Top > システム
HTML convert time to 0.003 sec.


'システム' の第10 areaeditの編集

以下のプレビューを確認して、よければページ下部のボタンで更新してください。

ハイパーアーマー(HA)とは、攻撃を受けた際の仰け反り(怯みによる行動不能)を無効化させる特性。

  • キャラクタシルエットの輪郭が赤く光る。
  • 攻撃を受けても動作が中断されない。
    ただしいくつか例外がある。
    1. 掴み属性の投げ技は無効化できない。通常通り投げる事ができる。(打撃属性の投げ技は無効化できる。スキル例:バーベキューやホールドボム)
    2. 「拘束」の状態異常中は発動しない。
    3. 状態異常は防げない。凍結すれば強制停止する。
    4. 攻撃を出す瞬間(出がかり)のみ、攻撃を無効化できない(カウンター処理が優先)。
  • 攻撃を受けた際、自身にヒットストップが発生する。
    (のけぞり・ダウンはしないが、一瞬動きが止まる、ということ)
    攻撃時間の長い(攻撃速度の遅い)技の最中に多数被弾すると、長時間動作が止まる。
    硬直はヒットリカバリーで短縮される(要検証)
 

ハイパーアーマーには4つの種類がある。

持続型
(アンブレイカブル)
通常のHA。一定時間持続する。
一部モンスターは時間制限の無いものも存在する。(常時HA)
ストライカースキルの「ハイパーアーマー」が代表。
瞬間型
(モーメンタリータイプ)
特定の動作中、短時間のみ発動する。アッパースラッシュ、ミューズアッパーなどメイジを除いた各キャラのZキーコマンドスキルなど
遠距離型
(ハーフタイプ)
攻撃特性の遠隔属性を一定距離離れた位置から当てた場合のみHA化する。(発生する距離については要検証)
近接属性で攻撃した場合は通常通り仰け反る。
ただし、ハーフHAが発生した後に打撃属性の投げ技を使用する際は一度別の近接攻撃を当ててからでなければ掴めない。
例えば遠距離HAが発動した後にそのままバーベキューを当てると膝蹴りダメージのみで投げに移行しない。
主に中盤以降のモンスターが持つ能力。
赤い球状のバリアエフェクトが出る。
耐久型
(ブレイカブルタイプ)
耐久力が存在し、一定ダメージを受けると解除される。
HA状態の対象の頭上に耐久力を表す赤いゲージが表示される。
「操り攻撃」中のマスタードグリや
ゴブリン王ゴルゴのキャスト中がこの状態。