Top > 快適なプレイへ
HTML convert time to 0.001 sec.


快適なプレイへ の変更点


 #contents
 #br
 
 *負荷の軽減(軽くする) [#l9b0ad01]
 -PCへの負荷を抑える事で、ゲームを快適にプレイ出来る。
 -回線に問題が無くても、PCスペックが低い場合、通信に問題が出てくる場合がある。
 
 
 **フルスクリーンモード/ウィンドウモード [#u6eed7c9]
 -一般的なゲームではウィンドウモードよりもフルスクリーンモードのほうが軽くなるが、
 アラド戦記の場合環境によってはウィンドウモードのほうが軽くなるといった報告もある。
 フルスクリーンモードで重く感じる人はウィンドウモードを試してみることをオススメする。
 また、ウィンドウモードの方がフルスクリーンモードより攻撃速度が速くなるといわれている(You Tubeで実験済み)。
 -※上記に関しては垂直同期(VSYNC)が原因だと思われる。
 垂直同期を取るとどうしても切り捨てられるタイミングがあり
 入力が無視されたり、同期を優先する為に作画が遅くなるなどの弊害が起きるからです。
 現在のバージョンではオプション画面で垂直同期(VSYNC)をフルスクリーン時でもオフに出来ます。
 
 
 **XPスタイルの除去 [#neae3e8b]
 -WindowsのXPスタイルから従来のWindowsのクラシックスタイルに変更する事で、PC自体の負荷の軽減が望める。
 この方法はWindowsVistaにも有用です。手順はXPの場合と同じです。
 
 ''手順''
 +Windowsのスタートメニューの''「コントロールパネル(%%%C%%%)」をクリック''。
 +コントロールパネルの「パフォーマンスとメンテナンス」の''「システム」をクリック''。
  (「パフォーマンスとメンテナンス」表示が無い場合は''「システム」をクリック''。)
 +システムのプロパティの「詳細設定」タブの''パフォーマンス「設定(%%%S%%%)」をクリック''。
 +出てきたオプションの「視覚効果」タブの''「パフォーマンスを優先する(%%%P%%%)」にチェックを入れる''。
 +''「OK」をクリック''。
 
 ''備考''
 -元に戻す場合は手順4にて「デザインを優先する(%%%B%%%)」にチェックを入れる。
 --人によっては「スクリーン フォントの縁を滑らかにする」のチェックを外す。
 
 
 *回線の有効活用 [#a738c810]
 -回線関連で悩んでる方はこちら。
 
 
 **ポート設定の確認 [#h4ac2f51]
 アラド戦記では、通信にP2P方式を使用しており、ルーター等を使用している一部の環境では
 ポート間通信が遮断されている場合に誤動作や無反応になる、などゲームが正しく動作しない場合がある。
 この場合、PC 〜 ルーター 〜 モデム間のポート接続を確認するべきだろう。
 -※通信が遅い、寸断する、などは通信によるもので、ポートとは無関係です。
 サーバーに接続できない、落とされる、等はサーバーの状態次第で、よく起こったりします。
 -※ゲームは一般的に開放されているポートを使用するので、普通は設定する必要はありません。
 -※ポート設定方法は場合によって異なるので、ここでは記述しません。
 -&color(red){※ポート設定はPCとネットワークのセキュリティにとってとても大事なものです};。
 よく分からないまま設定変更を行うのは絶対に止めましょう。いくつかのポートはPCにとって鍵穴以上の意味を持ちます。
 
 #br
 ''アラド戦記のクライアント(Arad.exe)が使用するポート番号''[[(公式FAQ)>http://www.arad.jp/channeling/customer/faq.asp?ca=9]]
 ''アラド戦記のクライアント(Arad.exe)が使用するポート番号''[[(公式FAQ)>http://arad.nexon.co.jp/channeling/customer/faq.asp?ca=9]]
 |プロトコル|ポート番号|h
 |TCP|2311-2313,7001,7101-7200,10001-10100|
 |UDP|5063|
 ※公式FAQには記載されていませんが、''UDP 5063''を開放するとパーティプレイ時や決闘時にラグが減る可能性があります。
 ~
 -[[ポート開放についての参考URL(外部リンク・個人サイト?akakagemaru)>http://www.akakagemaru.info/port/]]
 -[[telnetを使った開放ポートのローカルチェック法(外部リンク・ITPro)>http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080307/295687/]]
 -[[外部サーバを利用した、自PCの開放ポートチェック(外部リンク・企業提供螢掘璽泪)>http://www.cman.jp/network/support/port.html]]
 
 &br;
 ポート開放が出来ているかの確認は以下のサイトも便利です
 http://luftool.com/port/
 http://www.navnav.jp/port/
 http://nylink.jp/winny/_portscan.php
 http://www.genie.x0.com/gtl/help/port_scan.php
 ~
 **Rwinの設定 [#c78e1eec]
 WindowsXPのみ、Rwinの設定を変える事で回線速度の上昇が見込めます。
 Vista以降は自動で最適化されるので設定する必要はありません。
 -[[速度向上のポイント(外部リンク・ブロードバンドスピードテスト)>http://www.bspeedtest.jp/speedup.html]]
 
 
 **回線速度について [#b24ccbae]
 アラド戦記の、ゲーム中通信でやり取りされる情報量は、より大規模な通信を行うゲームに比べれば微々たる物である。しかしアクションゲームという性質上、通信同期と応答速度には非常にデリケートだと考えて間違いないだろう。通信が途切れず、澱み無く届くかどうか、つまり通信品質そのものが重要ということになる。
 
 -アラドの通信パケットはサイズが小さく、ゆえ''回線速度には拘ってもあまり意味はない''。
 -ADSLの場合、ラインノイズが一番の不安定要因である事が多い。
 ADSLラインの引き回しや、機器の設置場所、またはADSL・LANケーブルそのものを先ず疑ってみるとよい。
 -光回線化は、ノイズ低減や帯域確保に効き、通信機器を最新に換えるという点では効果的。これらではADSLより気にするべき問題は少なくなる。ただし通信状態がゲームに向いたものかどうかはプロバイダにもより、LANやPCがショボけりゃ一緒、という点ではADSLと同じ。
 -ルーターなどを使用している場合、旧式劣化やフィルタ設定などの負荷から通信上の壁になりやすい。
 スループットや安定性に優れたものを。
 -一般に無線LANは通信ゲームに向かない。これは速度ではなく、接続状態の不安定さによるが、無論、有線接続にも同じことが言える。
 -IPv6を採用している光回線ではラグが発生しやすい。現状のIPv6接続はほとんどの場合IPv4によるトンネリングである。そのため、IPv6で接続するとかえって通信性能が低下する場合が多い。また、IPv6での接続に失敗することもままあり、その場合IPv4にフォールバックすることになるが、最初からIPv4で接続していれば不要であったはずのタイムラグが生じてしまう。(要検証)
 
 #br
 
 
 -[[IPv6/IPv4についての参考と改善方法(外部リンク・個人サイト akakagemaru)>http://www.akakagemaru.info/port/ipv6uninstall.html]]
 
 ~
 *PCのスペックを見直す [#y854a37d]
 上記の方法を試しても改善されない場合は根本的にPCの性能が不足していると考えられます。
 FAQページの [[Q、アラド戦記を全くラグなしでプレイできるスペックは?>FAQ#veba7e6c]] や、
 アラド戦記したらばの [[動作環境質問スレ>http://jbbs.livedoor.jp/netgame/6969/]] を参考にしてCPU・メモリ・VGA等のパーツを交換してみてください。
 
 
 *ウィンドウモードでのウィンドウサイズ変更 [#g83e7564]
 **ウィンドウサイズ変更 [#r7de12ae]
 注)ウィンドウモードでサイズを変更すると画像が若干ぼやけます。 (ウィンドウサイズの変更=画像の拡大表示であるため)
 -高解像度ディスプレイにおいてウィンドウモードでプレイする際に有用。
 -Act3からゲーム内にて「オプション設定」→「画面モード」→「全体画面」で拡大表示が可能になった。
 -各種ウィンドウサイズを変更するツールを使用することでも変更が可能。
 -またアスペクト比を固定する機能の無い液晶ディスプレイとビデオカードの組み合わせで、アスペクト比を固定したまま擬似フルスクリーンにするなども可能。
 
 
 **使用するツールの例 [#pf119b13]
 ※下記で紹介するツール以外にも同様の機能を持つツールは沢山あるので、自分の使いやすいものであれば何でも良いです。~
 Sizer http://www.forest.impress.co.jp/lib/dktp/desktop/windowextn/sizer.html
 
 ''Sizerの使用例''
 +上記サイトから本体をダウンロード、適当なところに解凍
 +アラド戦記を起動、ウィンドウモードに変更する
 +Sizerを起動
 +アラド戦記がアクティブな状態でタスクトレイ内のSizerのアイコンを右クリック
 +変更したいサイズを選択
 ※デフォルトのサイズ以外にも、「Configure Sizer」で任意のサイズを追加登録することも可
 #br
 
 
 *コメント欄(Wikiの編集のできない方はココに情報を) [#yb7c1161]
 &color(red){このページの内容と全く関係の無い質問は禁止。&br;質問は手順や編集に関する質問のみOK。};
 #pcomment(コメント/快適なプレイへ,reply)