Top > プリースト > 退魔士
HTML convert time to 0.002 sec.


プリースト/退魔士 の変更点


 //cache0
 
 |>|>|>|BGCOLOR(#E0E8F0): ''[[退魔士>#nb40612b]]''|
 |CENTER:|170|CENTER:|170|c
 |>|>|>| [[キャラクター紹介>#a75fa2af]]|
 |>|>|>| [[キャラクター紹介>#n54e2913]]|
 |>|>|>|CENTER:BGCOLOR(#EEEEEE):''[[キャラクター攻略>#p1a96042]]''|
 |>|>|>|BGCOLOR(#EEEEEE):CENTER:|c
 |>|>|>|''スキル''|
 |''Lv''|''[[退魔士>#z9a5c8db]]''|''Lv''|''[[特性>#j3eab81b]]''|
 |CENTER:|170|CENTER:|170|c
 |''-''| [[退魔士のクロースマスタリー>#y6d4e9d5]]|||
 |''-''| [[退魔士の重甲マスタリー>#pd2c2b61]]|||
 |''-''| [[退魔士の板金マスタリー>#ai4j3iak]]|||
 |''-''| [[退魔の気>#f2d6e61b]]|||
 |''1''| [[空斬打>#lb7b6639]]|''50''| [[空斬打強化>#w15ecf56]]|
 |''15''| [[落鳳錘>#qaa2cfc3]]|''50''| [[落鳳錘強化>#ue3dc55c]]|
 |''15''| [[潜竜>#l476c1a4]]| ||
 |''15''| [[疾風打>#u4mn6lan]]|''55''| [[疾風打強化>#x7b2ac3f]]|
 |''15''| [[成仏>#t30700ab]]|''55''| [[成仏強化>#gcaa8a03]]|
 |''20''| [[大型武器マスタリー>#yu3ka22j]]| ||
 |''20''| [[段層地撃>#sded9fb1]]|''55''| [[断層地撃強化>#l2619b3b]]|
 |''20''| [[昇天陣>#nboo02k1]]|''50''| [[昇天陣強化>#i72d97a0]]|
 |''20''| [[熱情のチャクラ>#t68f632b]]| ||
 |''20''| [[光明のチャクラ>#tf5f8046]]| ||
 |''25''| [[大空の遠い星>#y78f3cfa]]|''55''| [[大空の遠い星強化>#bf3c80ff]]|
 |''25''| [[制圧札>#h13a5b3a]]|''65''| [[制圧札強化>#t4d79088]]|
 |''25''| [[闇斬り>#r42klamv]]|''55''| [[闇切り強化>#h83ae6f5]]|
 |''25''| [[朱雀符>#bad4aec8]]|''55''| [[朱雀符強化>#f12754f6]]|
 |''30''| [[巨旋風>#c54005f5]]|''55''| [[巨旋風強化>#nc3fd4ce]]|
 |''30''| [[空の式神 - 白虎>#rf00525f]]|''65''| [[空の式神 - 白虎強化>#s12bab0f]]|
 |''30''| [[滅!>#e9e32a11]]|||
 |''30''| [[ガル!>#lbcee1c8]]|||
 |''35''| [[乱撃>#s563a846]]|''65''| [[乱撃強化>#f9aeba49]]|
 |''35''| [[落雷札>#y545d428]]|''65''| [[落雷札強化>#s208aad0]]|
 |''40''| [[大回転撃>#hdd2a6b2]]|''65''| [[大回転撃強化>#ke0a26e0]]|
 |''40''| [[地の式神-玄武>#s939c3ea]]|''65''| [[地の式神-玄武強化>#c4ac2f70]]|
 |''45''| [[無双撃>#qicn3t6i]]|''65''| [[無双撃強化>#f1d9ca4a]]|
 |''45''| [[式神の群れ>#x3ia1kla]]|''65''| [[式神の群れ強化>#r0909b4e]]|
 |>|>|>|BGCOLOR(#EEEEEE):CENTER:''[[竜闘士>#n32ac46e]]''|
 |''48''|>|>| [[闘気発散>#md5adc0f]]|
 |''50''|>|>| [[蒼竜撃>#tc5a8dfd]]|
 |''60''|>|>| [[滅魂札>#kb4c74fb]]|
 |''70''|>|>| [[惨撃>#k1fe68f0]]|
 |>|>|>|BGCOLOR(#EEEEEE):CENTER:''[[太乙仙人>#cc286513]]''|
 |''75''|>|>| [[仙人の境地>#x8240c42]]|
 |''75''|>|>| [[神のチャクラ>#hb631359]]|
 |''80''|>|>| [[逆転の七肇撃>#gb4c6b77]]|
 |''80''|>|>| [[五芒星陣>#p43c3c9c]]|
 |''85''|>|>| [[陣撃の黄竜>#p681dd41]]|
 
 *退魔士 [#nb40612b]
 **キャラクター紹介 [#n54e2913]
 #ref(exorcist.png,nolink,center,around)
 ''「心配するな。 私の式神と符籍があれば悪を封印できる。」''
  
 '''スジュ地域の神殿で修練を積んだプリーストたちは、武器をより上手く扱うことができ、'''
 '''多数の偽装者たちに大きな打撃を与えることができる。'''
 '''またスジュ固有の呪いをトエマと組み合わせて神獣を召喚したり、スジュ固有の身体強化秘術を習得して符籍などを使って偽装者達を封印したり、退治に多大な力を発揮する。''' 
 '''18歳の若い退魔者は霊力がすぐれており、例え多くの民衆の中の1人や数百km離れた場所であっても偽装者を探索することができると言う。'''
 #br
 -プリーストとの外見の違いは肩に式神(朱雀)がいること
 
 **転職条件 [#ha0d715f]
 [[転職クエスト>クエスト/転職・覚醒#m2b963f8]]
 
 **キャラクター攻略 [#p1a96042]
 ***特徴 [#w45ab05c]
 退魔師は、物理・魔法の両方の攻撃を持ち、それぞれスキルツリーが分かれている。
 どちらの系統を主軸にするかによってまったく能力の違うキャラクターが出来上がることが特徴。
 :物理型|
 &color(teal){【板金】}; &color(red){物理系(%攻撃)}; 近距離からの物理%攻撃
 武器はトーテム、鎌、バトルアックスと種類は多め。退魔師向けのオプションがついた装備は鎌とバトルアックスに多い。スキル攻撃による%攻撃が主体になるので、物理攻撃力の高いバトルアックスが主流。
 -攻撃時HAになることが多いため、敵の攻撃を受けても構わず攻撃を行う筋骨隆々なイメージ。
 -熱情のチャクラにより武器に火属性がつくため、火属性抵抗の低い敵とは相性がいい。
 -攻撃範囲が狭く雑魚の処理には手を焼くが、二次覚醒後は雑魚も軽く掃討していく。
 :魔法型|
 &color(teal){【クロース】}; &color(blue){魔法系(%攻撃)}; 中距離からの魔法%攻撃
 武器は魔法攻撃力の高い数珠。
 -大半が設置スキルであり、スキルの発動と敵への攻撃の間に時間が空く。そのため、敵が来るのを待つのは得意だが、それに比して自ら切り込んでいくことは苦手。
 -光明のチャクラにより武器に光属性がつくうえ、スキルの多くは光属性攻撃となるため、光属性抵抗の低い敵とは相性がいい。
 -攻撃範囲は広め。設置型のスキルが多いので、スキルの設置場所に気を使うことも多い。
 ***基本攻撃について [#m328l9hg]
 -退魔士へ転職すると、基本攻撃が武器を振り回す3段階のモーションに変更される。
 --''1打目'':少し水平よりの袈裟切り。後方にも前方の半分程度のリーチがある。
 --''2打目'':やや斜めの逆袈裟切り、相手を浮かせる。後方へのリーチの方が前方より少し長いが、当たり判定が出るのが前方より遅い。
 --''3打目'':プリーストの4打目と同じ振り下ろし。
 -攻撃力は100%→130%→170%程度をベースに、基本攻撃熟練で増加する。
 -攻撃のモーション始動時に若干のハイパーアーマー時間が存在する。
 (覚醒パッシブのゲージを溜めることができる)
 --ただし決闘ではHAが削除される。
 -1打目、2打目ともに縦軸(画面奥と手前)への攻撃範囲が広く、軸ズレで空振りということが少ない。
 さらに後方にも広く届く基本攻撃は他に類を見ない。
 --縦軸の攻撃範囲は斧が最も広く、横軸の攻撃範囲は鎌が最も広い。各種武器を使うスキルも同様。
 -空中の相手に当てると相手が少し浮くので、攻撃速度が速ければ1→2→Cバックステップ→1→2…とずっと浮かせられる。
 #br
 -メリットはその攻撃範囲が最大の魅力。敵に当てやすいので結果として被弾数が少なくなる。
 物理型は板金で身を固めている為、生存率が高い。
 魔法型も(魔法職にしては)敵の足止めをしやすい。が、高ランクではスタックが目立つので過信は出来ない。
 -デメリットは武器を振るまでに少し時間がかかる点。
 だが、始動はHAである為殆ど気にならない。気になるとすれば決闘場か。
 また、プリースト時代の攻撃より攻撃回数が減っているため、攻撃密度が下がっている点もデメリットとして挙げられる。
 
 ***スキルの適用タイミング [#r33f6b46]
 #region(''熱情/光明のチャクラ'')
 |>|~熱情/光明のチャクラの適用タイミング|h
 |力/知能上昇量|発動時|
 #endregion
 
 #region(''落雷札'')
 |>|~落雷札の適用タイミング|h
 |クールタイム|キャスト開始時|
 |魔法攻撃力|キャスト完了時|
 |属性強化値|リアルタイム|
 #endregion
 
 #region(''空の式神‐白虎'')
 |>|~空の式神‐白虎の適用タイミング|h
 |魔法攻撃力|各白虎発動時(※)|
 |属性強化値|リアルタイム|
 |クリティカル率|リアルタイム|
 ※各白虎はそれぞれ別個独立したスキル攻撃と判定されています。そのため、1個目の白虎と2個目の白虎発動時に魔法攻撃力が異なる場合、各白虎から吐き出される魔法球の攻撃力は異なります。
 --例えば、A装備で白虎(a)を発動し、B装備で白虎(b)を発動した場合、a→bの魔法玉(aが吐き出す魔法玉)はA装備の魔法攻撃力が適用され、b→aの魔法玉(bが吐き出す魔法玉)はB装備の魔法攻撃力が適用される。
 #endregion
 
 #region(''地の式神‐玄武'')
 |>|~地の式神‐玄武の適用タイミング|h
 |スキルレベル|玄武召喚時|
 |クロニクル効果|玄武召喚時|
 #endregion
 
 #region(''式神の群れ'')
 |>|~式神の群れの適用タイミング|h
 |クールタイム|発動時|
 |魔法攻撃力|発動時|
 |属性強化値|発動時|
 |ダメージ増加|リアルタイム|
 |ダメージ追加|リアルタイム|
 |クリティカルダメージ増加|リアルタイム|
 #endregion
 *スキル [#e0080308]
 **退魔 [#z9a5c8db]
 #include(プリースト/基本スキル/退魔,notitle);
 #br
 #include(プリースト/退魔士/転職スキル1,notitle);
 #br
 #include(プリースト/退魔士/転職スキル2,notitle);
 #br
 #include(プリースト/退魔士/転職スキル3,notitle);
 
 **特性スキル(パッシブ) [#j3eab81b]
 #include2(プリースト/共通スキル/特性パッシブ,,none)
 #br
 #include2(プリースト/退魔士/特性スキル,,none)
 
 *竜闘士 [#n32ac46e]
 #region(''ストーリー'')
 '''古人曰く、「虎穴にいらずんば虎子を得ず」'''
 '''退魔の道で退魔士達が必然的に直面するのは'''
 '''この世の全ての煩悩、苦痛、恨みの結晶である「魔」であった。'''
 
 '''「退魔」とは即ち、この全ての要素を除き、世の中を浄化せんとすること。'''
 '''古代の式神は退魔の象徴であり、古くから退魔士達の意地と力の象徴として通してきた。'''
 '''式神は退魔士の気に従い彼の道具に自らを封印するという、古代文献に載ってある謎めいた伝言は'''
 '''退魔士達が解明しようと挑戦してきた、長年の課題であった。'''
 
 '''そして、黒き聖戦での退魔士「シンヤ」の活躍は、その神話が現実になりえるということを示してくれた。'''
 '''彼はいつも青い気配を身にまとって、彼の眩しく輝く武器は偽装者達の恐怖の対象になっていたが、'''
 '''その姿を見た者達は、彼が史上最初に式神「蒼竜」の力を制御できるようになったのではないか、と推測するばっかりであった。'''
 
 '''これから人々は究極の精神と機運を持つ退魔士を竜闘士と呼んで彼らを憧れるようになり、''' 
 '''蒼い気が赤く染まった月を静め、この世を浄化すると言う夢が現実になることを'''
 '''現在の大衆は、歴史の中のどの時期よりも切実に願っていた。'''
 #endregion
 
 **覚醒クエスト [#s7b0a797]
 [[覚醒クエスト>クエスト/転職・覚醒#b7917307]]
 
 **覚醒スキル [#id32636c]
 #include2(プリースト/退魔士/覚醒スキル,,none)
 
 *太乙仙人(たいいつせんにん) [#cc286513]
 #region(''ストーリー'')
 '''黄竜の試練に打ち勝った者'''
 '''神の力を求めし者、四神の寺で修練を積め。'''
 
 '''これは遥か遥か昔の話じゃ。わしがお前くらいの時分に昔話として聞かされた話じゃからのぉ。'''
 '''地域や人によっては少し異なったりするかもしれんが、竜闘士が次に目指す道は詩人の寺であることに変わりはないのじゃ。'''
 
 '''大勢の竜闘士たちがあの寺を探して旅に出たのじゃ。わしの師匠も若い頃、四神の寺を探して様々な場所を旅したそうじゃ。'''
 '''しばし、休むつもりで入ったこの寺で骨を埋めてしまったがね。どうしてお前がそれを耳にしたのかは良く知らんが…'''
 '''お前に太乙仙人の話をしておこう。この話は初めてじゃろう?'''
 ~
 '''四神の寺への渇望'''
 '''昔、若くして竜闘士になった者がいたそうじゃ。'''
 '''ほうぼうを旅しながら自分の師を探していたが、彼を教えられる者はどこにもいなかったそうじゃ。'''
 '''そのためだろうな。彼が10年もの歳月をかけ四神の寺をさがすことになったのは。'''
 
 '''わしのような老いぼれでもなく、血気旺盛な若者にとって10年はとてつもなく長い年月じゃったろう。'''
 '''その長い年月をささげるほど…彼は渇望していたのじゃ。'''
 
 '''だが、物事が思い通りにいくとは限らないのじゃ。'''
 '''長年の捜索の末、四神の寺の存在は結局戯言に過ぎないと諦め、彼は失望してスジュに買えることにしたそうじゃ。'''
 '''長年旅に出ていた分、帰るのもかなりの時間がかかったそうじゃ。'''
 '''険しい山で夜を迎え、一寸先も見えない闇の中、そこで今にも崩れそうな寺を発見したのじゃ。'''
 ~
 '''鬼神たちとの闘い'''
 '''そこに入り寝入った瞬間、突然不気味な気運を感じ目が覚めてしまったそうじゃ。'''
 '''彼の周囲は、生きた肉体を求める邪気に駆られた鬼神たちで取り囲まれていたそうじゃ。'''
 
 '''疲れ果てていた状態じゃったが、竜闘士10人がいても倒すことはできない鬼神たちをたった一人で倒してしまったそうじゃ。'''
 '''さすが当時最高の竜闘士じゃのぉ。彼を教える師が見つからなかったことにも納得じゃ。'''
 ~
 '''黄龍から与えられた力'''
 '''ところが、鬼神たちとの戦いで力尽きてしまって動けなくなってしまったそうじゃ。'''
 '''その場に倒れた彼は「ここで終わりか…」と覚悟を決めた刹那、突然空が黄金色で光り巨大な龍が屋根を突き破って下りてきたそうじゃ。'''
 
 '''力尽きた彼は逃げることもできず、そのまま目を閉じそうじゃ。'''
 '''ところが、しばらく時が経っても何も起きる気配がなく、目を開けてみたら…'''
 '''そこは、今まで倒れていた寺ではなくある草原だったそうじゃ。'''
 '''鬼神の悪戯だと思い起き上がった彼は己の体の中から熱く強力な力が張るのを感じたそうじゃ。'''
 '''まるで竜が力を与えてくれたかのようにな。これがどういうことか分かるかい?'''
 
 '''そう、天から下りてきた黄竜が体内に入って来たのじゃ。襲いかかった鬼神たちは彼の力を試していたのじゃ。'''
 '''わしはこう思うんじゃ。'''
 '''四神たちが彼を黄竜がいる場所まで導いたのではないかと。'''
 '''それから彼は黄竜の試練に打ち勝った者、「太乙仙人」と呼ばれ、人々を救いながら生きていったそうじゃ。'''
 
 '''そう、これがまさに竜闘士が追い求める高みなんじゃ。'''
 '''だから、お前を四神の寺に行きたければ修練に精進し、まずは四神たちに認めてもらうがよかろう!'''
 #endregion
 
 -2次覚醒すると、肩にいる式神が朱雀→白虎→青龍→玄武→…と順々に変化するようになる。
 男プリースト中、唯一待機モーション自体の変化がない。
 
 **2次覚醒クエスト [#d1b7f538]
 [[2次覚醒クエスト>クエスト/転職・覚醒#c3304dd7]]
 
 **2次覚醒スキル [#s0e2c825]
 #include2(プリースト/退魔士/2次覚醒スキル,,none)
 
 *コメント欄(Wikiの編集の苦手な方はここに情報を) [#j0f4500d]
 &color(red){各ページに設けてあるコメント欄は編集ができない方のためのものです。&br;攻略ページに欠けている情報のみを書いてください。&br;質問は[[アラド戦記したらば>http://jbbs.livedoor.jp/netgame/6969/]]の質問スレへ};
 #pcomment(reply)