Top > シーフ > 死霊術師 > 特性スキル
HTML convert time to 0.004 sec.


'シーフ/死霊術師/特性スキル' の第2 areaeditの編集

以下のプレビューを確認して、よければページ下部のボタンで更新してください。

黒糸の陣の攻撃力が増加して、陣の中の敵に鈍化をかける効果が追加される。
要求TP:1
1レベルあたり攻撃力増加:10%
1レベルあたり鈍化確率増加:10%
1レベルあたり鈍化レベル増加:5Lv

  • 鈍化効果と書かれてあるが実際は黒糸の陣の範囲内の敵を拘束する効果。
    特殊な拘束性能を持ち、黒糸の陣の範囲の中の敵に投網をすると
    『投網』の増幅効果を上書きしてしまい増幅効果が0となってしまう。
    投網後に黒糸の陣をした場合はダメージ増幅効果は残るので気を付けて使用したい。
  • 現在は黒糸の陣後に投網をしても増幅効果は残る
    その場合、黒糸の陣の特殊拘束エフェクトのみ表示され、投網の拘束エフェクトは表示されないので
    注意が必要。
    拘束を上書きしても拘束時間は上書きされない。
    女喧嘩屋と組むときは、パーティメンバーに投網増幅が分かるようにする為にも
    黒糸の陣は投網後に出す方がいいだろう。

    スキルレベルの上がる装備品
    上昇値部位種類要求Lv装備品名
    1特殊装備補助装備60闘神の札‐死霊術師
    65シブの発掘:古代タリスマン-死霊術師
    70アレスのアームレット‐死霊術師