが増加する
 1レベル当たりの最大ゲージ4増加
 先行スキル:火炎Lv10
 &color(green){マスターレベル:3 最大レベル:5};
 ***冷気強化 [#c1959f17]
 #areaedit
 >冷気系列のゲージバーが増加する
 1レベル当たりの最大ゲージ4増加
 先行スキル : 冷気Lv10
 &color(green){マスターレベル:3 最大レベル:5};
 
 ***風強化 [#adb5ba97]
 >風系列のゲージバーが増加する
 1レベル当たりの最大ゲージ4増加
 先行スキル:風Lv10
 &color(green){マスターレベル:3 最大レベル:5};
 
 ***ファイアウォール強化 [#s1f69d26]
 >ファイアウォールの攻撃力が増加する
 1レベル当たりの攻撃力増加率 : 10%
 先行スキル : ファイアウォールLv10
 &color(green){マスターレベル:5 最大レベル:7};
 
 ***メテオ強化 [#f8838926]
 >メテオの攻撃力が増加する
 1レベル当たりの攻撃力増加率 : 10%
 先行スキル : メテオLv10
 &color(green){マスターレベル:5 最大レベル:7};
 
 ***アイスストーン強化 [#c7016abc]
 >アイスストーンの攻撃力が増加する
 1レベル当たりの攻撃力増加率 : 12%
 先行スキル : アイスストーンLv10
 &color(green){マスターレベル:5 最大レベル:7};
 
 ***アイスプレート強化 [#q3f201f9]
 >アイスプレートの攻撃力が増加する
 1レベル当たりの攻撃力増加率 : 8%
 先行スキル : アイスプレートLv10
 &color(green){マスターレベル:3 最大レベル:5};
 
 ***ウィンドプレス強化 [#g37fa09f]
 >ウィンドプレスの攻撃力が増加する
 1レベル当たりの攻撃力増加率 : 12%
 先行スキル : ウィンドプレスLv10
 &color(green){マスターレベル:5 最大レベル:7};
 
 ***フレームハリケーン強化 [#y6f322ed]
 >フレームハリケーンの攻撃力が増加する
 1レベル当たりの攻撃力増加率 : 12%
 先行スキル : フレームハリケーンLv10
 &color(green){マスターレベル:5 最大レベル:7};
 
 ***ウィンドストーム強化 [#s911a025]
 >ウィンドストームの攻撃力が増加する
 1レベル当たりの攻撃力増加率 : 8%
 先行スキル : ウィンドストームLv10
 &color(green){マスターレベル:5 最大レベル:7};
 
 *覚醒 [#ye0bb1cb]
 #region(''ストーリー'')
 「もうだめ、これ以上先延ばしにできない。」
 #br
 彼女が創り出した小さな光が手のひらで徐々に消えていった。
 疲れた顔から彼女の力尽きてきたのが見て取れる。
 何回目の挑戦だろう?時間を加速させて何度も創造と滅亡を繰り返す実験…。
 #br
 「私が所属していた時間の規則では今のパターンが最後だったの…聞いてる?メメット。」
 #br
 彼女の背後の空間が歪み、巨大な獅子の姿をした者が現れた。
 #br
 「またその話なら帰るぞ。」
 #br
 獅子の姿をした者は不機嫌そうに沈黙を破った。
 #br
 「時間のかけらなんだけど、私は十分集めたと思う。そして…覚悟を決めたの。」
 #br
 獅子の姿をした者は今にも消えそうに空間を歪めながら再び口を開いた。
 #br
 「ついに覚悟を決めたのか…よかろう。本来の君の力を取り戻してやろう。
 これが最後のチャンスだぞ。ここで失敗すると…それはすべてを失うことを意味する。」
 #br
 光の群れとともに大量の時間のかけらが浮かび上がるとやっと彼女に笑顔が戻った。
 やがて眩しい光と時間のかけらが一つになり、彼女の体に入り込んだ。
 時間のかけらとメメットの力によって彼女は本来の自分の力を取り戻すことができた。
 #br
 「必ず…私だけの規則を創り出す!」
 #endregion
 
 **変異系列 [#rb91c4bc]
 ***&ref(変異.png,nolink); 変異 [#f13bd8a3]
 >変異系列のスキルを発動して使用できる。
 マウス左クリックまたは右クリックでエアボールを使用できる。
 &color(green){使用時間:0.5秒 回復速度:75秒&br;マスターレベル:30 最大レベル:60};
 &color(blue){無色キューブのかけら2個消費};
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~消費MP|~ゲージ量|~攻撃力変化量|h
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|50|45|400|250|128%|
 |||~||||
 |14|89|~|1052|289|141%|
 ***&ref(エアボール.png,nolink); エアボール [#q236c12c]
 >前方に魔法空間を生成し、空気を圧縮して生成した球体で強打する。
 強打する前にマウス左クリックで球体の移動方向を調整できる。
 球体は跳ね返るたびに当たった敵にダメージを与え、最後に爆発を起こして周囲に強い衝撃を与えて消える。
 球体を上下左右4面に当たるように調整すると最終爆発攻撃力が上昇する。
 &color(green){マスターレベル:30 最大レベル:60};
 先行スキル:変異Lv1
 
 -ゲージ消耗量は150で固定。球体を4面に当てた場合の爆発攻撃力増加量も66%で固定。
 -スキルを使用すると、前方に緑色の空間を出現させて球体を強打する方向を指定する操作に移行する。
 クリックで方向を指定するとその方向に球体が飛び、以降空間の中を球体が跳ね回り続けて最後に爆発する。
 球体強打後、使用者は自由に動けるようになる。
 --方向の指定開始から球体の強打が終わるまでHA状態。
 時間制限によって勝手に決められたりはせず、指定しない限りそのまま棒立ちである。
 一旦スキルを発動すると、方向指定せずにキャンセルすることはできない。
 --方向の指定角度には制限がある。真下や真上に打つことはできない。
 --空間はあくまで球体の跳ね回る間を示しているだけで、それ以外の効果は全くない。
 -エアボール自体には拘束効果は特になく、縦軸への攻撃範囲も非常に狭い。
 各拘束スキル等を利用しないと移動されて抜けられてしまう。
 また跳ね回る空間がかなり広いため、通常の大きさの敵にはあまり当たらず扱いにくい。
 一方で巨大な敵には多段ヒットが見込め、屈指の高火力を叩き出す。
 フルヒットでおよそ16〜17Hit+爆発1Hit。
 -爆発は周囲の敵も巻き込む範囲攻撃で、当たった敵はやや浮いてダウンする。判定の持続がやや長い。
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~球体攻撃力|~球体爆発攻撃力|h
 |>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|50|45|18200|84920|
 |||~|||
 |14|89|~|55940|260940|
 **再現系列 [#v6687dd4]
 ***&ref(再現.png,nolink); 再現 [#i69bfffd]
 >再現系列のスキルを発動して使用できる。
 マウス左クリックまたは右クリックで氷河期を使用できる。
 &color(green){使用時間:0.4秒 回復速度:60秒&br;マスターレベル:30 最大レベル:40};
 &color(blue){無色キューブのかけら1個消費};
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~消費MP|~ゲージ量|~再現系列攻撃力変化量|h
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|60|50|400|250|132%|
 |||~||||
 |11|90|~|682|280|142%|
 ***&ref(氷河期.png,nolink); 氷河期 [#xb45d886]
 >氷河期の酷寒地帯を再現し、範囲内の敵に多段ヒットと共に属性抵抗減少バフを発動し、鈍化状態にする。
 マウスを左または右クリックした状態でドラッグするとマウスが動く方向に氷河期の範囲を設定できる。
 氷河期は範囲に反比例して攻撃力が増加する。
 &color(green){マスターレベル:30 最大レベル:40};
 先行スキル:再現Lv1
 
 -ゲージ消耗量は125で固定。発動した地点に酷寒地帯を5秒生成する。ドラッグすることで攻撃範囲を拡大することができる。
 --水属性攻撃。属性付与は乗らない。
 --ドラッグして発動すると上方の攻撃範囲も拡大される。範囲は概ねエフェクト通り。
 --ドラッグせずに発動した場合は攻撃力が20%上昇し、拡大するごとに攻撃力上昇率は低下し、最大まで拡大して発動すると攻撃力は0%上昇する(すなわち攻撃力は上昇しない)。
 --範囲内の敵を100%の確率で1秒間鈍化状態異常にしたうえ、属性抵抗を10減少させる。属性抵抗減少は5重複する。
 -他のクリックで発動できるスキルと違って発動の開始地点の範囲に制限がなく、超遠距離からも指定できる。
 攻撃判定の発生も指定直後から発生するためかなり早く、多段ヒットでのヒットストップが期待できる。
 属性抵抗減少のデバフによる各攻撃の布石にもでき、範囲が欲しい場合はドラッグで広範囲を指定可能。
 用途に応じた使用が可能で使い勝手が良い。
 
 |~Lv|~要求&br;Lv|~SP|~酷寒地帯(大)&br;攻撃力|~鈍化&br;レベル|~鈍化による&br;攻撃速度減少率|~鈍化による&br;移動速度減少率|h
 |>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|60|50|9830|63|50%|16%|
 |||~|||||
 |11|90|~|25510|93|60%|19%|
 **調律系列 [#b761b390]
 ***&ref(調律.png,nolink); 調律 [#c820611e]
 >調律系列のスキルを発動して使用できる。
 マウス左クリックでPTメンバーバフ及び時間のファミリアセッティングを、マウス右クリックでリンクを活性化できる。
 &color(green){使用時間:0.5秒 回復速度:100秒&br;マスターレベル:30 最大レベル:40};
 &color(blue){無色キューブのかけら3個消費};
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~消費MP|~ゲージ量|~調律系列攻撃力変化量|h
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|70|55|580|100|135%|
 |||~||||
 |8|91|~|1283|121|142%|
 ***&ref(リンク.png,nolink); リンク [#ze7b6200]
 >自分とリンクしたいPTメンバーを左クリックし、時間のかけら効果を与える。
 最大4人までクリック可能で、リンクされたPTメンバーの人数が増えるほどバフ効果は減少する。
 リンク後、右クリックするとリンクされたPTメンバーと赤い線で繋がり、線に触れた敵に多段ヒットによるダメージを与える。
 ソロプレイ時は空き時間を左クリックすると時間のファミリア「カバラ」が現れてリンクを手伝ってくれる。
 &color(green){マスターレベル:30 最大レベル:30};
 先行スキル:調律Lv1
 
 -ゲージ消耗量は50で固定。リンクしたメンバーとの間に線が7秒間出現し、線に触れた敵を攻撃する。
 -リンクしたキャラクターのステータス(力・体力・知能・精神力)を50秒間上昇させる。最大4人までリンクすることができるが、ステータス上昇効果は1人増えるごとに25%ずつ低下する。
 -ソロプレイ時に発動すると、「カバラ」が5秒間出現し、リンク相手になってくれる。
 -リンク相手の指定・カバラの設置、リンク開始はどれも行動できる状態でのみ可能。
 -線の攻撃はダウン中の敵には当てられる一方、高所にはほとんどなく浮いている敵にはまず当たらない。
 立ち回りに気をつかう必要があるものの、総火力はかなり高い。フルヒットで35Hit。
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~攻撃力|~ステータス上昇量|h
 |>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|70|55|14280|250|
 |||~|||
 |11|90|~|28770|300|
 **歪曲系列 [#t35b95ed]
 ***&ref(歪曲.png,nolink); 歪曲 [#u8a48085]
 >歪曲系列のスキルを発動して使用できる。
 マウス左クリックまたは右クリックでタイムフォワードを使用できる。
 &color(green){使用時間:0.4秒 回復速度:45秒&br;マスターレベル:30 最大レベル:40};
 &color(blue){無色キューブのかけら5個消費};
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~消費MP|~ゲージ量|~攻撃力変化量|h
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|80|60|800|100|138%|
 |||~||||
 |4|89|~|1200|109|141%|
 ***&ref(タイムフォワード.png,nolink); タイムフォワード [#l61df8d4]
 >時間のファミリア「カバラ」の力で周囲の時間を加速させて老化を引き起こす。
 スキル発動後、マウス左クリックした位置に時間のファミリアが現れ、一定時間多段ヒットダメージとともに敵の動きを止めて爆発を起こした後に消える。
 &color(green){マスターレベル:30 最大レベル:30};
 先行スキル:歪曲Lv1
 
 -ゲージ消耗量は100で固定。発動すると、多段ヒット攻撃をするカバラを4.5秒間召喚する設置型スキル。カバラは30回多段ヒットダメージを与えた後、爆発して消滅する。
 -攻撃には強制硬直効果があり、魔道学者のフローレカライダーのように慣性を残したまま硬直させる。
 上方への判定はカバラよりもやや上の辺りまである。
 最終爆発が当たった敵は浮いてダウンする。
 -硬直した敵はHPが0になってもスキル終了まで死亡判定には移らない。
 -指定から発動には少し間があるが、広範囲の敵を一度に止められる強力なスキル。
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~多段ヒット攻撃力|~最終爆発攻撃力|h
 |>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|80|60|8950|268350|
 |||~|||
 |4|89|~|11670|350030|
 **創造系列 [#ec43c019]
 ***&ref(創造.png,nolink); 創造 [#g68e4693]
 >創造系列のスキルを発動して使用できる。
 マウス左クリックまたは右クリックで創造の空間を使用できる。
 &color(green){使用時間:0.4秒 回復速度:180秒&br;マスターレベル:30 最大レベル:40};
 &color(blue){無色キューブのかけら10個消費};
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~消費MP|~ゲージ量|~攻撃力増加量|h
 |>|>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|85|65|2500|100|140%|
 |2|90|~|2564|105|141%|
 ***&ref(創造の空間.png,nolink); 創造の空間 [#nf052590]
 >創造の力が宿った増幅球を生成し、下段のゲージがすべて溜まるまで火炎、冷気、風系列のスキルを強化する。強化したスキルを使用すると、元素の力が増幅球にチャージされ、各系列のゲージ回復速度によって使用比率が変換されてゲージが溜まる。
 ゲージがすべて溜まるまたはチャージ可能時間終了後に創造スキルをもう一度使用すると前方に生命の木を生成する。
 生命の木は溜まったゲージ量によって元素の力が宿った実がなり、チャージ中に使用したゲージ量が多いほどより多くの実がなる。
 実はドローで直接掴んで投げるまたは爆発させたい位置を右クリックして直ちにダメージを与えることができる。
 木に登っている間、ジャンプキーを押すと同時に爆発させて敵にダメージを与える。
 同時爆発の攻撃力は木に残っている実の数に比例して強くなる。
 &color(green){マスターレベル:30 最大レベル:40};
 
 -ゲージ消耗量は100で固定。
 -スキルを発動すると背後に紫色の増幅球が出現し、画面左下に専用のゲージアイコンが表示される。
 効果中は火炎・冷気・風系列のスキルに変化が起こる。
 --''ファイアウォール'' ゲージ消耗値増加量3900%
 指定した位置の広範囲に多段ヒットする火炎地帯を3.5秒発生させる。
 エフェクトの発生から攻撃判定の発生にはやや間がある。フルヒットで35Hit。
 --''メテオ'' ゲージ消耗値増加量300%
 一度に7個の隕石を落下させる。1個毎の威力は約45%低下する。
 隕石の発生位置がやや低くなるため、落下にかかる時間は少しだけ短くなる。
 ただし一点集中ではなくややバラけて落ちてくる上、当たり判定の狭さはそのまま。
 ゲージ消費量と威力低下の関係で威力がほぼ変わらないため、フルヒットしなかった場合弱体化になる。
 --''アイスストーン'' ゲージ消耗値増加量250%
 一度に7個のアイスストーンを転がす。1個毎の威力は約18%低下する。
 敵によっては上手く当たらず総火力が下がることがある。
 --''アイスプレート'' ゲージ消耗値増加量200%
 一度に3枚の氷板を落下させる。威力は変化しない。
 --''ウィンドプレス'' ゲージ消耗値増加量900%
 指定した位置から一直線に風を吹き出す設置型に変化する。
 1ヒット毎の威力は約66%低下する。維持時間が3秒とあるが実際には5秒。フルヒットで30Hit。
 ウィンドプレスの火力だけを見た場合通常時よりも威力が下がる上、発射方向を変えることもできない。
 ただし設置型になるため、他のスキルと合わせて火力を叩き出せる点は有用。
 --''ウィンドストーム'' ゲージ消耗値増加量550%
 指定した位置に4秒間集敵判定を出し続ける竜巻を発生する設置型に変化する。
 エフェクトの発生から攻撃判定の発生にはやや間があるが、集敵と多段ヒットによる相手の行動を阻害に有用。
 1ヒット毎の威力は約75%低下する。フルヒットで26Hit。
 --これらのゲージ消耗値増加量は乗算で増加するのではなく、''元々の消費量に追加で消費される量''である。
 例えば20消費のメテオの場合、20×300%=60消費ではなく、20+20×300%=80消費になる。
 ---全体的に消費量が増えるため、小回りが利き辛くなる。
 ボス等の火力を集中したい場面で有用な変化が多い。
 ---アイスプレートとウィンドストームは特に消費が大きく、Lv85でのTPなしの冷気・風の最大値と同値。
 万が一そもそもの最大値が足りていない場合、創造の空間中そのスキルを発動出来なくなる。
 SPの問題等でスキルLvを調整したり、TPを別のスキルに振りたい等がある場合は一応注意。
 -効果中に火炎・冷気・風系列のスキルを使用すると、創造の空間の専用のゲージアイコンにゲージが溜まる。
 ゲージの溜まる量はゲージの消費量に比例し、系列によって変換率に補正がかかる。
 --スキルのゲージ消費量を増減させる装備をしている場合、それらの影響を受けて溜まる量も増減する。
 
 -創造の空間発動から30秒間経過、またはゲージがMAXになると増幅球が時間のファミリアに変化する。
 この状態でもう一度''創造スキルを使用すると''、やや前方に生命の木を生成して使用者が上に登る。
 生命の木を生成した時点までに溜まっているゲージに応じて、生命の木に最大6個の実がなる。
 元素の実は左クリックして掴みドラッグした位置、または右クリックした位置で爆発してダメージを与える。
 --木を生成する際、創造を使用→左or右クリックで創造の空間使用ではなく、創造を使用した地点で生成する。
 この時も実際に創造スキルを使用しているとみなされており、再度創造スキル分のMPと無色Qを消費する。
 つまり、MPや無色Qが足りていない場合は木が生成できない。
 また''生成時に無色Q消費による反応も発生する''ため要注意。
 --ゲージを全く溜めなくても生命の木は生成できるが、元素の実は一切ならず即座に降りる。
 --生命の木を生成しないまま15秒間が経過した場合、何も起こらずスキルはそのまま終了する。
 --元素の実は火炎・冷気・風系列によるゲージの溜め方によって違う色の実がなる。
 ---元素の実は''左クリック・右クリックで爆発させた時のみ''色によって属性が違う。
 赤色…火属性(属性付与は乗らない)
 青色…水属性(属性付与は乗らない)
 緑色…無属性(属性付与が乗る)
 -生命の木生成中にジャンプキーを押すと、残っている実の数に応じた同時爆発攻撃力の単発攻撃を起こす。
 見た目よりも縦軸の範囲が狭いため、拘束等を利用して当てたい。
 なお生命の木を生成してから15秒が経過した際もこの同時爆発が起こる。
 --同時爆発は元素の実の色に関わらず無属性であり、属性付与が乗る。
 -爆発には全てダウン判定がある。同時爆発は通常時の爆発よりも高く浮かせてダウンさせる。
 
 |~Lv|~要求Lv|~SP|~元素実直接爆発攻撃力|~元素実同時爆発攻撃力|h
 |>|>|>|>|CENTER:|c
 |1|85|65|271420|230010 X 残りの実の数|
 |2|90|~|334350|283350 X 残りの実の数|
 *コメント欄(Wikiの編集のできない方はココに情報を) [#yb7c1161]
 &color(red){各ページに設けてあるコメント欄は編集ができない方のためのものです。&br;攻略ページに欠けている情報のみを書いてください。&br;質問は[[アラド戦記したらば>http://jbbs.livedoor.jp/netgame/6969/]]の質問スレへ};
 #pcomment(コメント/クリエイター,reply)